S-MAX

d-01H

NTTドコモ、端末購入サポートに「Xperia Z4 Tablet SO-05G」や「AQUOS PAD SH-05G」、「dtab d-01H」、「dtab Compact d-02H」を追加!5月31日まで最安一括0円で購入可能


NTTドコモが5月31日までの期間限定の端末購入サポートで最安一括0円をタブレット4機種で実施!

NTTドコモは15日、同社の直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引くキャンペーン「端末購入サポート」に新たにタブレット4機種を2016年4月15日(金)より追加するとお知らせしています。

追加された「dtab d-01H」および「dtab Compact d-02H」、「Xperia Z4 Tablet SO-05G」、「AQUOS PAD SH-05G」が新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)といった全オーダーが対象で、それぞれ一括価格(すべて税込)が0円、0円、20,088円、10,368円で購入できるようになっています。なお、キャンペーン期間は2016年5月31日(火)まで。

続きを読む

NTTドコモ、高級感のあるアルミボディーやオクタコアCPU搭載、LTE対応などの低価格10.1インチAndroidタブレット「dtab d-01H」を12月17日に発売!気になる価格もチェック


NTTドコモが10.1インチタブレット「dtab d-01H」を12月17日に発表!

NTTドコモは1日、今冬および来春に発売する「2015-2016冬春モデル」のうちの約10.1インチWUXGA(1920×1200ドット)液晶を搭載したHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製Android 5.1(開発コード名:Lollipop)採用タブレット「dtab d-01H」を2015年12月17日(木)に発売すると発表しています。

すでに9月30日(水)からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されており、価格も公式Webサイトにて案内されていましたのでまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

今度のdtabは低価格のままフルセグ対応や4スピーカー搭載とマルチメディア機能が強化!NTTドコモの10.1インチタブレット「dtab d-01H」を写真と動画でチェック【レポート】

d01H01
大幅機能アップでお得感のある商品となったdtab

既報通り、NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015-2016冬春モデル新商品発表会」を開催し、10.1インチのWUXGA(1920×1200ドット)TFT液晶を備えたAndroid 5.1(開発コード名:Lollipop)採用のHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製タブレット「dtab d-01H」(以下、d-01H)を発表しました。

発売時期は2015年11月下旬を予定し、すでに9月30日からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されています。価格はまだ公表されていませんが、これまでの「dtab」シリーズと同様に負担の少ない価格での販売が予定されています。

今回は発表会における展示会場でd-01Hの実機をタッチ&トライすることができましたので、写真と動画でチェックしていきます。

続きを読む

NTTドコモ、より高性能になった低価格な10.1インチAndroidタブレット「dtab d-01H」を発表!高級感のあるアルミボディーやオクタコアCPU搭載、LTE対応など


NTTドコモが10.1インチAndroidタブレット「dtab d-01H」を発表!

NTTドコモは30日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2015-2016冬春モデル新商品発表会」を開催し、約10.1インチWUXGA(1920×1200ドット)液晶を搭載したHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製Android 5.1(開発コード名:Lollipop)採用タブレット「dtab d-01H」を発表しています。2015年11月下旬に発売開始予定で、本日9月30日(水)からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されます。

dtabシリーズでは2013年1月に発表され、同年3月に発売された初代「dtab」に続く10.1インチモデルで、今年2月に発表・発売された第2弾の8インチタブレット「dtab d-01G」に続く第3弾で、同様にお手頃な価格ながらさらに一体型メタルボディーによる高級感・高品質になりました。

また、基本性能もディスプレイのWXGA(1280×800ドット)からWQXGAへの高解像度化に伴ってオクタコアCPUや2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージなどと向上しているほか、新たにワンセグおよびフルセグに対応した地上デジタルテレビも視聴可能になっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。