S-MAX

ZenBook

ASUS JAPANが東京・赤坂にて3月2日よりオープンする修理拠点機能付き直営店舗「ASUS Store Akasaka」を先行公開!最短1時間でのスマホ修理を可能にする同社初の店舗に【レポート】


ASUS JAPANが修理拠点付き直営店舗を公開!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の日本法人であるASUS JAPANは27日、すでに紹介しているように東京・赤坂にて3月2日よりオープンする同社の直営店舗「ASUS Store Akasaka」を報道陣向けに公開しました。同店舗は同社の日本における直営店舗として第1号店となるほか、スマートフォン(スマホ)やパソコンの修理工場機能を持つ直営店舗としてはASUS全体でも世界初となります。

パソコンの「ZenBook」シリーズやスマホの「ZenFone」シリーズで一気に世界シェアを伸ばした同社にとって、日本の市場はまだまだ開拓の余地の多い市場です。特にスマホ市場では仮想移動体通信事業者(MVNO)などによるSIMフリー市場の活性化によって大きくシェアを伸ばしつつあり、比較的安価で高性能な高コスパ端末を中心に人気を博しています。

今回はそんなオープン前に公開されたASUS Store Akasakaの店内の様子を写真を交えて紹介したいと思います。なお、同店舗では開店を記念した「オープニングキャンペーン」も行う予定なので近くに行く予定のある方は是非訪問してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

ASUS JAPAN、東京・赤坂に同社初のオフィシャルストア「ASUS Store Akasaka」を3月2日にオープン!来店予約や各種サポート、ZenFoneなどの新製品体験・購入。開店記念キャンペーンも実施


オフィシャルストア「ASUS Store Akasaka」が3月2日オープン!

ASUS JAPANは21日、東京・赤坂に対面サポートに対応したASUSオフィシャルストア「ASUS Store Akasaka」( https://www.asus.com/JP/Static_WebPage/ASUS-Store-Akasaka/ )を2018年3月2日(金)12時にオープンすると発表しています。

また開店を記念した「オープニングキャンペーン」も行い、来店記念として来店した人の中から先着1000人にオリジナルボールペンをプレゼントするほか、購入特典として同ストア内で製品を購入した人の中から先着300人にオリジナルデザインのマグカップをプレゼントするということです。

さらにSNS特典として来店時にハッシュタグ「#ASUS #Akasaka」をつけてASUS Store Akasakaについて投稿した人の中から先着700人に同社のキャラクター「禅太郎」をデザインしたPCクリーニングキットをプレゼントするとのこと。なお、SNSはTwitterまたはFacebook、Instgramなどが対象で、投稿後にレジスタッフに投稿した画面を提示すればOKとなっています。

続きを読む

ASUS JAPAN、ブロガーなど向けファンイベント「ZenTour年末年始大感謝祭!」を名古屋・大阪・東京で12月19日よる順次開催!参加申込受付中で、ZenFone 3などのプレゼントも


ファンイベント「ZenTour年末年始大感謝祭!」を名古屋・大阪・東京で実際!

ASUS JAPANは14日、同社の「ZenFone」などの製品やASUSTeK Computer(以下、ASUS)そのもののファン向けのブロガーイベント「ZenTour」にたくさんのアンコールの要望があったため、2016年12月19日(月)より新たに「ASUS ZenTour年末年始大感謝祭!」を開催するとお知らせしています。

今までASUSファンに限定公開していた人気イベントのZenTourを今回初となる参加者を公開募集するとのこと。開催会場は名古屋、大阪、東京の3都市にて行います。イベント詳細および申し込みは専用フォーム( https://goo.gl/zwSYJA )にて。

当日は、ASUS社員による製品セミナーや最新機種が一同に揃うタッチ&トライ、1年の感謝を込めたZenFone 3などの豪華プレゼントなどといった盛りだくさんのコンテンツを用意しているということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。