S-MAX

Y!mobile

北陸新幹線の糸魚川駅周辺におけるトンネル内でNTTドコモとau、ソフトバンク&ワイモバイルの携帯電話が2月22日より順次利用可能!残る飯山駅〜上田駅なども対策中


北陸新幹線の新親不知トンネル東側~峰山トンネル西側のトンネル内で携帯電話が使えるように!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは18日、西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)と共同で「北陸新幹線」のトンネル内における携帯電話サービスエリア拡大や品質改善を目的にエリア整備を進めており、新たに北陸新幹線「新親不知トンネル東側~糸魚川駅」間および「糸魚川駅~峰山トンネル西側」間での携帯電話サービスの提供を開始すると発表しています。

サービス開始時期(予定)は新親不知トンネル東側~糸魚川駅間が2019年2月22日(金) 始発より、糸魚川駅~峰山トンネル西側間が2019年3月15日(金) 始発よりとなっており、それぞれの区間のトンネル内で携帯電話サービスを快適に利用できるようになります。

これにより、すでに北陸新幹線では金沢駅から黒部宇奈月温泉駅を過ぎた新親不知トンネル東側までは利用可能なため、さらに糸魚川駅を過ぎた峰山トンネル西側まで使えるようになります。なお、ワイモバイルの携帯電話も利用可能で、各社では電車内における携帯電話の利用についてマナーを守るように案内しています。

続きを読む

NTTドコモが中古のSIMロック解除を3月末までに対応予定!オンラインでは無料に。総務省が「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」で指導・要請した内容の対応状況を公表


中古のSIMロック解除はdocomoは3月末までに対応!auとソフトバンクは?

総務省は1日、昨年10月より実施している「モバイル市場の競争環境に関する研究会」の第8回を開催し、その中で昨年4月に取りまとめた「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」における対応状況を公表しています。

同検討会の取りまとめを受け、同省では昨年6月にNTTドコモおよびau(KDDI)、ソフトバンクの大手携帯電話会社に対してモバイル市場の公正競争促進に関して必要な措置を講ずるように指導および要請を行っていました。

内容としては携帯電話番号ポータビリティー(MNP)の円滑化としてオンライン(Web)によるMNP手続き(予約番号取得)への対応や定期契約における利用期間拘束の改善、仮想移動体通信事業者(MVNO)におけるテザリング対応、キャリアメールの転送サービスの実現などが挙げられてました。

この中でMVNOにおけるテザリング対応はすでに提供開始されているほか、定期契約における利用期間拘束の改善は各社ともに2019年3月より実施することが発表されていましたが、その他の項目についても対応状況が明らかにされています。

続きを読む

ソフトバンクショップとワイモバイルショップに蓄電池配備で災害時の充電サービスに2019年3月末までに対応!事業所には3G回線を利用した固定型電話機を含む避難所支援キットを設置


SoftBank・Y!mobileのショップに蓄電池配置で緊急時の充電サービスを提供に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は31日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」の災害対策の一環として全国の「ソフトバンクショップ」と「ワイモバイルショップ」への災害対応蓄電池の配備し、さらに全国の事業所などへの「避難所支援キット」などの配備を2019年3月末までに行うと発表しています。

SoftBankおよびY!mobileでは2018年9月に起こった「北海道胆振東部地震」で広域停電が発生したことなどから停電時でも充電サービスを提供できるようにスマートフォン(スマホ)などを同時に複数台充電できる蓄電池を全国のショップに配備し、災害時のお客さまの通信確保への対策強化を図るとのこと。

また避難所が開設された時に需要が多い、充電サービスや無料電話サービスなどを提供するための機器をセットにした「避難所支援キット」を各都道府県の事業所などに配備し、速やかに被災地の支援態勢を取れるよう、災害対策の取り組みを強化していくとしています。

続きを読む

ソフトバンクとワイモバイルにて「VoLTE国際ローミング」が提供開始!まずは韓国・SK Telecomと高音質通話が可能となり、対象国・地域は順次拡大予定


SoftBankとY!mobileで「VoLTE国際ローミング」がスタート!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は21日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」において日本と海外の対象国・地域および対象国・地域内の通話において高音質通話サービス「VoLTE」を利用できる「VoLTE国際ローミング」を2019年1月21日(月)に提供開始したと発表しています。

対象国・地域および対象事業者はサービス開始時点では韓国のSK Telecomのみとなっており、それぞれ順次拡大予定となっています。通話料は通常の国際ローミングと同額で、事業者毎に設定されています。

続きを読む

ワイモバイルがApple製スマホ「iPhone 6s」を値下げ!オンラインストアでは新規・MNPなら一括販売特典で32GBが一括540円、128GBが一括1万584円に


Y!mobileがiPhone 6sを最終処分価格に値下げ!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」においてスマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」(Apple製)の価格を値下げしたとお知らせしています。

これにより、新規契約および他社から乗り換え(MNP)ならiPhone 6sの32GBが一括10,584円(金額はすべて税込)、128GBが一括21,384円だったものが、32GBが一括540円、128GBが一括10,584円に値下げされています。

なお、それぞれ分割払いも可能で、その場合は32GBが実質540円から、128GBが実質13,500円からとなります。すでに一部本体カラーは在庫切れとなっていますので、欲しい人は早めに購入したほうが良いかもしれません。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。