S-MAX

dポイントクラブ

NTTドコモ、dポイントクラスの「ステージ特典ポイント」を付与!シルバー・ゴールドステージなら3000ポイントがもらえているーー利用期限は9月末までなのでご注意を


shimajiro@mobiler

NTTドコモが提供する会員サービス「dポイントクラブ」の「ステージ特典ポイント」のdポイントが付与されているのが確認できた。ステージ特典ポイントは昨年12月に同社のポイントサービス「dポイント」が開始されたのに合わせて5月末まで実施されていたもの。

対象期間中にdカードなどを利用した場合にdポイントクラブのステージに応じてdポイントがプレゼントされ、レギュラーステージなら500ポイント、ブロンズステージなら1,500ポイント、シルバーステージおよびゴールドステージなら3,000ポイントが付与されている。

今回、筆者は同社のクレジットカード「dカードGOLD」を契約しているのでゴールドステージの3,000ポイントが付与されていた。

続きを読む

NTTドコモ、dポイントクラブ会員がiDで支払うともれなく最大3千ポイント還元!dカード GOLDの家族カードをフル活用すれば最大1万2千ポイント還元に


shimajiro@mobiler

NTTドコモが2015年12月1日より提供を開始したポイントプログラム「dポイントクラブ」の会員を対象に電子マネーサービス「iD」を利用するともれなくdポイントがプレゼントされるキャンペーンは延長されて2016年5月31日(火)まで開催されている。

キャンペーンによって付与されるポイントはdポイントクラブのステージによって異なり、レギュラーステージでは500ポイント、dカード GOLDの優待によって適用されるゴールドステージでは3,000ポイントが適用される。

続きを読む

NTTドコモの「dカード」や「iD」を活用して1カ月でdポイントを3000ポイント以上獲得!契約年数が短くてもdカード GOLDならお得に


shimajiro@mobiler

NTTドコモが昨年12月にリニューアルしたポイントサービス「dポイント」や「dポイント クラブ」、そして、クレジットカードサービス「dカード」など。それぞれこれまでにも「ドコモポイント」および「ドコモプレミアクラブ」、「DCMX」などで提供されていたが、リニューアルに際して電子決済サービス「iD」も含めてさまざまなキャンペーンが実施されている。

そこで今回は、dカード GOLDを契約している筆者が2015年12月の1カ月間でどのぐらいdポイントを獲得できたか確認してみたので紹介する。なお、キャンペーンは内容を変えつつ、現在も複数実施されているのでまだ活用していない人は是非チェックしてみて欲しい。

続きを読む

NTTドコモが「dカード」の入会キャンペーンを3月31日まで実施中!年会費実質無料でもれなく最大8000ポイント、GOLDなら1万円+最大8000ポイント還元、その他特典が盛りだくさん


shimajiro@mobiler

NTTドコモが昨年12月に開始した「dポイント」経済圏。合わせてそれまで提供していたクレジットカード「DCMX」(および「DCMX GOLD」)も「dカード」(および「dカード GOLD」)にリニューアルされ、昨年11月20日より入会受付が開始された。

また、リニューアル記念で入会キャンペーンも実施されており、dカードではもれなく最大で8,000ポイント、dカード GOLDではiDキャッシュバックが10,000円と最大で8,000ポイントがプレゼントされる。

キャンペーン期間は申込期間が2016年3月31日(木)まで、入会期間が2016年4月30日(土)までとなっている。今回はこの入会キャンペーンを紹介する。

続きを読む

NTTドコモの契約者以外でもお得に利用可能!日本最大級のポイントサービス「dポイント」の利用方法とお得なキャンペーンを写真で紹介【レポート】

dポイントが12月1日からスタート

既報通り、NTTドコモは11日、都内にて「NTTドコモ dポイントに関する記者発表会」を開催し、契約者向けポイントサービス「ドコモポイント」を「dポイント」に2015年12月1日(火)にリニューアルすることを発表した。

12月1日より、従来のドコモポイントはdポイントに自動移行となり、さらに会員サービス「ドコモプレミアクラブ」は「dポイントクラブ」に移行する。特筆すべき点として、このdポイントサービスはNTTドコモの契約者以外でも利用可能な"キャリアフリー"となっているところだ。これにより、dポイントは5400万人のNTTドコモ契約者と合わせて日本最大級のポイントサービスとなることをアピール。

今回はこのdポイントについて、NTTドコモ 代表取締役社長の加藤薫氏の発表会におけるプレゼンテーション(プレゼン)の模様を交えながら他のポイントサービスとどう違うのか、どういった点がお得なのかを紹介していく。

続きを読む

NTTドコモ、dポイントがいよいよ12月にスタート!ドコモポイントから11月25日より順次自動移行――マクドナルドとも提携で、加盟店でも貯まるように


「ドコモポイント」が「dポイント」にリニュアール!

NTTドコモは11日、すでに発表していた契約者向けポイントサービス「ドコモポイント」を「dポイント」に2015年12月1日(火)にリニューアルするにあたって詳細を発表しました。ドコモポイントからdポイントは2015年11月25日(水)から11月30日(月)までの間に自動移行されます。

ドコモポイントではNTTドコモの料金支払いごとに貯まるだけでしたが、dポイントになることでローソンや新たに提携したマクドナルドといった全国約11100店のdポイント加盟店、そして、DHCオンラインショップやソニーストアなど14のdケータイ払いプラス加盟店でポイントを貯めたり、使うことができ、今後も順次拡大予定です。

また、dポイントへ移行することに合わせてポイントを貯めたり、使ったりするための専用カード「dポイントカード」(入会金・年会費無料)を新たに発行するほか、NTTドコモがこれまで提供してきたクレジットサービス「DCMX」もリニューアルし、dポイントカードにクレジット決済機能を搭載した「dカード」を新たに発行します。dカードおよびdカード GOLDは2015年11月20日(金)に受付開始、dポイントカードおよびdカード miniは2015年12月1日(火)に提供開始。

さらに、dカードでの決済なら100円あたり1ポイントが貯まり、2重にdポイントを貯めることが可能で、全世界約3960万店舗のVisa/MasterCard加盟店やiD加盟店(リーダ/ライタ設置数約59万台)がクレジット決済の対象店舗となり、dカードの決済でより多くのポイントが貯まる「dカード特約店」や「dカード ポイントUPモール」ならdカードの利用額に応じたdポイントが通常の決済時のポイント以上に貯まるお得な施策も実施されます。

貯まったdポイントは、dマーケットでの買い物だけでなく、dポイント加盟店やdケータイ払いプラス加盟店での買い物に1ポイント1円(税込)として使うことができ、さらにNTTドコモの回線を契約している人なら携帯電話機などの商品購入、グルメカタログなどの商品などへの交換に使うこともできるほか、毎月の携帯電話利用料金への充当もできるというように使える用途が拡充されます。

なお、dポイントの提供開始に合わせて、約5400万人が加入されているNTTドコモの利用者向け会員プログラム「ドコモプレミアクラブ」は「dポイントクラブ」へと改定され、dポイント獲得数やNTTドコモ回線の継続利用期間、dカードまたはDCMXの契約内容からステージ(4段階)を決定し、ステージに応じた優待特典が提供され、ポイント保有数やお得なキャンペーン情報、優待クーポンなどを一元的に見ることができる「dポイントクラブアプリ」も新たに提供されます。

続きを読む

NTTドコモ、ドコモポイントを進化させた「dポイント」を12月より提供!Pontaと連携し、ローソンでの買い物でポイントが使える、貯まる――提携店舗も順次拡大へ


ドコモポイントが12月に「dポイント」に!ローソンでは最大5%お得に

NTTドコモは13日、今夏以降に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015夏モデル新商品発表会」を開催し、月々の携帯電話利用料金などに応じて貯まる「ドコモポイント」を進化させ、街のお店での買い物やネットショッピングでも貯めることができ、また使うことができる新たなポイントサービス「dポイント」を2015年12月1日(火)から提供開始します。

dポイントの提供に当たり、今後、幅広くパートナー企業を募り、「dポイント加盟店」(リアル店舗およびネット店舗)として拡大を図り、12月提供開始当初はコンビニエンスストア(コンビニ)「ローソン」の全国約11000店舗のほか、今後拡大するdポイント加盟店やクレジット決済対象店舗である「Visa/MasterCard加盟店」および「iD加盟店」でのdカードによる支払いでdポイントを貯めることができるようにするとのこと。

サービス改定に当たり、ローソンなどで使える共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を展開するロイヤリティ マーケティング(以下、LM)と業務提携に合意し、利用者が両社のポイントをより多くの場面で利用できるようにdポイントとPontaの相互交換(交換率は1:1)を12月から開始予定。

また、dポイントを貯める、使う際に利用する専用プラスチックカード「dポイントカード」を新たに発行するほか、NTTドコモの提供するクレジットサービス「DCMX」をリニューアルし、クレジット決済機能とポイントカード機能の2つの機能を併せ持つ「dカード」を新たに発行します。なお、iDのみに対応する「DCMX mini」も「dカード mini」にリニューアルします。

これにより、現在、主に月々の携帯電話利用料金やdマーケットの利用などでドコモポイントが貯まっていますが、12月からはdポイント加盟店での買い物の際もdポイントカードまたはdカードを提示することで、dポイントを貯めることが可能になります。dカードでの支払いならさらに100円当たり1ポイント(1%)が貯まり、2重にdポイントを貯めることができ、dカード miniでの支払いは200円当たり1ポイント(0.5%)を貯めることができるほか、6月1日からはdカード(DCMX)およびdカード mini(DCMX mini)を使ってローソンで買い物をすると3%割り引かれます。

貯まったdポイントは携帯電話などのNTTドコモの商品購入やdマーケットでの支払い、グルメカタログなどへの交換だけでなく、dポイント加盟店での買い物に1ポイント1円(税込)として使うことができ、さらには毎月の携帯電話利用料金への充当も可能となります。

なお、dポイントの提供開始に合わせて、約5,400万人が加入されているドコモのお客さま向け会員プログラム「ドコモプレミアクラブ」も「dポイントクラブ」へと改定し、新たにステージを4段階とシンプルにし、6か月ごとにdポイント獲得数、ドコモ継続利用期間、DCMX/dカードの契約に応じてステージを決定します。また、ステージに応じた優待特典も提供します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。