S-MAX

XperiaZ4Tablet

KDDI、au向けスマホ「Xperia Z4 SOV31」とタブレット「Xperia Z4 Tablet SOT31」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を6月14日より順次提供


auがXperia Z5 SOV32とXperia Z4 Tablet SOT31にAndroid 6.0を提供!

KDDIは9日、au向けに販売中の既存製品における「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを提供する機種について発表している中で新たにソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン(スマホ)「Xperia Z4 SOV31」およびタブレット「Xperia Z4 Tablet SOT31」に対してAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を順次提供するとお知らせしています。

提供開始時期はXperia Z4 SOV31が2016年6月14日(火)18時より、Xperia Z4 Tablet SOT31が2016年6月16日(木)18時より。両機種ともに本体(Wi-FiおよびLTE,WiMAX 2+)のみで直接更新する方法とパソコンにUSBケーブルで接続して更新する方法が用意。

両機種ともにアップデートファイルサイズはそれぞれ約1.5GBおよび約2.7GBで、更新時間はそれぞれ約50分。なお、ダウンロードに必要な時間は利用環境によって異なるとしています。

以下の事象が改善されます。
・Android 6.0による機能・操作性の向上

詳しくは以下のページをご確認ください。
 OSアップデートにおける主な機能追加について
 ※本アップデートを実施するには、ソフトウェアバージョン「28.0.D.6.187」にアップデートする必要があります。

・OSアップデート後は画面デザインや一部の操作方法が変更となります。事前に変更点をご確認くださいますようお願い致します。
・OSアップデート後は端末の設定の一部が初期状態にリセットされます。OSアップデート完了後、再度設定を行ってください。初期化される設定については、下記の「Android 6.0 OSアップデートにおける機能削除項目ならびにデータ初期化項目について」をご確認ください。
・端末の上部に表示されるOSアップデートの通知に関して消去することが可能です。アップデートを実施する場合は、「設定アプリ」>「端末情報」>「ソフトウェア更新」からアップデート可能です。

 Xperia Z4 SOV31のOSアップデートにおける機能削除項目ならびにデータ初期化項目について(568KB)[PDF]
 Xperia Z4 Tablet SOT31のOSアップデートにおける機能削除項目ならびにデータ初期化項目について661KB)[PDF]
 ※更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にXperia Z4 SOV31およびXperia Z4 Tablet SOT31をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

NTTドコモ、2015年夏タブレット「Xperia Z4 Tablet SO-05G」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


NTTドコモがXperia Z4 Tablet SO-05GにAndroid 6.0を提供開始!

NTTドコモは11日、同社がすでに販売中の既存製品における「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを提供する機種について発表している中で新たにソニーモバイルコミュニケーションズ製「Xperia Z4 Tablet SO-05G」に対してAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2016年5月11日(水)より提供開始したとお知らせしています。

スマホ本体(Wi-FiおよびXi、FOMA)のみで直接更新する方法とパソコンにUSBケーブルで接続して更新する方法が用意されており、パソコン接続による更新は2016年5月12日(木)14時より実施可能。

更新時間はそれぞれ約108分および約43分で、利用する回線環境やバックアップするデータ量によって異なる場合があるとしています。更新後のビルド番号は「32.1.E.1.54」、更新前のビルド番号は「28.0.B.1.135」または「28.0.B.1.229」で、ビルド番号は「設定」→「タブレット情報」→「ビルド番号」から確認可能。

続きを読む

NTTドコモ、端末購入サポートに「Xperia Z4 Tablet SO-05G」や「AQUOS PAD SH-05G」、「dtab d-01H」、「dtab Compact d-02H」を追加!5月31日まで最安一括0円で購入可能


NTTドコモが5月31日までの期間限定の端末購入サポートで最安一括0円をタブレット4機種で実施!

NTTドコモは15日、同社の直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」に新たにタブレット4機種を2016年4月15日(金)より追加するとお知らせしています。

追加された「dtab d-01H」および「dtab Compact d-02H」、「Xperia Z4 Tablet SO-05G」、「AQUOS PAD SH-05G」が新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)といった全オーダーが対象で、それぞれ一括価格(すべて税込)が0円、0円、20,088円、10,368円で購入できるようになっています。なお、キャンペーン期間は2016年5月31日(火)まで。

続きを読む

ソニー、Xperia Z4 TabletのWi-Fi版にAndroid 6.0 MarhsmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を3月下旬に提供予定


Xperia Z4 TabletのWi-Fi版がもうすぐAndroid 6.0に!

ソニーは16日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製タブレット「Xperia Z4 Tablet」のWi-Fi版(型番:SGP712JP)への最新プラットフォーム「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2016年3月下旬に配信予定であることをお知らせしています。

同社では「<Xperia Z4 Tablet特集> Android 6.0アップデートで何が変わる!?」として変更点を紹介しています。なお、すでにグローバル版のXperia Z4 Tabletには順次配信されており、そう遅くないタイミングでの提供となるようです。

続きを読む

ソニーモバイルが「Xperia Z5 Premium」のAndroid 6.0で追加アプリも"4K"に!OS標準サポートで対応――グローバル版のXperia Z5シリーズやZ4にもMarshmallowが提供開始


Xperia Z5 PremiumがAndroid 6.0で4Kを標準サポートに!

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は7日(現地時間)、同社の「Xperia」シリーズのうちの「Xperia Z5」および「Xperia Z5 Compact」、「Xperia Z5 Premium」、「Xperia Z3+」、「Xperia Z4 Tablet」のグローバル版に最新プラットフォーム「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を順次提供開始したとお知らせしています。

すでに日本でもNTTドコモ向け「Xperia Z5 SO-01H」および「Xperia Z5 Compact SO-02H」、「Xperia Z5 Premium SO-03H」の3機種に2016年3月2日からAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップが提供されていますが、グローバル版向けにもようやくリリースされました。

また、スマホでは世界初の4Kディスプレイを搭載したXperia Z5 Premiumでは今回のAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップによってOSが4K(2160×3840ドット)の表示に対応したため、スクリーンショットが画面解像度と同じ2160×3840ドットになったほか、アプリ側が対応すればプリインストールされている写真や動画以外でも4K表示ができるようになっています。

続きを読む

Sony Mobile、Xperia Z5シリーズやXperia Z4シリーズにAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を3月7日より順次提供


Xperia Z5やZ4シリーズのAndroid 6.0 Marshmallowは3月に!

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は15日(現地時間)、同社のグローバル向け公式Twitterアカウントにて「Xperia Z5」シリーズおよび「Xperia Z4」シリーズに最新プラットフォーム「Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2016年3月7日(月)から順次提供すると案内しています。

ソニーモバイルでは昨年秋から「Xperia Z3 D6603」および「Xperia Z3 Compact D5803」を対象にした特定の国・地域のユーザー向けに限定でAndroid 6.0 Marshmallowのコンセプト版をベータテストしていますが、いよいよリリースが近づいてきたようです。

続きを読む

KDDI、au向け世界最軽量10.1インチ防水タブレット「Xperia Z4 Tablet SOT31」を7月18日に発売!本体価格92880円で新規なら実質44280円――スマホとセットなら最大1万円割引も


au向け今夏タブレット「Xperia Z4 Tablet SOT31」が本日発売!

KDDIおよび沖縄セルラーは15日、今夏以降に発売するau向け「2015年夏モデル」のうちの世界最軽量10.1インチWQXGA(2560×1600ドット)液晶搭載防水タブレット「Xperia Z4 Tablet SOT31」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2015年7月18日(土)に発売すると発表しています。

すでに5月15日からauショップ店頭や公式Webストア「au Online Shop」などにて事前予約が開始されており、価格(税込)はau Online Shopでは新規契約で本体価格が92,880円および毎月割が48,600円、実質負担額が44,280円となっており、スマートフォン(スマホ)とセットで指定のプランにご加入すると本体価格が最大10,000円割引されます。

続きを読む

NTTドコモ、Androidタブレット「AQUOS PAD SH-05G」と「Xperia Z4 Tablet SO-05G」を7月17日に発売


NTTドコモがAQUOS PADとXperia Z4 Tabletを7月17日に発売!

NTTドコモは14日、今夏以降に発売する「2015年夏モデル」のうちのAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)を採用した7インチWUXGA(1200×1920ドット)IGZO液晶搭載タブレット「AQUOS PAD SH-05G」(シャープ製)および世界最軽量10.1インチ防水タブレット「Xperia Z4 Tablet SO-05G」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2015年7月17日(金)に発売すると発表しています。

両機種ともに5月13日(水)からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されており、AQUOS PAD SH-05Gは7月中旬、Xperia Z4 Tablet SO-05Gが7月下旬に発売予定とされていましたが、ともに7月17日に正式決定しました。


続きを読む

今夏のタブレットの液晶の特徴は「濡れても操作できるディスプレイ」に!?Xperia Z4 TabletやQue tabがアピール【レポート】


濡れた手でも操作しやすいのが当たり前になる!?

先々週から先週にかけて大手携帯電話各社の「2015年夏モデル」が発表され、ほぼ出揃ったと思われる。今年は既存の携帯電話(いわゆる「ガラケー」とも呼ばれるフィーチャーフォン)の形状や操作性を引き継ぎつつ、スマートフォン(スマホ)と同じAndroidをOSに採用した「ガラホ」("ガラ"ケーのようなスマ"ホ"という造語)が注目されがちだが、実はもう1つ、今まではあまり見られなかった特徴的なポイントがある。

それが「濡れても操作可能なディスプレイ」を採用したタブレットだ。もちろん、これまでもそういったスマホはあったが、今季はたままたかもしれないが、タブレットで濡れても操作可能なディスプレイを採用しているという点を京セラの「Qua tab」、ソニーの「Xperia Z4 Tablet」でアピールされていた。そこで、今回はこれらのタブレットについて紹介したいと思う。

続きを読む

ソニー、最新フラッグシップタブレット「Xperia Z4 Tablet」のWi-Fi版を6月19日に発売!価格は7万6千円前後ーー水に濡れても操作しやすく、合体キーボードなどが魅力


ソニーが「Xperia Z4 Tablet」のWi-Fiモデルを6月19日に発売!

ソニーは26日、世界最軽量10.1インチ防水タブレット「Xperia Z4 Tablet」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)のWi-Fiモデル(型番:SGP712JP)を日本国内にて2015年6月19日(金)に発売すると発表しています。

価格(すべて税抜)は市場予想として76,000円前後とされ、公式Webショップ「ソニーストア」では75,880円となっています。

また、専用のタッチパッド付き合体型Bluetoothキーボード「BKB50」(16,000円前後)やスタンド機能付きタブレットカバー「SCR32」(5,000円前後)、スクリーンプロテクター「PRT13」(2,000円前後)も合わせて販売されます。括弧内は市場予想価格。なお、Xperia Z4 Tablet本体とSCR32はホワイトとブラックの2色が用意されていますが、BKB50はブラックのみ。

さらに、ソニーストアではXperia Z4 Tablet向けオリジナルアクセサリーとしてLOWERCASEクリエイティブディレクターの梶原由景氏が監修した「HERGOPOCH(エルゴポック)」製のトートバッグ「CC-HERGOP/TB」(45,000円)とスリーブケース「CC-HERGOP/SC」(11,000円)を数量限定で発売されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。