S-MAX

Y!mobile

ワイモバイルオンラインストア限定タイムセールでシャープ製スマホ「AQUOS CRYSTAL Y2 403SH」のアウトレットが一括9720円で本日2月6日21時から販売!利用料も2138円から


ワイモバイルオンラインストア限定タイムセールで「AQUOS CRYSTAL Y2」がお安く!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄が提供している携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」における公式Webストア「ワイモバイルオンラインストア」にてシャープ製スマートフォン(スマホ)「AQUOS CRYSTAL Y2(型番:403SH)」のアウトレット品を2017年2月6日(月)21時から「オンラインストア限定タイムセール」で販売するとお知らせしています。

AQUOS CRYSTAL Y2のアウトレットは昨年10月から販売されており、通常一括15,120円(税込)ですが、タイムセールでは5,400円引きの9,720円(税込)となります。

また月額利用料もスマホプランS(月1GBながら「データ容量2倍キャンペーン」で月2GB)の月額2,138円(税込)からとなっており、格安SIMほどではないものの安く抑えられています。

Y!mobileは格安SIMと比べると通信品質も良いと評判も上々なのでこの機会に安くスマホを手にしたいという場合には検討してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

ワイモバイルが「下取りプログラム」でフィーチャーフォンの9600円で買い取りを3月末まで継続!ただし、PHSは対象外に


shimajiro@mobiler

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄が提供している携帯電話サービス「Y!mobile」でも昨年11月から手持ちのスマートフォン(スマホ)やフィーチャーフォン(従来型携帯電話、いわゆる「ガラケー」)などを買い取る「下取りプログラム」を提供している。

このワイモバイルの下取りプログラムではフィーチャーフォンの下取り価格が9,600円となっているのを2017年3月31日(金)まで継続することを案内している。一方で、契約変更時に下取り対象となっていたPHSの下取りは2017年1月末を以て終了となっている(今後再開されるのかは不明)。

続きを読む

近鉄けいはんな線の「生駒駅~学研北生駒駅」区間のトンネル内でNTTドコモとau、ソフトバンク(ワイモバイル)の携帯電話が1月27日始発より利用可能に


近鉄けいはんな線 - Wikipedia

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは26日、近畿日本鉄道(近鉄)が運行する「けいはんな線」における「生駒駅~学研北生駒駅」区間のトンネル内で携帯電話サービスを2017年1月27日(金)始発より提供開始するとお知らせしています。

各社では車内にて携帯電話をマナーモードに設定し、通話は遠慮するように案内しています。なお、ソフトバンクではワイモバイルの携帯電話も含まれるとのこと。

続きを読む

防水・防塵に対応したワイモバイルスマホ「Android One S1」を写真と動画で紹介!AQUOSデザインや5インチフルHD IGZO液晶が光る【レポート】

ワイモバイルのシャープ製スマホ「Android One S1」を写真と動画でチェック!

既報通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、Android Oneスマートフォン(スマホ)「Android One S1」(シャープ製)を2月下旬以降に発売することを発表した。

昨年発売した「Android One 507SH」に続くシャープ製「Android One」スマホで、ディスプレイサイズは約5.0インチと変わらずだが解像度がHD(720×1280ドット)からFHD(1080×1920ドット)にアップした。その他の変更点としてCPUはQualcomm製「Snapdragon 430(MSM8937)」のオクタコア(1.4GHz×4+1.1GHz×4)となり、無線LANは2.4GHzのほかに新たに5GHz帯(IEEE802.11a/b/g/n準拠)にも対応する。

主な仕様として、OSにはAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)、2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内部ストレージ、microSDXC最大256GB対応、4G LTEに対応した下り最大112.5Mbps・上り最大37.5Mbps、Bluetooth 4.1、急速充電「Quick Charge 2.0」などとなっている。

今回は発表会に併設されたタッチ&トライコーナーでAndroid One S1の実機に触れることができたので写真と動画で紹介していく。

続きを読む

ソフトバンクとワイモバイルから発売予定の下り最大612Mbps対応モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 602HW・603HW」を写真で紹介【レポート】


SoftBank&Y!mobile向け下り最大612Mbps対応モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 602HW・603HW」を写真でチェック!

既報通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、携帯電話ブランド「Y!mobile」向けモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi」シリーズにおいて下り最大612Mbpsに対応した新製品「Pocket WiFi 603HW」(Huawei Technologies製)を発表しました。

今回は、発表会に併設された展示会場にて実機をタッチ&トライする機会がありましたので、外観や主な特長を確認しつつ、写真でレポートをお送りしたいと思います。価格は後日案内される見込み。

なお、同日にSoftBank向けに「Pocket WiFi 602HW」も発表されていますが、今回紹介するPocket WiFi 603HWとデザインおよびスペックは同じとなっています。発売はともに2017年2月中旬以降を予定。

続きを読む

SWS 2.0搭載で臨場感のある動画視聴を!ソフトバンクとワイモバイルから販売される10インチAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro」を写真で紹介【レポート】


SoftBankとY!mobile向け10インチタブレット「MediaPad T2 Pro」を写真でチェック!

既報通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、携帯電話ブランド「Y!mobile(ワイモバイル)」向けに約10インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶搭載のAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro(型番:606HW)」(Huawei Technologies製)を発表しました。発売時期は3月上旬以降を予定しています。

本機はY!mobile向け以外にもSoftBank向けに「MediaPad T2 Pro(型番:605HW)」として先に発表されており、製品としては同型機種となります。またこれらの2モデルはLTEにも対応していますが、無線LANのみのWi-Fiモデルも販売されています。

昨年は「HUAWEI P9」などのスマートフォン(スマホ)シリーズが大ヒットし、日本国内でもその知名度とブランド力を飛躍させたHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)ですが、Androidタブレットでも存在感を増しつつあります。丁寧で堅実な製品品質と手頃感の強い価格設定が売りの同社ですが、本機はどのような層をターゲットとした製品になるのでしょうか。

発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーにて実機に触れる機会がありましたので、写真とともにご紹介します。

続きを読む

ヤング割であなたもスマホデビュー!ピコ太郎さんのコラボダンスも披露されたワイモバイルの新商品・新サービス発表会「Y!mobile 2017 Spring」を写真で紹介【レポート】

ymobile-2017-spring-001
桐谷美玲さんやピコ太郎さんの登場で盛り上がった発表会の模様を紹介!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、Android Oneスマートフォン(スマホ)「Android One S1」(シャープ製)および「Android One S2」(京セラ製)などの新製品とともに学生向け割引施策「ヤング割」や「Pocket WiFi学割」、さらにY!mobile契約者を対象としてYahoo!プレミアムの利用料を無料とする「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」などを発表しました(対象となるプランなどは後述)。

また発表会には2016年末に「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」で一大旋風を巻き起こしたピコ太郎さんや女優の桐谷美玲さんがゲスト登壇し、往年の名曲「ヤングマン」をテクノアレンジしたTVCMソングとともにコラボダンスを披露するなど大変な盛り上がりを見せました。

仮想移動体通信事業者(MVNO)を含めた格安スマホ市場の中でも一際勢いを感じさせるY!mobileが2017年春に向けて打ち出す施策とは一体どのようなものなのでしょうか。発表会の模様とともにまとめてご紹介します。

続きを読む

ソフトウェアはシンプルに、ハードウェアは頑丈に!OSやセキュリティーのアップデートが保証されたワイモバイル向けスマホ「Android One S2」を写真で紹介【レポート】

s2-001
シンプルに必要機能を凝縮!京セラ初のAndroid oneスマホ「S2」登場!

既報の通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、Android Oneスマートフォン(スマホ)「Android One S2」(京セラ製)を発表しました。発売時期は3月上旬以降を予定しています。

Googleが提唱する事実上の「スマホのリファレンスデザイン」である「[[Android One]]」ブランドに、新たな機種が追加されました。本機は京セラ初となるAndroid Oneとなります。

同時発表されたシャープ製の「Android One S1」が5インチフルHD(1920×1080ドット)ディスプレイやオクタコアCPUなどを搭載したメインストリームを意識した仕様であるのに対し、本機は5インチHD(1280×720ドット)ディスプレイやクアッドコアCPU(MSM8917 1.4GHz×4コア)を搭載するなど、よりエントリー向けの仕様となっています。

販売価格は未定ながらもかなり安価に設定されるであろうことが予想されますが、どういった層をターゲットとした端末になるのでしょうか。発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーにて実機に触れる機会がありましたので写真とともにご紹介します。

続きを読む

ソフトバンクとワイモバイルの「2016-2017冬春モデル」をまとめて紹介!重複が多いものの、Xperia XZや新Android Oneなどそれぞれのブランドのみの製品も


SoftBankとY!mobileの「2016-2017冬春モデル」を一挙にチェック!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、携帯電話ブランド「Y!mobile」の今春向けの新商品やキャンペーンなどの施策を発表しました。

またソフトバンクではすでに昨年10月に携帯電話ブランド「SoftBank」とY!mobile向け「2016 Winter - 2017 Spring Collection」として昨冬から今春にかけて発売する新商品を発表しており、SoftBankブランドについてはさらに1月16日に発表会「SoftBank 2017 Spring」を実施し、学割などの今春向けの施策を発表しています。

それ以外にも「みまもりケータイ4」も個別に発表されているため、今回はこれらのSoftBankおよびY!mobile向けの「2016-2017冬春モデル」をまとめて紹介したいと思います。

なお、昨年10月には発表会を実施しませんでしたが、SoftBank 2017 SpringおよびY!mobile 2017 Springの2つの発表会については録画動画が公式Webサイトにて配信されているので、ライブ配信を見逃した人で興味がある人はチェックしてみてください。

続きを読む

ワイモバイル、量販店や公式オンラインショップでのSIMフリースマホなどの割引施策は「お役所のガイドラインの範囲内」と説明!格安スマホの勢いに乗る


shimajiro@mobiler

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、携帯電話ブランド「Y!mobile(ワイモバイル)」向けの春商戦施策や新商品などを発表した。

発表会の囲み取材では、登壇したソフトバンク執行役員 プロダクト&マーケティング統括 Y!mobile事業推進本部 本部長の寺尾 洋幸氏への囲み取材も行われた。

その中で家電量販店などでは、Y!mobileの新規契約(MNP含む)時にSIMフリーのスマートフォン(スマホ)などの製品を同時購入すると、SIMフリー機の本体代金が割引されており、実質的なキャッシュバックが行われていることについて「お役所のガイドラインの範囲内」であるとコメントしている。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。