S-MAX

ZE520KL

ZenFone 3 ZE520KLやZenFone 3 Laser、arrows M03などが半額以下に!ニフティが格安SIM「NifMo」の音声SIMとセット購入でSIMフリースマホを割り引くスーパーセールを実施中


NifMo スーパーセール 春ノ陣が3月17〜21日に!

ニフティは16日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「NifMo」( http://nifmo.nifty.com )において対象のSIMフリースマートフォン(スマホ)が半額以下になる「NifMo スーパーセール 春ノ陣」を実施するとお知らせしています。

期間は2017年3月17日(金)から3月21日(火)の5日間で、対象機種は「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」(サファイアブラック・パールホワイト)および「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」、「ZenFone Go(型番:ZB551KL)」、「arrows M03」、「arrows M02」、「FREETEL Priori 3 LTE」の6機種。

各機種ともに音声通話対応SIMカードとセットで数量限定、1人最大3台まで購入可能。なお、NifMoの音声通話対応SIMカードは最低利用期間が6ヶ月と設定されており、それ以内の解約には解除料8,000円(税別)がかかります。

続きを読む

ASUS JAPAN、SIMフリースマホ「ZenFone 3」に5.5インチモデルのサファイアブラックとパールホワイトを3月17日に発売!5.2インチモデルも新色クリスタルゴールドを4月中旬以降に追加


エイスースのSIMフリースマホ「ZenFone 3」に5.5インチモデルが追加!

ASUS JAPANは15日、昨年10月より販売しているASUSTeK Computer(以下、ASUS)のフラッグシップとなるSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」に新色「クリスタルゴールド(型番:ZE520KL-GD32S3)」を追加すると発表しています。

発売予定時期は2017年4月中旬以降で、価格はオープンながら既存色と同じ希望小売価格39,800円(税別)。すでに公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」にて事前予約受付を開始しています。

またこれまで日本では販売していなかった画面サイズが5.5インチの「ZenFone 3(型番:ZE552KL)」も新たにサファイアブラック(型番:ZE552KL-BK64S4)とパールホワイト(型番:ZE552KL-WH64S4)を追加し、2017年3月17日(金)より販売開始するということです。

価格はオープンながら希望小売価格42,800円(税別)。合わせてZenFone 3 ZE552KL純正の専用アクセサリーとして窓付カバー「View Flip Cover」(ブラックおよびアクアブルー)やクリアケース、液晶保護フィルムを同じく3月17日より発売予定。

さらにASUS ZenFone Shopでは本日3月15日よりZenFoneシリーズ対象商品を購入でASUS純正専用アクセサリーをプレゼントする「ASUS 春のFone祭り」を実施するとのこと。対象商品と専用アクセサリーの詳細は特設サイト( http://shop.asus.co.jp/zenfone/springfonecampaign2017 )をご確認ください。

続きを読む

goo SimSellerにてSIMフリースマホなど7機種が最大7560円引の「新生活応援セール」を3月22日まで実施中!低価格&電池持ちが良い「ZenFone 3 Max」が1万5984円など


gooSimsellerの「新生活応援セール」でZenFone 3 Maxなどがお安く!

NTTレゾナントは10日、同社が運営するSIMフリー製品の公式Webストア「goo SimSeller」において「新生活応援セール」を2017年3月10日(金)10時00分から3月22日(水)9時59分まで実施しています。

新生活応援セールではSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」や「ZenFone 3 Max(型番:ZC520TL)」、「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」、「ZenFone Go(型番:ZB551KL)」、「HUAWEI P9 lite」、「AQUOS SH-M03」の6機種に加え、モバイルWi-Fiルーター「Aterm MR05LN」の合計7機種が最大7,000円(税別)引きになっています。

これらの新生活応援セールは本店のほか、楽天市場店やYahoo!ショッピング店でも若干対象機種が違うものの実施されており、本店ではこのうちのZenFone 3およびZenFone 3 Laser、ZenFone 3 Maxの3機種についてはSIMカードとセットの「らくらくセット」も同価格で販売されています。

らくらくセット以外の通常販売では「OCN モバイル ONE」のSIMカード(実際には「エントリーパッケージ」)が付属していますが、契約必須ではないため単体購入が可能です。その他、中身がわからない「新生活お楽しみ袋」も販売されていましたがすでに売り切れに。

続きを読む

撮影した写真はどっちがキレイ?エイスースのSIMフリースマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」のカメラを撮り比べてみた【レビュー】


SIMフリースマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」のカメラを比較!

この秋冬のSIMフリースマートフォン(スマホ)の中でも注目度の高いASUSTeK Computer(以下、エイスース)の「ZenFone 3」シリーズ。その中でも最初に発売になったベースモデルの「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」と次に発売になったその上位モデル「ZenFone 3 Deluxe(型番:ZS550KL)」の2機種について「どんな違いがあるのか」を比較してチェックしています。

ここまで第1回ではパッケージや本体の違い第2回ではスペック表とベンチマーク結果で違いを比較してきました。最終回となる第3回では、スマホで最も使う機能である「カメラ」に違いがあるのかを確認していきたいと思います。

なお、特に指定がない限り、同じ構図・作例において先に掲載するものがZenFone 3、後に掲載するものがZenFone 3 Deluxeです。またカメラの設定は撮影サイズのみ16メガピクセルに変更し、それ以外は初期値のまま、オートで撮影を行っています。

続きを読む

注目のエイスースのSIMフリースマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」の性能に違いはある?スペック表とベンチマークでチェック【レビュー】


SIMフリースマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」の性能を紹介!

この秋冬のSIMフリースマートフォン(スマホ)の中でも注目度の高いASUSTeK Computer(以下、エイスース)の「ZenFone 3」シリーズ。その中でも最初に発売になったベースモデルの「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」と、次に発売になった上位モデルの「ZenFone 3 Deluxe(型番:ZS550KL)」の2機種について「どんな違いがあるのか」を比較してチェックしていきます。

前回の第1回目ではパッケージと本体外観の違いを確認しました。第2回目の今回は気になる「性能」についてスペック表とベンチマークスコア、実際に操作したときの印象などを比較していきます。

続きを読む

どのあたりがデラックス?今冬注目の最新SIMフリースマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」を比較!まずはパッケージと外観をチェック【レビュー】


SIMフリースマホ「ZenFone 3」と「ZenFone 3 Deluxe」を紹介!

まだまだ全体の市場シェアはそれほど高くはないものの、いわゆる格安SIMと合わせることでトータルの支出が抑えられるとしてSIMフリーのスマートフォン(スマホ)が注目を集めてきています。中でも良く話題に上る人気機種といえばASUSTeK Computer(以下、エイスース)の「ZenFone」シリーズで、その最新モデルが「ZenFone 3」シリーズとなります。

2015年モデルである「ZenFone 2」シリーズの好調もあってか、ZenFone 3シリーズへの期待感も高くベーシックモデルである「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」は発売からしばらくの間、品薄状態が続くなど注目度の高い機種であることが伺えます。

今回、ZenFone 3シリーズの中からベーシックモデルのZenFone 3 ZE520KLとその上位機種となる「ZenFone 3 Deluxe(型番:ZS550KL)」の2モデルを比較しながら紹介していきたいと思います。この2機種はスペック的にかなり近いため「何がデラックス(Deluxe)なの?」と疑問に思っている人も多いでしょう。

あえて今回はその疑問に答えるべく、どちらを購入しようか迷っている人へ向け比較を行っていきます。まず第1回目はパッケージと本体外観を中心に確認していきたいと思います。

続きを読む

ヨドバシカメラ、Y!mobile新規契約でSIMフリースマホ「ZenFone 3」の本体代を一括税込1万9800円にするキャンペーンを10月31日まで実施中!オンラインではSIM契約で1万円還元


shimajiro@mobiler

ヨドバシカメラが10月22〜23日の土日に週末限定で開催していた「Y!mobile」の新規契約とSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」の同時購入で本体価格(税込)を通常一括42,980円のところ19,800円で販売するキャンペーンを再度10月31日(月)まで実施しています。

本体価格の割引金額は約2.3万円とかなり大きいのでZenFone 3を購入しようと思っている人にはオススメな案件だ。なお、東京・新宿のヨドバシカメラにて確認した。そのため、他の店舗によっては同様のキャンペーンを行っていない可能性もあるので注意して欲しい。

ただし店頭にキャンペーンのポップなどがない場合でも店員に聞いてみると同様の施策を実施していることを案内してくれる場合もあるので気になる人は一度最寄りのヨドバシカメラに問い合わせてみると良いかもしれない。

続きを読む

人気のSIMフリースマホ「ASUS ZenFone 3」のカメラを試す!紅葉の札幌・小樽で写真をたくさん撮ってみた【レビュー】


shimajiro@mobiler

ASUS JAPANから10月に発売された最新スマートフォン(スマホ)「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」(ASUSTeK Computer製)。SIMフリー市場で人気の「ZenFone」シリーズの新製品で、新たに2.5D強化ガラスとメタル素材による洗練されたボディーが魅力となっている。

そんなZenFone 3のカメラ機能を紹介するために10月中旬に札幌・小樽に滞在したので、ZenFone 3で撮影した写真をいくつか紹介する。なお、撮影は基本的にオートで行っているが、夜景は一部「夜景モード」に設定した上で撮影した。

続きを読む

楽天モバイルにて最新SIMフリースマホ「ZenFone 3 ZE520KL」が7千円引きになるセールを開始!最低利用期間がないデータSIMもOKで、本体価格税込3万5424円に


SIMフリースマホ「ZenFone 3 ZE520KL」が7千円OFFに!

楽天は21日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )にて発売した間もないSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」(ASUSTeK Computer製)を7,000円割り引くキャンペーン( http://mobile.rakuten.co.jp/product/zenfone3/ )を2016年10月21日(金)10時から開始したとお知らせしています。

税抜で通常価格39,800円が32,800円となり、税込でも35,424円。分割払いも行え、税込1,476円/月×24回。なお、楽天カードなら分割手数料がかかりませんが、それ以外の場合には分割手数料がかかります。

期間は2016年12月1日(木)9時59分までですが、台数に限りがあり、なくなり次第終了とのこと。対象はパールホワイトおよびサファイアブラックの2色のみ。

なお、楽天モバイルの契約とセットとなっていますが、通話SIMだけでなく最低利用期間が設定されていないデータSIMでの申し込みも可能。

続きを読む

ヨドバシカメラ、Y!mobile同時契約でSIMフリースマホ「ZenFone 3 ZE520KL」が税込2万4800円のキャンペーンを実施中!通常価格より約1.8万円割引に


shimajiro@mobiler

日本でもようやく10月7日(金)に発売となったASUSTeK Computer(以下、ASUS)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」がヨドバシカメラにてY!mobileの新規契約または他社から乗り換え(MNP)で通常42,980円が24,800円(ともに税込)にて販売されている。

なお、細かい条件については確認していないけれど、Y!mobileの「スマホプランS」の契約が条件とのことだった。なお、すでに紹介しているようにUQ mobileやNifMoでもそれぞれ2万円ちょっとが割り引かれる施策を実施している。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。