S-MAX

au

KDDI、13店舗目の直営店「au 渋谷スクランブルスクエア」を11月1日にオープン!渋谷駅直結の新しい大規模複合施設の11Fに。オープニングキャンペーンも


KDDI直営店「au 渋谷スクランブルスクエア」が11月1日にオープン!

KDDIは15日、KDDI直営店として13店舗目となる「au 渋谷スクランブルスクエア」を2019年11月1日(金)にオープンすると発表しています。場所は11月1日に新たに生まれ変わる渋谷駅に直結・直上の大規模複合施設「渋谷スクランブルスクエア」の11階で、渋谷エリア初のKDDI直営店が新しいランドマーク内にオープンします。

渋谷から最新技術による驚きとワクワクする体験を発信することをコンセプトに5G時代にふさわしい最新のスマートグラスやeスポーツ体験など最新技術を体験できるコーナーを設置し、買い物に来た人が気軽に立ち寄れるような心地良い内装に加え、スマートフォン(スマホ)やカバー・充電器などのアクセサリー、生活を彩る雑貨アイテムを豊富に取り揃えた店舗運営をめざすとのこと。

続きを読む

au向け「Galaxy A20 SCV46」および「AQUOS sense3 SHV45」、「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」の価格を紹介!アップグレードプログラムNXは未定


auのGalaxy A20やAQUOS sense3、AQUOS sense3 plus サウンドの価格をチェック!

KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向け「2019年秋冬モデル」として発売する予定のAndroidスマートフォン(スマホ)「Galaxy A20 SCV46」および「AQUOS sense3 SHV45」、「AQUOS sense3 plus サウンド SHV46」の価格を案内していますので紹介したいと思います。

価格(税込)は公式Webストア「au Online Shop」および直営店におけるもので、10月に発売予定となっているGalaxy A20 SCV46については「アップグレードプログラムDX」の対象となっており、10月中に48回払いで購入し、25ヶ月目以降に返却して次の製品を購入すれば最大24回分の割賦金が免除されます。

一方、11月1日以降はアップグレードプログラムDXは新規加入ができなくなり、新たに36回いで購入して13ヶ月目以降に返却すると最大12回分の割賦金が免除される「アップグレードプログラムNX」が提供開始されますが、現時点でこれら3製品を含めてアップグレードプログラムNXの対象機種はiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11以外は決まっておらず、対象となるかどうかは未定となっています。

続きを読む

auでもAndroidケータイなどの一部機種で「LINE」アプリのプッシュ通知が2020年3月頃に停止に!NTTドコモやSoftBank、Y!mobileと同様に


auでも一部機種でLINEのプッシュ通知が停止!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は27日、携帯電話サービス「au」向けのフィーチャーフォンおよび一部のスマートフォン(スマホ)においてコミュニケーションサービス「LINE」アプリのプッシュ通知機能の停止を2020年3月末頃に予定しているとお知らせしています。

すでにNTTドコモおよびSoftBank・Y!mobileでも案内されていますが、対象機種においてLINEアプリを起動していない間に受け取ったメッセージの通知および無料通話の着信通知を受け取れなくなるとのこと。なお、プッシュ通知機能の停止以降もアプリを立ち上げるとメッセージ受信や着信履歴を確認することは可能です。

続きを読む

ソニーの新フラッグシップスマホ「Xperia 5」を写真と動画で紹介!超縦長画面が持ちやすい6.1型に。ドコモは11月1日、auとSoftBankは10月25日に発売【レポート】


ちょうど良いサイズのシネマワイドディスプレイ搭載の高性能スマホ「Xperia 5」を写真と動画でチェック!

ソニーモバイルコミュニケーションズの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5」がいよいよ日本でも10月25日(金)から順次販売開始される予定だ。日本ではau向け「Xperia 5 SOV41」とSoftBank向け「Xperia 5 901SO」が10月25日、NTTドコモ向け「Xperia 5 SO-01M」が11月1日(金)に発売となる。

各社ともに日本向けはワンセグやフルセグ、おサイフケータイ(FeliCa)に対応し、内蔵ストレージは64GB、バッテリー容量は3000mAhとなっており、本体カラーはNTTドコモとauではブラックおよびグレー、ブルー、レッドの4色だが、SoftBankのみブラックは取り扱わずグレーおよびブルー、レッドの3色展開となる。

またすでにドコモショップやauショップ、ソフトバンクショップ、量販店などの各取扱店のほか、公式Webショップ「ドコモオンラインショップ」やau Online Shop」、ソフトバンクオンラインショップ」にて事前予約受付が実施されている。価格(税込)はそれぞれの公式Webショップや直営店ではNTTドコモが87,912円、auが90,720円、SoftBankが116,160円だ。

さらに各社ともにNTTドコモの「スマホおかえしプログラム」やauの「アップグレードプログラムDX」、SoftBankの「トクするサポート」といった代物弁済施策の対象となっており、スマホおかえしプログラムでは最大3分の1、アップグレードプログラムDXとトクするサポートでは最大2分の1の割賦金が免除される。なお、アップグレードプログラムDXとトクするサポートは別途利用料として月額390円(不課税)が24ヶ月分かかる。

Xperia 5は今年6月に発売された「Xperia 1」の機能をほぼそのままに、画面サイズを6.5インチからより持ちやすい6.1インチに変更した「Xperia」シリーズの最新のバリエーションモデルと言う位置付けである。今回はそんなXperia 5についてNTTドコモが10月11日に実施した発表会にてタッチ&トライを行ってきたので写真と動画で紹介していく。なお、基本的に紹介する内容はau版とソフトバンク版にも搭載されているので参考にして欲しい。

続きを読む

CEATEC 2019:au向けフォルダブルスマホ「Galaxy Fold SCV44」を写真と動画で紹介!6つのカメラや12GB RAMなど脅威のハイスペックモデル【レポート】


au向けの超ハイスペックフォルダブルスマホ「Galaxy Fold SCV44」は10月25日(金)に発売予定!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は10日、au向け「2019年秋冬モデル」を発表し、折りたためる有機ELディスプレイを搭載したフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Fold SCV44」(サムスン電子製)を10月25日(金)に発売する。

今回の2019年秋冬モデルは、報道陣向け発表会などの開催がなかったが、Galaxy Fold SCV44においては、10月15日(火)から18日(金)までの期間、幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催された「CEATEC 2019」のKDDIブース内「XR Door ~瞬間移動体験・おもしろいほうの扉へ~」コーナーで、実機を試すことができたのでレポートする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。