S-MAX

Y!mobile

東北新幹線「八戸駅(手前)〜八戸駅」と山形新幹線(奥羽本線)「板谷駅~峠駅」のトンネル内でNTTドコモとau、ソフトバンク&ワイモバイルの携帯電話が12月27日始発より利用可能に


東北新幹線と山形新幹線の一部区間トンネル内で携帯電話サービスが利用可能に!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは17日、東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)と共同でトンネル内における携帯電話サービスエリア拡大や品質改善を目的にエリア整備を進めており、新たに「東北新幹線」の「八戸駅(手前)〜八戸駅」区間および「[[山形新幹線]」(奥羽本線)の「板谷駅~峠駅」区間におけるトンネル内での携帯電話サービスの提供を2018年12月27日(木)始発より開始すると発表しています。

これにより、東北新幹線では東京駅から八戸駅(手前)〜八戸駅まで、北陸新幹線では福島駅~庭坂駅間および板谷駅~峠駅間までの区間でトンネル内を含めて携帯電話サービスを快適に利用できるようになるということです。なお、ワイモバイルや各社の仮想移動体通信事業者(MVNO)も同様に利用可能です。

続きを読む

ワイモバイル向けタフネススマホ「Android One S5」が12月21日に発売、12月14日に予約開始!価格は本体代5万3676円の実質9612から。5.5インチFHD+ IGZO液晶やS450、3GB RAMなど


Y!mobie向けAndroid Oneスマホ「S5」が12月21日発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は13日、携帯電話サービス「Y!mobile」向けの「Android One」シリーズにおけるコストパフォーマンスの高いエントリースマートフォン(スマホ)「Android One S5」(シャープ製)を2018年12月21日(金)に発売すると発表しています。

発売に先立って12月14日にワイモバイルショップや量販店などのY!mobile取扱店舗および公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」にて事前予約受付が開始され、価格(金額はすべて税込)は本体代が53,676円で月額割引を適用後の実質負担額が新規契約および他社から乗り換え(MNP)で9,612円、機種変更で22,572円となっています。

続きを読む

ワイモバイルとBIGLOBEモバイルがFeliCaも使える人気スマホ「iPhone 7」を12月20日に発売!UQ mobileも12月中に取扱開始。各社SIMロックをかけて販売し、解除に対応


Y!mobileとビッグローブ、UQがiPhone 7を発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は11日、携帯電話サービス「Y!mobile」向けに人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)を2018年12月20日(木)に発売すると発表しています。販売するのは内蔵ストレージが32GBと128GBの2モデルとのこと。

販路はワイモバイルショップや量販店などのY!mobile取扱店舗および公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」となっており、発売に先立って事前予約受付を実施する見込み。価格(税込)は本体代が32GBモデルで73,116円、128GBモデルで86,076円、月額割引を適用した後の実質負担額が32GBで34,236円から、128GBで47,196円から。

またビッグローブは11日、NTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「BIGLOBEモバイル」における公式Webショップ( https://join.biglobe.ne.jp/mobile/ )にて同じくiPhone 7の32GBモデルおよび128GBモデルを12月20日に発売すると発表しています。価格は別途案内するとのこと。

さらにUQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は11日、au回線のMVNOとして提供している携帯電話サービス「UQ mobile」においてiPhone 7の32GBモデルおよび128GBモデルを12月中に発売すると発表しています。販路はUQスポットや量販店などのUQ mobile取扱店および公式Webストア「UQモバイルオンラインショップ」で、発売日および価格は別途案内予定で、本体色はブラックおよびシルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色を取り扱うとしています。

続きを読む

SoftBank&Y!mobile向けシャープ製スマホ「Android One S3」にAndroid 9 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が12月11日より順次提供開始


シャープ製Android Oneスマホ「S3」がAndroid 9 Pieに!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は11日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」向けに販売している「Android One」シリーズのスマートフォン(スマホ)「Android One S3」(シャープ製)に対する最新プラットフォーム「Android 9(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2018年12月11日(火)より順次提供開始したとお知らせしています。

両機種ともに更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は最大30分程度かかる場合があるとのこと。また更新後のOSバージョンやビルド番号もともに「Android 9.0.0」および「S1003」となっており、更新内容は以下の通り。

・Android 9へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上


続きを読む

ワイモバイル向けシャープ製スマホ「Android One X1」にAndroid 9 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が12月11日より順次提供開始


Y!mobileスマホ「Android One X1」がAndroid 9 Pieに!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は11日、携帯電話サービス「Y!mobile」向けに昨年6月に発売した「Android One」シリーズのスマートフォン(スマホ)「Android One X1」(シャープ製)に対する最新プラットフォーム「Android 9(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を2018年12月11日(火)より順次提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は最大20分程度かかる場合があるとのこと。更新後のOSバージョンは「Android 9.0.0」、ビルド番号は「S2003」となっており、更新内容は以下の通り。

・Android 9へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。