S-MAX

dアニメストア

NTTドコモが「dアニメストア」でアニソンミュージックリップ配信とアニメグッズが買えるアニメイトとの連携を発表【レポート】

dアニメストアでアニソンのミュージッククリップが楽しめる!

NTTドコモ(以下、ドコモ)は22日、都内にて「dアニメストア 新たなサービス展開に関する記者説明会」を開催し、アニメ見放題サービス「dアニメストア」( https://anime.dmkt-sp.jp )にてアニソンミュージッククリップの追加と、アニメ専門グッズ専門店アニメイトとショッピング連携を開始することを発表した。

dアニメストアはドコモ契約者以外でも利用できるキャリアフリーサービスで、月額400円(税別)の作品数・会員数ともに国内最大級の定額制アニメ見放題サービスだ。

登壇した同社 プラットフォームビジネス推進部 担当部長の田中信明氏は、アニメを観た後に生まれるニーズは「知る」「語る」「描く」などの多種多彩であるなかで、dアニメストアは「聴く」と「買う」という部分にフォーカスしてサービスを拡大すると述べた。

これはアニソンというジャンルがジャニーズやアイドルなどに匹敵する音楽マーケットとなっており、同氏は「他のジャンルに負けない愛がある」と説明し、dアニメストアがそれをサポートしていくとした。

今回は、説明会で語られた2016年3月23日(水)から開始されるdアニメストアの新サービスについて紹介していく。


続きを読む

コミックマーケット89:企業ブースにてNTTドコモやIIJが出展!dアニメストア×ソードアート・オンラインのグッズプレゼントや噂の「真・痛SIM」が販売【レポート】


コミックマーケットにドコモとIIJが出展!早速ブースレポートをお送りします!

東京・お台場にある「東京ビッグサイト」にて2015年の12月29日(火)~31日(木)の3日間に渡ってありとあらゆるサブカルチャー関連を扱うマニア・オタクのための祭典「コミックマーケット89」(コミケ89)が開催されました。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」ではこれまでにも過去に開催されたコミケを取材してレポートしてきましたが、今回も引き続き、スマートフォン(スマホ)などのモバイル関連について現地の様子や入手してきたアイテムなどを数回に分けてお送りしたいと思います。

まずは今回、企業ブース内にて出典していたNTTドコモおよびインターネットイニシアティブ(以下、IIJ)の2つのブースの様子を紹介します。


続きを読む

NTTドコモ、テレビなどに接続してdTVやdアニメストアなどを視聴できるSTB「dTVターミナル」を4月22日に発売!動画配信サービス「dビデオ」は「dTV」に名称変更


NTTドコモの「dビデオ」が「dTV」に変更!専用アダプター「dTVターミナル」も発売

NTTドコモおよびエイベックス通信放送は2日、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモがスマートフォン(スマホ)など向けコンテンツマーケット「dマーケット」で提供する定額制動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV(以下、dビデオ)」について、2015年4月22日(曜)よりユーザーインターフェース(UI)を刷新し、コンテンツを強化するとともにサービスブランドを「dTV(ディーティービー)」に変更すると発表しています。

また、NTTドコモは同日、dTVや定額アニメ配信サービス「dアニメストア」などを自宅のテレビなどに映して視聴できる専用アダプター「dTVターミナル(型番:dTV 01)」(Huawei Technologies製)を2015年4月22日(水)に発売すると発表しています。

販売拠点は全国のドコモショップおよび直営Webストア「ドコモオンラインショップ」で、本日4月2日より事前予約受付が開始されています。価格はドコモオンラインショップでは7,538円(税込)。

なお、発売に合わせてdTVターミナルを購入し、dTVでデバイス登録をされた人のうち先着30万名にdTV専用のレンタルクーポンを毎月1枚(500円相当)最大14か月プレゼントする「dTV×dTVターミナルスタートキャンペーン」を2015年4月22日(水)~2016年3月31日(木)の期間で実施いたします。


続きを読む

NTTドコモ、スマホなど向け「dマーケット」の契約数が1000万を突破!月額制のdマガジンおよびdヒッツ、dビデオ、dアニメストア、dキッズの5サービス合計で


NTTドコモの「dマーケット」が1000万契約突破!

NTTドコモは13日、スマートフォン(スマホ)やタブレット向けサービス「dマーケット」で提供する「dマガジン」(月額400円)および「dヒッツ powered by レコチョク(以下、dヒッツ)」(月額300円もしくは500円)、「dビデオ powered by BeeTV(以下、dビデオ)」(月額500円)、「dアニメストア」(月額400円)、「dキッズ」(月額372円)の5つのサービスの契約数が2015年1月11日(日)に合計1000万を突破したと発表しています。

dマーケットではこれらの5つの月額利用料が発生するサービスを中心に提供されており、5つの合計契約者数は2011年11月18日にdビデオを開始以降、2013年3月23日(491日後)に500万契約を突破していたので、サービス開始から約3年ちょっと(1150日後)、500万から1000万までは約2年弱(659日後)で到達しています。価格はすべて税抜。

続きを読む

NTTドコモ、イベント「コミックマーケット87」に初出展!dアニメストアブースで特製ノベルティーをプレゼント――「艦これ」ラッピングの移動基地局痛車も


NTTドコモがコミケ初出展!艦これラッピングの移動基地局痛車も出動!

NTTドコモは6日、東京ビッグサイトにて2014年12月28日(日)~30日(火)に開催される「コミックマーケット87」に初出展するとともに、会場周辺の電波強化対策を実施するとお知らせしています。

また、電波強化対策として移動基地局車を出動させますが、今回は「艦隊これくしょん-艦これ-」(以下、艦これ)のイラストでラッピングした"移動基地局痛車"となっているということです。

続きを読む

NTTドコモのスマホなど向けアニメ配信サービス「dアニメストア」が12月18日よりGoogleのスティック型STB「Chromecast」に対応


ゼロから始めるスマートフォン

NTTドコモは25日、同社が運営するアニメ見放題サービス「dアニメストア」(月額税抜400円)が2014年12月18日(木)よりGoogleのスティック型セットトップボックス(STB)端末「Chromecast」に対応するとお知らせしています。

当初はAndroidのみ対応となり、iOSに対応については今後提供時期などの詳細を発表するとしています。

続きを読む

NTTドコモ、アニメ専門動画配信サービス「dアニメストア」のiOS向けアプリをアップデート!ダウンロード視聴やストリーミング画質選択に対応


「dアニメストア」のiOS向けアプリがバージョン2.0.0に!

NTTドコモは18日、スマートフォン(スマホ)やタブレット向けアニメ専門動画配信サービス「dアニメストア」のiPhoneやiPadといったiOS向けアプリをアップデートしたとお知らせしています。

今回公開された最新バージョンは2.0.0で、新しくアニメコンテンツのダウンロードやストリーミング視聴時の画質選択などに対応しています。

すでにアプリ配信マーケット「App Store」にてダウンロード・インストール・アップデートできます。なお、iPod touchには非対応。

続きを読む

NTTドコモ、dビデオやdアニメストア、dヒッツ、dキッズを4月1日からキャリアフリーに対応!他社スマホ利用者などでも利用可能に


dビデオやdアニメストア、dヒッツ、dキッズがキャリアフリー化!

NTTドコモは1日、スマートフォン(スマホ)やタブレット向けポータルサービス「dマーケット」において2014年4月1日(火)より動画配信サービス「dビデオ」やアニメ配信サービス「dアニメストア」、定額制音楽配信サービス「dヒッツ」、子ども向けサービス「dキッズ」をキャリアフリー化するとお知らせしています。

これにより、NTTドコモの回線契約の有無に関わらず、NTTドコモ以外のスマホや・タブレット、パソコンでサービスを利用できるようになります。

すでに以前より4月1日より提供予定としていましたが、予定通り他社スマホなどを利用している人でも認証サービス「docomo ID」を利用することで各サービスが利用できるようになっています。

続きを読む

NTTドコモ、dブックやdミュージック、dショッピング、d fashionを2月26日からキャリアフリーに対応!残りのdビデオやdアニメストア、dヒッツ、dキッズは4月1日に対応予定


NTTドコモがdブックやdミュージック、dショッピング、d fashionを2月26日からキャリアフリーに対応!残りは4月1日に対応予定

NTTドコモは26日、スマートフォン(スマホ)やタブレット向けポータルサービス「dマーケット」において2014年2月26日(水)より電子書籍サービス「dブック」や音楽配信サービス「dミュージック」、オンラインショッピングサービス「dショッピング」および「d fashion」をキャリアフリー化するとお知らせしています。

これにより、NTTドコモの回線契約の有無に関わらず、NTTドコモ以外のスマホや・タブレット、パソコン(dショッピングおよびd fashionが対応)でサービスを利用できるようになります。

なお、他のdマーケットのサービスであるゲームポータルサービス「dゲーム」や旅行サービス「dトラベル」、個人販売サービス「dクリエイターズ」はすでにキャリアフリーに対応しているほか、動画配信サービス「dビデオ」や音楽配信サービス「dヒッツ」、アニメ配信サービス「dアニメストア」、子供向けサービス「dキッズ」は2014年4月1日(火)に対応を予定しているということです。

続きを読む

NTTドコモ、dビデオやdアニメストア、dヒッツを初回7日間無料利用開始!契約者数減少への対策か――dマーケットの現状は?


NTTドコモがdビデオやdアニメストア、dヒッツを初回7日間無料利用開始!

NTTドコモは31日、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けのポータル「dマーケット」において動画配信サービス「dビデオ」およびアニメ配信サービス「dアニメストア」、音楽配信サービス「dヒッツ」の3つのサービスを初回利用時にのみ7日間無料で使えるお試し期間を2014年2月1日(土)より導入するとお知らせしています。

なお、同日開催された2014年3月期第3四半期(2013年10〜12月)決算説明会において各サービスの契約者数が公開されましたが、dビデオおよびdアニメストアは第2四半期(2013年7〜9月)よりも減少しており、そういったことへの対策としてまずは無料期間を用意したのかもしれません。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。