S-MAX

Yahoo

家電部門賞を2017年発売のiPhone 8が受賞?!2018年に話題となった検索ワードを「Yahoo!検索大賞 2018」にて写真と動画で紹介【レポート】


今年で5回目の開催となる「Yahoo!検索大賞 2018」をレポート!

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は5日、都内にて同社の検索サービス「Yahoo!検索」( https://search.yahoo.co.jp )において2018年に最も検索数が急上昇した“今年の顔”とも言えるワードを表彰する「Yahoo!検索大賞 2018」を開催した。

Yahoo!検索大賞は2014年から毎年開催しており、今回で5回目の開催となり、Yahoo!検索のデータを元に前年と比べてその年の検索数のうちで最も急上昇した人物・作品・作品を選出するものだ。

Yahoo!検索によって調べる行動は、日本人の意思が反映したデータということで、Yahoo! JAPANでは“国民が選んだとも言える賞”としてイベントを実施しているという。なお、集計は2018年1月1日~11月1日までの期間。

集計データから「パーソンカテゴリー(10部門)」および「プロダクトカテゴリー(7部門)」、「カルチャーカテゴリー(6部門)」、「ローカルカテゴリー(47部門)」、そしてスペシャル部門として平成最後の検索大賞にちなんで「平成生まれの著名人」が発表された。

今回はYahoo!検索大賞 2018において選出された今年の顔および受賞した各部門の検索ワードをイベントにおけるプレゼンテーションとともに写真と動画で紹介していく。

続きを読む

ヤフーが「Yahoo!検索大賞2017」を発表!今年の“顔”はブルゾンちえみさん、2年連続の欅坂46や入手困難だったNintendo Switchも受賞【レポート】


2017年のパーソンカテゴリーの大賞はブルゾンちえみさん!

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は6日、都内にて今年検索数が急上昇した人物、製品、作品を表彰するイベント「Yahoo!検索大賞2017」を開催した。

Yahoo!検索大賞は、同社の検索サービス「Yahoo!検索」のデータをもとに、前年よりも検索数が最も急上昇した人物やサービスなどを表彰するというもの。検索は日本人の興味・感心、意思が反映されたデータであり、国民が選んだとも言える賞として2014年からイベントを実施している。

2016年はゲーム部門賞に「ポケモンGO」、映画部門賞に「君の名は。」、俳優部門賞に「DEAN FUJIOKA」、アイドル部門賞に「欅坂46」、流行語部門賞に「PPAP」が選ばれた。

2017年はどんなことが話題となったのか、振り返りも含めてYahoo!検索大2017の各賞を紹介していく。

続きを読む

ポケモンGOやPlayStation VR、欅坂46が「Yahoo!検索大賞2016」を受賞!ヤフーが2016年のインターネット総括となるアワードを発表【レポート】

「Yahoo!検索大賞2016」を藤原さくらさん、欅坂46、りゅうちぇるさんが受賞!

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は7日、都内にて今年検索数が急上昇した人物、製品、作品を表彰するイベント「Yahoo!検索大賞 2016」を開催し、スマートフォン(スマホ)など向けゲームアプリ「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)や「PlayStation VR」、「欅坂46」などが受賞した。

Yahoo!検索大賞は、同社の検索サービス「Yahoo!検索」のデータをもとに、前年よりも検索数が最も急上昇した人物やサービスなどを表彰しているもの。検索は日本人の興味・感心、意思が反映されたデータであり、国民が選んだとも言える賞として2014年からイベントを実施している。

表彰は「パーソンカテゴリー(大賞/9部門賞)」、「カルチャーカテゴリー(7部門賞)」、「プロダクトカテゴリー(7部門賞)」、「ローカルカテゴリー(47部門賞)」に分けて人物、製品、作品を選出。今回はこの2016年のホットな索ワードを紹介していく。

続きを読む

ヤフー、iPhone向け検索アプリ「SmartSearch」のバージョン2.0を公開!合わせてiPad向けも新たに提供開始


Yahoo! JAPANのiPhone向け検索アプリ「SmartSearch」がバージョンアップ!

ヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は19日、iPhone版検索アプリ「SmartSearch(スマートサーチ)」をリニューアルしたver2.0を公開したと発表しています。また、合わせてiPad版を新たに提供開始しています。

SmartSearchのver2.0ではユーザーからの意見を取り入れながらよりスマートフォン(スマホ)やタブレットなどのスマートデバイスに適した検索を提供するための改良に取り組んだとし、検索しやすさを向上させるため、デザインや操作性を全面的に刷新したほか、ユーザーの好みを反映し、かつ必要のない情報は非表示にできる独自のパーソナライズ機能を搭載したということです。

これにより、「検索をもっと楽しく」をコンセプトに物事を調べるだけでなく、知りたかった情報以外にも新しい発見を得られる検索体験を提供できるようになっているとしています。

続きを読む

セキュリティー強化につきものの面倒臭さを大幅カット!マイクロソフトが提供している2段階認証アプリ「Microsoft アカウント」がとても便利【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

マイクロソフトの2段階認証を専用アプリで便利に活用

GoogleやYahoo!など、オンラインサービスの利用に欠かせないユーザーID(アカウント)とパスワード。しかし、最近では流出したユーザーIDやパスワードが不正に利用される被害が続出しています。このような状況への対応策として、ユーザーIDとパスワードに加えて、セキュリティーを確保するための追加文字列を用いて認証する、いわゆる2段階認証が導入されています。

2段階認証ではユーザーIDとパスワードを入力した後で、追加文字列をさらに入力する必要があり、ログインまでの手間が増えてしまいます。この手間が面倒で2段階認証の導入を躊躇しているという人もいるのではないでしょうか。

そんな中、マイクロソフトが提供している2段階認証アプリ「Microsoft アカウント」では、そのあたりの手間をうまく回避できる仕組みが導入されており、これなら面倒くさくないと思わせる出来になっています。今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では2段階認証を身近にするこのアプリを紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。