S-MAX

ZenFone5Z

ASUS JAPAN、最新フラッグシップスマホ「ZenFone 5」シリーズの日本向け発表会「#Back To 5」を5月15日に開催!同日より直営店「ASUS Store Akasaka」にて先行展示も


エイスースがZenFone 5シリーズの日本市場向け発表会を5月15日に実施!

ASUS JAPANは24日、ASUSTeK Computer(以下、ASUS)の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone 5」シリーズの投入についての日本市場向け新製品発表会「#Back To 5 ~AIで新たなる境地へ~」を2018年5月15日(火)13時30分より開催するとお知らせしています。

また同日17時30分より直営店「ASUS Store Akasaka」において発表した新製品について一般向け先行体験会を実施するとのこと。グローバル向けに発表されている「ZenFone 5Z(型番:ZS620KL)」や「ZenFone 5(型番:ZE620KL)」、「ZenFone 5 Lite(型番:ZC600KL)」あたりが投入されると見られます。

続きを読む

ASUSがフラッグシップスマホ「ZenFone 5Z ZS620KL」および「ZenFone 5 ZE620KL」、廉価モデル「ZenFone 5 Lite ZC600KL」をMWC 2018で発表!縦長画面のほぼ全画面デザインでAI対応に


エイスースがMWC 2018でフラッグシップスマホ「ZenFone 5Z・5・5 Lite」を発表!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は27日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2018年2月26日(月)から3月1日(木)まで開催されている「Mobile World Congress 2018(以下、MWC 2018)」に合わせてプレスイベント「ZenFone Unveil | We Love Photo」を開催し、新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone 5(型番:ZE620KL)」および「ZenFone 5Z(型番:ZS620KL)」、「ZenFone 5 Lite(型番:ZC600KL)」、「ZenFone Max (M1)(型番:ZB555KL)」などを発表しています。

発売時期はZenFone 5 Liteが2018年3月より、ZenFone 5が2018年4月より、ZenFone 5Zが2018年6月よりグローバル市場で順次投入され、価格はZenFone 5 LiteとZenFone 5は明らかにされておらず、ZenFone 5Zが479ユーロ(約63,000円)からとなっています。なお、日本での発売については明らかにされていませんが、これまでの「ZenFone」シリーズと同様に各機種ともに投入される可能性は高そうなので期待したいところです。できれば、海外にそれほど遅れることなく販売開始して欲しいところです。

続きを読む

ASUSTeK Computer、次期フラッグシップスマホ「ZenFone 5」と上位モデル「ZenFone 5Z」、「ZenFone Max Pro (M1)」を投入へ!MWC 2018に合わせて発表され、3月以降順次発売


ASUSが次期フラッグシップスマホ「ZenFone 5・5z」などをMWC 2018に合わせて発表へ!

ASUSTeK Computer(以下、ASUS)は9日(現地時間)、台湾・台北にて同社の2017年第4四半期決算説明会を開催し、新たにフラッグシップスマートフォン(スマホ)「ZenFone 5」および上位モデル「ZenFone 5Z」、「ZenFone Max Pro(M1)」を投入することを明らかにしています。

公開されている資料ではZenFone 5とZenFone Max Pro(M1)を2018年3月に発売し、ZenFone 5Zを6月に発売する予定だとし、説明会ではZenFone 5は「Snapdragon 636」を搭載したミッドレンジモデル、ZenFone 5Zは「Snapdragon 845」を搭載したハイエンドモデルになると紹介されていました。

すでに案内しているようにスペイン・バルセロナにて2018年2月26日(月)から3月1日(木)まで開催される「Mobile World Congress 2018(以下、MWC 2018)」に合わせて現地時間(CET)の2018年2月27日(火)19時30分から開催されるプレスイベント「ZenFone Unveil | We Love Photo」で正式発表するとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。