S-MAX

Webアプリ

Googleアシスタントが利用できるコミュニケーションサービス「Allo」がパソコンなどのWebブラウザーでも利用可能に!ただし、対応するにはChromeのみ


メッセンジャーサービス「Allo」のWeb版がリリース!

Googleは14日(現地時間)、機械学習(ML)や人工知能(AI)などを利用したサポート機能「Google アシスタント」に対応したメッセンジャーサービス「Allo」を新たにパソコン(PC)などにおけるWeb版( http://g.co/alloforweb )を提供開始したとお知らせしています。

これまではAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリが提供されていただけでしたが、Web版がリリースされたことでPCなどでも利用できるようになりました。ただし、対応するWebブラウザーはGoogleの「Chrome」のみ。

続きを読む

NTTドコモ、電子雑誌の定額読み放題サービス「dマガジン」をパソコンでも利用可能に!月額400円で160誌以上がWindowsタブレットなどでも楽しめるように


dマガジンがPCにも対応!

NTTドコモは8日、スマートフォン(スマホ)など向け電子雑誌の定額読み放題サービス「dマガジン」を2016年2月8日(月)16時からパソコン(PC)にも対応させたとお知らせしています。

対応OSはWindows 7以上およびMacOS X 10.6、推奨WebブラウザーはIE 11.0以上およびSafari 8.0以上、Firefox 42以上、Chrome 45以上となっています。

これにより、これまで利用できていたAndroid 4.0以降およびiOS 6.1以降以外でもWindowsタブレットなどでも利用できるようになりました。

続きを読む

iPhoneなどで定額制音楽配信サービス「Google Play Music」を登録・解除は難しい!?AndroidやパソコンのWebブラウザーからのやり方もまとめて紹介【レポート】


定額制音楽配信サービス「Google Play Music」を使ってみた!

既報通り、Googleが定額制音楽配信サービス「Google Play Music」( https://music.google.com )を日本で提供開始しました。利用料は月額980円で、30日間の無料体験期間があるほか、2015年10月18日(日)までに申し込む(登録する)とずっと月額780円で使える特別プランも用意されています。

利用はAndroidおよびiPhoneなどのiOSにてそれぞれ「Google Play Music」アプリから、また、パソコン(PC)などからもWebブラウザーから利用可能です。

ただし、同社からの発表内容ではiOS向けアプリでは登録はWebブラウザーから行なうように案内されていますが、ややはまった点があったほか、解約も難易度が高かったので、AndroidやパソコンのWeッブラウザーからも含めてまとめて登録と解約の方法を紹介したいと思います。

続きを読む

定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」がパソコンなどのWebでも利用可能に!スマホなどアプリはすでに620万突破


定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」がパソコンでも利用可能に!

LINE Corp.は23日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )と連携する定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」( https://music.line.me/landing )においてパソコン(PC)などのWebブラウザーから利用できるWebブラウザー版( http://music.line.me )を提供開始したと発表しています。

Webブラウザー版では楽曲の再生やLINE等へのシェア、プレイリストの作成などが利用でき、対応WebブラウザーはGoogle ChromeおよびFirefox、Internet Explorer 9.0以上、対応OSはWindows XP Service Pack 3以上およびMac:X 10.7 以上となっており、キャッシュデータのダウンロードおよびオフライン再生機能には対応していません。

従来はAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリが提供されており、すでに公開約1ヶ月半の2015年7月22日(水)時点で620万ダウンロード(DL)を突破し、累計楽曲再生数も6億8000万回となっているとのこと。

続きを読む

Facebook、無料通話・無料メールサービス「Messenger」のパソコンなど向け専用Webサービスを提供開始!SNSとは別に利用可能に


Facebook MessengerがPCなどでも単体で利用できるように!

Facebook(フェイスブック)が同社と同じ名前で提供しているソーシャルネットワークサービス(SNS)における無料通話・無料メールサービス「Facebook Messenger」(以下、Messenger)のパソコン(PC)など向け専用Webアプリ( https://messenger.com/t )を提供開始しています。

従来はPCなどではSNSサービス内の1つの機能として提供されてきたMessengerですが、スマートフォン(スマホ)など向けには専用アプリを提供しているほか、先日の開発者向けイベント「F8 2015」においてMessengerのプラットフォーム化を発表しており、より単体でのサービスを強化しています。

続きを読む

KDDI、Firefox OSスマホ「Fx0 LGL25」に搭載されたアプリ作成ツール「Framin」などのHTML5ベースアプリを公式Webサイトに投稿可能に!スマート炊飯器「INFOJAR」のソースコードも公開



KDDIは9日、昨年末に発売したau初の「Firefox OS」を採用したスマートフォン(スマホ)「Fx0(型番:LGL25)」(LG Electronics製)に搭載されているアプリ作成ツール「Framin」で作成したアプリ(アプリケーション)やHTML5ベースで作成した作品などを公式Webサイト「au Firefox OS Portal Site」( http://au-fx.kddi.com/ )上の「Creator Showcase」( http://showcase.kddi.com/csc/ )に自由に投稿できる機能を2015年2月9日(月)より追加したとお知らせしています。

これにより、試作レベルの作品やノウハウ、Tipsを気軽に投稿・共有できるほか、それら作品のソースコードの公開も可能なため、他の利用者が投稿した作品を自分好みにカスタマイズすることもできます。

また、今回の機能追加にあわせて、au未来研究所で制作した次世代炊飯器「INFOJAR」のソースコードもCreator Showcaseにて公開されています。

続きを読む

Microsoft、パソコンなどのWebブラウザーでテキストメッセージングや音声通話、ビデオ通話ができる「Skype for Web」のβ版をリリース!まずは招待制に


Webブラウザー版Skypeが登場!

Microsoft(マイクロソフト)は14日(現地時間)、テキストメッセージング(チャット)や音声通話、ビデオ通話などが行えるコミュニケーションサービス「Skype」においてパソコン(PC)などのWebブラウザーで利用できる「Skype for Web」のβ版を提供開始したとお知らせしています。

まずは招待制で開始しており、段階的に提供範囲を広げていくとのこと。対応WebブラウザーはInternet ExplorerおよびChrome、Firefox、Safariの最新版となっています。

続きを読む

パソコンとスマホなどを連動して遊ぶ新感覚アトラクション!ヤフーが東京の“いま”をタケコプターで自由に飛べる「ドラえもん『のび太と空中散歩』」を公開


パソコンとスマホでタケコプターを疑似体験できる「ドラえもん『のび太と空中散歩』」が公開!

ヤフーは21日、人気漫画・アニメ「ドラえもん」に登場する道具「タケコプター」をモチーフに、東京の空中散歩を楽しむことができる新感覚アトラクションのWebアプリ「ドラえもん『のび太と空中散歩』」を2014年8月22日(金)13時~9月4日(木)まで特設サイトにて公開すると発表しています。利用料は無料。

パソコン(PC)とスマートデバイス(スマートフォンもしくはタブレット)を連動させたダブルスクリーン形式で遊ぶアトラクションとなっており、スマートデバイスをリモコンにして360度の自由視点を動かしながらパソコンに映し出される東京上空の景観を楽しむことができるようになっています。

続きを読む

Google、Webブラウザーでレゴ(LEGO)を組み立てられる「Build with Chrome」を提供開始!Androidでも利用可能


GoogleがWebブラウザーでレゴ(LEGO)を組み立てられる「Build with Chrome」を提供開始!

Google(グーグル)は28日(現地時間)、Webブラウザーでブロック「レゴ(LEGO)」を組み立てて遊べるWebアプリケーション「Build with Chrome」を提供開始したとお知らせしています。

Build with ChromeはWebブラウザー上で3Dグラフィックを扱える「WebGL」などの標準技術を用い、レゴを自由に配置して遊べるWebサービスで、パソコン向けの「Chrome」のほか、WebGLをサポートするAndroid向け「Chrome for Android」(標準では非対応)でも動作するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。