S-MAX

au

前面QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2」がau SHINJUKUやビックカメラなどで実機展示中!ビックカメラはポイント1%還元に


shimajiro@mobiler

既報通り、TCLコミュニケーションの正規代理店であるFOXは31日、今夏に発売予定としていた前面下部にQWERTY配列のハードウェアキーボードを搭載したミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「BlackBerry KEY2」を2018年9月7日(金)に発売する。

また発売に合わせて予約受付が行われており、東京・新宿にある「au SHINJUKU」などのau直営店やビックカメラ主要店舗、そして東京・銀座にあるFOXのショールーム「caseplay HINKA RINKA 銀座店」にて実際にタッチ&トライできる状態でBlackBerry KEY2が実機展示されている。

価格(税別)は内蔵ストレージが64GBで本体カラーがシルバー(Silver)のモデル(型番:BBF100-8)が79,800円、内蔵ストレージが128GBで本体カラーがブラック(Black)のモデル(型番:BBF100-9)が89,800円だが、ビックカメラではポイント1%還元となっていた。

続きを読む

前面QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2」が9月7日に発売!販路は新たに周辺機器扱いでauからも販売。予約キャンペーンも実施


前面QWERTYキーボード搭載のSIMフリースマホ「BlackBerry KEY2」が9月7日発売!

TCLコミュニケーションの正規代理店であるFOXは31日、今夏に発売予定としていた前面下部にQWERTY配列のハードウェアキーボードを搭載したミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「BlackBerry KEY2」を2018年9月7日(金)に発売すると発表しています。

価格(税別)はすでに案内されているように内蔵ストレージが64GBで本体カラーがシルバー(Silver)のモデル(型番:BBF100-8)が79,800円、内蔵ストレージが128GBで本体カラーがブラック(Black)のモデル(型番:BBF100-9)が89,800円で、すでに公式Webストアなどにて8月31日より予約販売が実施されています。

また販路としてこれまでの量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)に加えて新たにKDDIおよび沖縄セルラー電話から公式アクセサリーブランド「au +1 collection」として販売されることが発表されています。製品としては他の販路と同じSIMフリー版で、取り扱われるのはブラックモデルのみ。合わせてau直営店やビックカメラ主要店舗、caseplay HINKA RINKA 銀座店にて実機展示が行われているとのこと。

auショップやKDDIおよび沖縄セルラーの直営店といった店舗のほか、公式Webストア「au Online Shop」で販売され、販売を記念した「BlackBerry KEY2予約キャンペーン」が2018年9月6日(木)まで実施されています。BlackBerry KEY2をauショップおよびKDDIおよび沖縄セルラーの直営店、au Online Shopで予約して購入したau契約者全員にケース「LORNA PASSONI Kipskin Leather Folio Case for BlackBerry KEY2」をプレゼントされるということです。

続きを読む

KDDIが大容量通信時代に向けた新料金プランを提供!2時間映画が50本観られるコミコミの「auフラットプラン25 Netflixパック」がスタート【レポート】


auが新料金プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」で新規顧客を開拓!

KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au(エーユー)」向けの新料金プランの発表イベント「Netflixプラン提供開始イベント」を8月28日に開催し、新料金プランのサービス提供の開始とその背景について解説を行った。

VODサービスである「Netflix」の「ベーシックプラン」と同社の「ビデオパス」の「見放題プラン」のサブスクリプションがセットになった新料金プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」は、通話と25GBのデータ通信がパックになったもの。

ソフトバンクも翌日、YouTubeやAbemaTV、Huluといった動画サービスやFacebookやLINE等もデータ容量にカウントされない「ウルトラギガモンスター+」を発表するなど、通信の大容量化と政府の値下げに対する圧力へのひとつの回答としているようである。

今回はそんな大容量通信時代の新料金プランとなるauフラットプラン25 Netflixパックのサービスについて紹介していく。

続きを読む

Sペン入力に対応した最新プレミアムスマホ「Galaxy Note9」がNTTドコモとauから発売へ!それぞれ「SC-01L」と「SCV40」として投入に


Galaxy Note9がdocomoとauから発売へ!Netflixの対象機種に登場

サムスン電子が今年8月に発表したばかりのペン入力「Sペン」に対応した最新プレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note9」について日本では従来と同様にNTTドコモとauから販売されることになりそうです。

すでに日本向けの公式WebサイトにもGalaxy Note9の製品ページが掲載されており、日本でも販売される可能性が高いと見られていましたが、今回、Netflixの対象機種として「Galaxy Note9 SC-01L(型番:SM-N960D)」および「Galaxy Note9 SCV40(型番:SM-N960J)」が掲載されたました。

SC-01LおよびSCV40はそれぞれ未発表の製品ですが、NTTドコモとauの型番の付け方(ルール)に沿っており、サムスン電子におけるメーカー型番としても末尾が“D”がNTTドコモ向け、“J”がau向けであるため、各々がNTTドコモ向けおよびau向けであることが推測できます。

なお、Galaxy Note9は海外ではアメリカや台湾などの最初に発売される1次販売国・地域では8月24日に発売されており、現時点では日本への投入については正式には明らかにされていませんが、恐らくこれまで通りにNTTドコモとauの「2018-2019冬春モデル」として10月以降に発売されるのではないかと思われます。

続きを読む

KDDIとSupershipがVRゴーグルでスポーツ観戦が楽しめる「XRstadium」を開始!新しい体験価値を提案【レポート】


KDDIとSupershipが新しいスポーツ観戦を提案!

KDDIとSupershipが都内にて「スポーツ観戦における新サービスの発表会」を7月25日に開催し、VR観戦プラットフォーム「XRstadium」を提供開始することを発表した。

提供コンテンツ第1弾として、日本プロ野球パシフィック・リーグ 2018年シーズンにおける7月27日以降の30試合以上を「パーソナル パ・リーグ TV VR」として3次元でのリアルタイムライブ中継、ビデオ配信を行う。

視聴可能デバイスは、「Oculus Go」やGalaxyシリーズ用「Gear VR」、VRゴーグル(Android 5.0 Lollipop以上)。料金はXRstadium会員登録後、視聴したい試合のチケット購入(1試合500円から)、もしくはコミック・インターネットカフェ店「快活CLUB」にて一日見放題のプランでも視聴可能だ。

今回はこのKDDIとSupershipがタッグを組んでスポーツ観戦を進化させるXRstadiumについて写真と動画で紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。