S-MAX

auWALLETポイント

au WALLETポイントがPontaポイントに5月21日から変更!au PAYカードがau以外でも申込可能。UQも年会費無料&最大5千ポイントプレゼント


au WALLETポイントがPontaポイントに変更!au PAY カードもau以外でも申込可能に

KDDIおよび沖縄セルラー電話、UQコミュニケーションズ、UQモバイル沖縄は21日、携帯電話サービス「au」や「UQ mobile」などにおけるポイントサービスを「au WALLET ポイント」からロイヤリティ マーケティングが運営する共通ポイントサービス「Pontaポイント」へ2020年5月21日(木)より変更すると発表しています。

またKDDIおよびKDDIフィナンシャルサービスは合わせて「au PAY カード」および「au PAY ゴールドカード」が5月21日からau通信サービスを利用していない人でも申し込んで利用が可能になったとお知らせしています。さらに利用対象者拡大に伴い、au PAY カードの特典内容も変更されます。

まずau PAY カードの年会費は5月21日からau(au携帯電話、auひかり、auひかり ちゅら)やUQ mobileの契約をau IDに紐付けた場合には無料なほか、これらの通信サービスを利用していない場合でも初年度は無料、翌年度以降も条件(1年間でカードを1回以上利用)付きで無料となります。

なお、au PAY ゴールドカードの年会費はこれまで通りに10,000円(税別)です。さらにau PAY 残高へau PAY カードからチャージした場合のポイント還元率が200円ごとに1ポイント(0.5%)から200円ごとに2ポイント(1%)に変更され、さらに6月23日(火)からは100円ごとに1ポイント(1%)となります。

加えてau PAY カードによる支払いにおける決済時のポイント還元率も現在の200円ごとに2ポイント(1%)から6月23日より100円ごとに1ポイント(1%)に変更されます。さらにUQ mobileでは年会費が無料になるほか、au PAY カードの取り扱いを記念して新規入会特典として最大5,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

キャンペーンではUQ mobileの毎月の利用料をau PAY カードで支払うと3,000ポイント、さらにUQ mobileの利用料に加えてau PAY カードで公共料金(UQでんきを含む電気・ガス・水道)の支払いをすると+2,000ポイントが進呈されます。その他、すでに紹介しているように決済サービス「au PAY」や総合ショッピングモール「au PAY マーケット」にて5月21日より順次キャンペーンが実施されます。

続きを読む

決済サービス「au PAY」にて家電量販店で2020年1月1〜13日に20%ポイント還元キャンペーンが実施!au携帯電話利用者以外でも誰でも20%


英雄の新春初売り au PAYでポイントもらえるキャンペーン!最大20%還元

KDDIがスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「au PAY」において期間中に対象の家電量販店にて買い物をすると支払額の最大20%をau WALLETポイントで還元する「英雄の新春初売り au PAYでポイントもらえるキャンペーン」( http://kantan-cpn.auone.jp/sp/campaign/202001_appliances/ )を実施するとお知らせしています。

期間は2020年1月1日(水)0:00から1月13日(月)23:59まで。大量店舗はエディオンおよびケーズデンキ、ジョーシン、ノジマ、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ベイシア電器、ヤマダ電機、ベスト電器、マツヤデンキ、ツクモ、ナガシマ、ZOA、パソコンの館となっています。

キャンペーンでは通常付与されるポイントの加えて合計で最大20%となっており、auスマートパスプレミアム会員だけでなく、au PAYの利用者なら誰でも最大20%還元となるので、au携帯電話利用者以外でも最大20%となります。なお、最大となっているのはポイント還元が200円ごとに40ポイントとなるため。

続きを読む

KDDIが「au WALLET ポイントプログラム」にステージ制を2020年3月以降導入!スコアアップキャンペーンも実施され、携帯電話利用者なら全員シルバー以上に


au WALLET ポイントプログラムが2020年3月よりステージ制に!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は12日、都内にて「au新サービス発表会」を開催し、同社が提供している会員サービス「au ID」において「au WALLETポイント」が貯まるポイントサービス「au WALLET ポイントプログラム」において利用実績に応じてレギュラーおよびシルバー、ゴールド、プラチナと変動するステージ制を2020年3月以降に導入すると発表しています。

ステージ制導入に伴って「料金プラン」と「契約年数またはステージ」に応じたポイント付与を行い、契約年数が少ない場合でもステージが上がれば上がるほど、より多くのポイントが貯まる設計としており、例えば、契約年数が短い場合でもプラチナステージなら1カ月分の通信料金などのポイントとして最大7,000ポイントが還元されます。

さらに総合Webストア「au Wowma!」でもステージに応じて最大5倍のポイントを還元するなど、さまざまな特典を用意するほか、今後ステージに応じたキャンペーンも実施します。auではステージ制の導入によって通信サービスに加えてコマース・決済・エネルギー・エンターテインメントなどのライフデザインサービスを利用することでよりau WALLET ポイントが貯まりやすくなるとしています。

ステージ制導入を記念して「スコアアップキャンペーン」を実施し、初回判定時の2020年3月3日(火)にすべてのauの利用者に200点がプレゼントされて全員がシルバーステージ以上のスタートになるほか、au WALLET クレジットカードを2019年10月1日(火)~2019年11月30日(土)までに「Apple Pay」に設定の上、購入した回数に応じてスコアをプレゼント、auスマートパスプレミアム会員ならさらに50点が加点されます。

Apple Payの利用回数に応じたスコアのプレゼントは期間内に1〜9回で+50点、10〜19回で+100点、20回以上で+200点となっています。なお、au WALLET ポイントプログラムは携帯電話サービス「au」の契約がなくてもau IDを登録すれば利用可能。

続きを読む

KDDI、スマホなど向け決済サービス「au PAY」や「au WALLET プリペイドカード」をau契約者以外でも8月29日より利用可能に!オープン戦略でキャリアフリーに


au PAYとau WALLET プリペイドカードが8月29日よりau以外の人でも利用できるように!

KDDIは28日、都内にて「au UNLIMITED WORLD 発表会」を開催し、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向けのバーコードやQRコードをつかった新たな決済サービス「au PAY」やお店やネットショッピングで使える「au WALLET プリペイドカード」をau契約者以外にも2019年8月29日(木)より提供開始すると発表しています。

au契約者以外の人がau PAYやau WALLET プリペイドカードを利用した場合でも200円(税込)ごとに「au WALLET ポイント」が1ポイント貯まり(還元率0.5%)、貯まったポイントをau WALLET 残高にチャージして次の買い物に使えます。

またau契約者以外の人も9月30日(月)までは食べログ特集掲載の対象店舗でau PAYで決済した場合に200円(税込)ごとに10ポイント(還元率5%)貯まりますが、三太郎の日に還元率が最大26.5%になるキャンペーンは対象外です。

続きを読む

KDDIがIDおよびポイント名称を6月24日に統一!Wow!IDはau ID、Wow!スーパーポイントはau WALLET ポイント(Wowma!限定)に変更


KDDIがIDおよびポイント名称を6月24日に統一!

KDDIは20日、同社が提供している会員サービスのIDおよびポイントの名称を統一するとお知らせしています。これにより、2019年6月24日(月)以降は現在提供している「Wow!ID」は「au ID」に、「Wow!スーパーポイント」は「au WALLET ポイント(Wowma!限定)」になります。

なお、ポイントの名称変更に伴う有効期限・ポイント利用レートなどの変更はないとのこと。既存のau IDやau WALLET ポイントに変更はなく、auの通信契約を解約した後もau IDをメールアドレスに変更することで引き続き利用可能です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。