S-MAX

ZC551KL

約3万円の高コスパなSIMフリースマホ「ASUS ZenFone 3 Laser ZC551KL」の快適性をベンチマークと動画でチェック!指紋認証のロック解除速度などはどう?【レビュー】


エイスースのSIMフリースマホ「ZenFone 3 Laser ZC551KL」をレビュー!

ASUS JAPANから11月26日に発売されたSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」。昨年にASUSTeK Computer(以下、エイスース)の人気モデルとなった「ZenFone 2 Laser(型番:ZE500KL)」と同じ"Laser"モデルの後継機種で、同じくコストパフォーマンスの高い製品となっています。

価格はASUS JAPANの公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」や各家電量販店などでは27,800円(税別)。税込でもほぼ3万円ながら約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶や4GB内蔵メモリー(RAM)、指紋センサーなどを搭載し、強化ガラス「Gorilla Glass 3」とメタルボディーによる質感が良い製品です。

前回は購入して外観や同梱品などを紹介しましたが、今回は若干スペックが抑えられたチップセット「Snapdragon 430(MSM8937)」(Qualcomm製)を搭載しているということで、どの程度快適に動作するのかをベンチマークと実際に操作している動画で紹介していきたいと思います。

続きを読む

発売したばかりの最新SIMフリースマホ「ZenFone 3 Laser」がY!mobile同時契約で本体価格4800円に大幅割引も!ヨドバシカメラがSIMセット大特価キャンペーンを実施中


shimajiro@mobiler

ASUS JAPANが新しいSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」(ASUSTeK Computer製)を11月26日に発売した。価格は通常30,024円(税込)となっているものの、ヨドバシカメラ店頭では携帯電話サービス「Y!mobile」のスマホプランMまたはLと同時契約で購入すると、ZenFone 3 Laserの本体代金が4,800円になるキャンペーンを開催している。

このSIMセットキャンペーンは他の「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」でも11月30日まで実施されており、ヨドバシカメラ新宿西口店やヨドバシカメラ アウトレット京急川崎などで開催されていることを確認済みだ。ただし、店舗によって販売価格は異なる可能性があるので詳細は各店舗にて確認して欲しい。

続きを読む

4GB RAMや指紋センサー搭載で約3万円とコスパ高の本命SIMフリースマホ「ZenFone 3 Laser ZC551KL」を購入!開封して同梱物や外観を写真で紹介【レポート】


SIMフリースマホ「ZenFone 3 Laser ZC551KL」の外観や同梱物を開封レビュー!

SIMフリーのスマートフォン(スマホ)では人気のASUSTeK Computer(以下、エイスース)の「ZenFone」シリーズの最新モデル「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」が2016年11月26日(土)に販売開始されました。

昨年人気となった「ZenFone 2 Laser(型番:ZE500KL)」と同じ"Laser"モデルということで、低価格ながら約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶や4GB内蔵メモリー(RAM)、指紋センサーなどを搭載し、強化ガラス「Gorilla Glass 3」とメタルボディーによる質感の良いコストパフォーマンス(コスパ)の高い製品ということで、ZenFone 3やZenFone 3 Deluxeでは高い印象を持たれてしまったエイスースの本命機種と言っても過言ではないでしょう。

価格はメーカー希望小売価格が27,800円(税別)で、ASUS JAPANの公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」ではその価格で販売されているほか、家電量販店や他のWebストアではほぼ同額となっていますが、すでに紹介したように「NTTコムストア by goo SimSeller」では発売記念で3,000円OFFの24,800円(税別)で台数限定販売しています。一方、仮想移動体通信事業者(MVNO)でも取り扱われており、例えば、au回線のMVNOである「UQ mobile」ではSIMカード(携帯電話回線契約)とセットで本体価格19,800円(税別)ととなっています。

今回はそんなZenFone 3 Laser ZC551KLを購入したので、まずは開封して同梱物や外観を写真を交えて紹介していきたいと思います。

続きを読む

エイスースの最新SIMフリースマホ「ZenFone 3 Laser ZC551KL」が早くも3千円OFFの2万4800円に!NTTコムストアの発売記念キャンペーンで数量限定販売中


SIMフリースマホ「ZenFone 3 Laser ZC551KL」が3千円オフで販売中!

ASUS JAPANから11月26日に発売される新しいASUSTeK Computer(以下、エイスース)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」は、昨年発売された人気機種「ZenFone 2 Laser(型番:ZE500KL)」と同様の"Laser"モデルで、メーカー希望小売価格27,800円(税抜)と低価格でコストパフォーマンスの高いモデルです。

新たにディスプレイは約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶と大型化・高解像度化し、内蔵メモリー(RAM)も4GBと大容量化したほか、レーザーオートフォーカス(AF)は1.2mまで焦点距離が伸びた第2世代になり、強化ガラス「Gorilla Glass 3」とメタルボディーで外観の質感も良くなっています。

そんなZenFone 3 Laser ZC551KLですが、発売前にしてすでにNTTコミュニケーションズが運営する「NTTコムストア by goo SimSeller」にて数量限定ながら3,000円OFFの税別24,800円(税込26,784円)で販売されています。

goo SimSellerの製品は、NTTコミュニケーションズの仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」のSIMカードが付属していますが、購入後に必ずしもOCN モバイル ONEを申し込む必要はないため、本体のみの購入でもOKです。

なお、ZenFone 3 Laser ZC551KLはいくつかのMVNOでも販売予定で、例えば、au回線のMVNOである「UQ mobile」ではSIMカード(携帯電話回線契約)とセットで本体価格19,800円(税抜)と安くなっていますが、本体のみで良いなら現時点ではポイントなどを含めてもgoo SimSellerが最安だと思われます。

続きを読む

ASUS JAPAN、SIMフリースマホ「ZenFone 3 Laser ZC551KL」を11月26日に発売!5.5インチフルHDや4GB RAM、指紋センサー、第2世代レーザーAFなどで2万7800円に


ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone 3 Laser ZC551KL」が日本で発売!

ASUS JAPANは22日、最新の「ZenFone 3」シリーズのうちの第2世代のレーザーオートフォーカス(AF)を搭載したSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」を2016年11月26日(土)に発売すると発表しています。

日本ではどちらかというと廉価機的なラインナップになりつつあるLaserシリーズですが、ZenFone 3 LaserもQualcomm製1.4GHzオクタコアCPU「Snapdragon 430(MSM8937)」とスペックを抑える部分は低めにしたミドルレンジモデルです。

その一方、第2世代レーザーAF以外にも約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶や4GB内蔵メモリー(RAM)、指紋センサーなどを搭載し、外装も強化ガラス「Gorilla Glass 3」(Corning製)とメタルボディーで質感が高くなっており、部分的には「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」よりも上になっていたりもします。

価格はオープンながら市場予想価格は27,800円(税別)で、すでに事前予約受付を実施している公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」では税込30,024円(税別27,800円)。販売拠点は家電量販店やオンラインストア、仮想移動体通信事業者(MVNO)などで、ZenFone 3などと同様にau VoLTEに対応していることからすでにMVNOでは「UQ mobile」が取り扱うことを発表しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。