S-MAX

ZTE_Blade_Vec_4G

ZTEが日本の格安スマホ市場に本格参入と報道!SIMフリースマホ「Blade S6」を4月に発売のほか、複数機種を投入へ


ZTEが日本のSIMフリースマホに本格参入!写真は「Blade Vec 4G」

日本経済新聞は4日、中国のZTEが昨年に日本市場にて先行発売したSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「ZTE Blade Vec 4G」の売れ行きが堅調なため、日本の格安スマホ市場に本格参入すると報じています。

記事ではまず4月にもミドルクラススマホ「ZTE Blade S6」を発売し、「さらに複数の機種を投入する」とZTEのアジア太平洋・独立国家共同体(CIS)最高経営責任者(CEO)を務める張樹民副社長が語ったと伝えています。

続きを読む

NTTレゾナント、LTE対応SIMフリースマホ「ZTE Blade Vec 4G」のホワイトを「goo Simseller」にて発売!OCN モバイル ONEのパッケージ込みで2万円ちょっと


gooスマホとしてLTE対応「ZTE Blade Vec 4G」のホワイトが発売!

NTTレゾナントは22日、同社が運営するポータルサイト「goo」のブランドを冠した「goo Simseller」にて、NTTコミュニケーションズの仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」と、LTE対応スマートフォン(スマホ)「ZTE Blade Vec 4G」(ZTE製)のホワイトをセットにした格安スマホを2014年10月22日(水)正午から販売開始すると発表しています。

価格は20,834円(税抜)、22,500円(税込)となっており、ZTE Blade Vec 4Gの本体代金のほかに、OCN モバイル ONEのパッケージ料金(初期費用)が含まれています。

販売方法はNTTコミュニケーションズと共同運営している「NTTコムストア by goo Simseller」にて行なうとのこと。

続きを読む

ZTEジャパン、低価格のLTE対応SIMフリースマホ「Blade Vec 4G」のホワイトを10月中に発売!ブラックのようなキャンペーン施策に期待


LTE対応SIMフリースマホ「ZTE Blade Vec 4G」のホワイトが発売!

ZTEジャパンは9日、NTTレゾナントが運営する「goo Simseller」などにて販売されている低価格なLTE対応SIMフリーのAndroidスマートフォン「ZTE Blade Vec 4G」のカラーバリエーションにホワイトを追加し、2014年10月中に発売すると発表しています。

希望小売価格は29,800円(税抜)とすでに販売されているブラックと同様ですが、ブラックはgoo Simsellerでは数量限定のキャンペーンとしてNTTコミュニケーションズの仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」のSIMカードパッケージ込みで19,800円(税込)となっていました。

なお、現時点ではホワイトの販路は未定とのことで、ブラックはgoo Simseller以外にもSo-netにて取り扱われています。LTE対応で価格が魅力的だっただけにホワイトでもなんらかの施策が期待されます。

続きを読む

格安SIMのサービスはメイン使いできるか?「OCN モバイル ONE」「050 plus」「マイポケット プラス」を使い込んでみた結果【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

格安SIMはメイン使いに耐えられる?

NTTレゾナントがgoo SimSellerで販売した「ZTE Blade Vec 4G」と「OCN モバイル ONE」のセットは、税込19,800円という価格で話題となりました(※現在は販売終了しています)。本連載「スマホのちょっと深いとこ」では、この格安スマホと格安SIMのセットが1台目のスマホとしてメイン使いできるかどうかという観点から、セットの内容を紹介してきました(過去記事1過去記事2)。

今回はセット付属の格安SIM「OCN モバイル ONE」のサービスを紹介します。セットに付属しているSIMにはIP電話サービス「050 plus」、オンラインストレージとサポートサービス「マイポケット プラス」が付属しているため、併せて内容を紹介していきます。また連続レビューの最終回として、格安スマホと格安SIMが1台目になりうるか、筆者なりの見解を示したいと思います。

続きを読む

しょせん安物?はたまたリーズナブル?期待の格安スマホ「ZTE Blade Vec 4G」が実用的に使えるかキャリアスマホと比較検討してみた【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

格安スマホは本当に使える?

NTTレゾナントがオンラインショップ「goo SimSeller」で販売している「ZTE Blade Vec 4G」と「OCN モバイルONE」のセットは、安価なSIMフリーのスマートフォン(スマホ)と格安SIMがセットで税込19,800円という価格で話題です。

国内でも徐々に拡大してきているSIMロックがかかっていないSIMフリーのスマホの中でも格安で、ZTEが提示している希望販売価格は税別29,800円ですが、キャンペーン価格ながら税込19,800円は本当に大丈夫かと疑ってしまうレベルです。

そこで、今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、ZTE Blade Vec 4Gのスペックや実際にメインとして使った時の使い勝手を紹介しており、前回は実際に購入してパッケージを紹介しましたが、今回はこの“格安”が特に問題ないのか、やはり何かの罠なのか、気になる点を携帯電話会社(キャリア)が販売するスマホと比較しながら検討してみましたので紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。