S-MAX

e-mobile

ソフトバンク、旧イー・モバイル向け「災害用伝言板」や「Webアクセス制限」、「emobileメール」などを終了!ワイモバイルのスマホやケータイでは災害用伝言板・フィルタリングを継続


旧イー・モバイル向け「災害用伝言板」や「Webアクセス制限」、「emobileメール」などが終了に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は15日、携帯電話ブランド「Y!mobile(ワイモバイル)」において提供している旧イー・モバイルのサービスのうちの「災害用伝言板」および「Webアクセス制限」、「emobileメール(@emobile.ne.jpドメイン)」、「メールサービス(@bb.emobile.jpドメイン)」を終了するとお知らせしています。

終了日は災害用伝言板およびWebアクセス制限が2018年1月31日(水)、2つのメールサービスが2018年7月31日(火)とのこと。対象機種は旧イー・モバイルのデータ通信端末。

なお、ワイモバイルのスマートフォン(スマホ)やケータイ向けの「災害用伝言板」およびフィルタリングサービスは継続して提供するということです。

続きを読む

ソフトバンク、Y!mobile・e-mobile向けスマホ「STREAM X GL07S」を一部に過度な外部衝撃によって発熱や発煙が生じる可能性で無料交換・回収を案内!対象台数は1万6460台


スマホ「STREAM X GL07S」に不具合で無料交換・回収に!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は1日、2013年3月7日にイー・モバイル(EMOBILE)より発売されたスマートフォン(スマホ)「STREAM X GL07S」(Huawei Technologies製)の一部製品について長期間の利用において過度な衝撃が加わると発熱や発煙が生じる可能性があることを確認したため、対象製品を2016年3月1日(火)から無償交換および回収すると発表しています。

発生原因および事象は、内部バッテリーの一部の製造ロットにおいて、バッテリーの固定に不備があり、長期間の利用において過度な外部衝撃が加わった場合にバッテリーが本体内部で移動し変形することにより、バッテリーがショートして発熱や発煙が生じる可能性があるとのこと。現時点で人的被害に関する報告はないとしています。

現在、イー・モバイルを引き継いだ「Y!mobile」で対象製品を利用中の人には同日より、SMSおよびダイレクトメールで案内を送っているということです。なお、対象台数は16,460台(そのうち、発表時点の稼働台数は3,208台)。

続きを読む

ついに正式サービス化!?イー・アクセス、MNP購入でAndroid 4.4 KitKatスマホ「Nexus 5 EM01L」の価格割引施策「4G-Sのりかえサポート」を4月1日から提供開始――16GBで一括0円、32GBで一括5千円


イー・モバイル版「Nexus 5」をMNP購入で本体価格が安くなる!

イー・アクセスは31日、最新OSのAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)を搭載したイー・モバイル向けスマートフォン「Google Nexus 5 EM01L」(LGエレクトロニクス製)を携帯電話番号ポータビリティー(MNP)制度を利用して他社から乗り換えにて購入した場合に購入時本体価格を21,600円(税抜20,000円)割り引く「4G-Sのりかえサポート」を2014年4月1日(火)から開始すると発表しています。現時点では、終了期間は案内されていません。

これまで、イー・アクセスではほぼ同様の内容のNexus 5 EM01LをMNPで購入した場合に本体価格を21,000円(2014年3月までは消費税が5%のため、税抜20,000円)割り引く「4G-Sのりかえキャンペーン」を本日まで実施していましたが、これをリニューアルして4G-Sのりかえサポートとして提供するということです。

これにより、Nexus 5 EM01Lの本体価格が16GB版で一括0円、32GB版で一括5,000円で購入可能です。

続きを読む

イー・アクセス、Android 4.4 KitKat搭載スマホ「Nexus 5 EM01L」の32GBモデルを2月14日に発売!新色ブライトレッドも3月中旬以降に販売予定


イー・アクセスからもNexus 5のレットが登場!

イー・アクセスは5日、モバイル向け最新プラットフォーム「Android 4.4(開発コード名:KitKat)」を搭載したスマートフォン「Nexus 5(型番:EM01L)」32GBモデル(ブラックおよびホワイト)の取扱いを2014年2月14日(金)から開始すると発表しています。

また、新たなカラーバリエーションとして「ブライトレッド(赤色)」の取扱いを3月中旬以降から開始するとのことです。なお、ブライトレッドの発売日については詳細が決まり次第案内するということです。

続きを読む

イー・アクセス、イー・モバイル向けスマホ「Nexus 5 EM01L」にAndroid 4.4.2 KitKatが配信開始されたことを案内!「ARROWS S EM01F」にもソフトウェア更新


イー・アクセスが「Nexus 5 EM01L」と「ARROWS S EM01F」にソフトウェア更新を提供開始!

イー・アクセスは10日、同社が販売するGoogleブランドのスマートフォン「Nexus 5 EM01L」(LGエレクトロニクス製およびAXGP対応スマートフォン「ARROWS S EM01F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)の2機種にソフトウェア更新を提供開始したことをお知らせしています。

Nexus 5 EM01LにはGoogleがGoogle Play版「Nexus 5」に提供開始している最新OSバージョン「Android 4.4.2(開発コード名:KitKat)」が配信され、LTEエリアで着信転送設定の確認や変更に失敗することがある事象の改善などの変更が行われるとのこと。

また、ARROWS S EM01Fにはフラッシュ設定を「AUTO」にしてカメラ撮影する際、暗い場所でフラッシュが発光しないことがある事象の改善などの変更が行われるということです。

続きを読む

AXGPとLTEに対応したモバイルWi-Fiルーターのソフトバンク版「Pocket WiFi 301HW」とイー・モバイル版「Pocket WiFi GL10P」が12月6日に発売


Pocket WiFi 301HWとGL10Pが12月6日に販売開始!

ソフトバンクモバイルとイー・アクセスは29日、それぞれに新しいモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 301HW」と「Pocket WiFi GL10P」(ともにファーウェイ製)を2013年12月6日(金)に発売すると発表しています。

ソフトバンク版のPocket WiFi 301HWとイー・モバイル版のPocket WiFi GL10Pはほぼ同じ製品で、ともにソフトバンクグループのWireless City Planning(WCP)が構築するTD-LTE方式に互換性のある「AXGP」方式による「SoftBank 4G」と、イー・アクセスが構築するLTE(FDD-LTE)方式による「EMOBILE 4G」などに対応するモバイルWi-Fiルーターです。

その他、タッチパネルに対応したディスプレイを搭載し、単体でも各種設定や状態表示などがしやすくなっています。

なお、両製品とも発売に先立って2013年11月29日(金)から発売日前日まで事前予約を行っているほか、ソフトバンクモバイルでは発売に合わせて現在実施中の「4Gデータし放題フラット+ 機種変更キャンペーン」に対象となる料金プランを追加し、内容も一部変更するとしています。

続きを読む

イー・アクセス、世界で500個、日本で10個限定生産のAndroidロボット型Kit Katが抽選で10名に当たるキャンペーンを開始!チョコラボ無料クーポンも20名に


Androidロボット型Kit Katが当たるキャンペーンが開始!

イー・アクセスは25日、国内の携帯電話事業者として初めて販売するスマートフォン「Nexus 5 EM01L」にAndroidの最新バージョンである「Android 4.4(開発コード名:KitKat)」が搭載されることを記念し、ネスレ日本の協力のもと、世界で500個、日本では10個のみ限定で生産される「Androidロボット型(ドロイド君)Kit Kat(キットカット)」が当たるFacebookキャンペーンを実施すると発表しています。

キャンペーン期間は2013年11月25日(月)~12月23日(月)23:59まで。Androidロボット型Kit Kat以外にもチョコラボ無料クーポンが抽選で20名にプレゼントされるということです。

続きを読む

イー・モバイルで購入したのにサービスはソフトバンクモバイル? Nexus 5発売で注目を集める「EMOBILE 4G-S」の実態【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

イー・モバイルで買ったNexus 5に「SOFTBANK」?

今月15日にイー・アクセス(イー・モバイル)から販売が開始されたGoogleブランドのスマートフォン「Nexus 5」(LGエレクトロニクス製)。イー・モバイルから購入する場合は「EMOBILE 4G-S」と呼ばれる同社の通信サービスを同時に契約することになりますが、このサービスは実際にはソフトバンクモバイルが提供しているため、あちこちにソフトバンクの姿が見え隠れしています。

そこで、今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」では、イー・モバイルであってイー・モバイルのサービスではないこの「EMOBILE 4G-S」について、ソフトバンクモバイルとの関連性に注目しながらその実態を紹介していきます。

続きを読む

イー・アクセス、SIMフリーなAndroid 4.4 KitKat搭載EMOIBLE 4G S対応スマホ「Nexus 5 EM01L」を11月15日に発売開始


Android 4.4 KitKat搭載EMOIBLE 4G S対応スマホ「Nexus 5 EM01L」が11月15日に発売開始!

イー・アクセスは7日、最新OSバージョン「Android 4.4(開発コード名;KitKat)」を搭載したFDD-LTE規格による高速データ通信サービス「EMOIBLE 4G-S」に対応したスマートフォン「Nexus 5(型番:EM01L)」(LGエレクトロニクス製)を2013年11月15日(金)に発売開始すると発表しています。

Nexus 5は今月1日にGoogleから発表されたリードデバイス「Nexusシリーズ」の最新スマートフォンで、同日にイー・アクセスからも同一製品を発売することが発表されていました。

なお、Googleのオンラインショップ「Google Playストア」では発表日からすでに販売開始されていますが、それとは別にイー・アクセスではイー・モバイルショップやイー・モバイル取扱店の併売店・量販店、同じソフトバンクグループの店舗であるウィルコムプラザにて販売されます。

続きを読む

イー・アクセスが「Nexus 5」の発表会を開催!Nexusブランドを日本で育てたい――通信と端末の分離も検討【レポート】


イー・アクセスの「Nexus 5」発表会をレポート!

既報通り、イー・アクセスは1日、最新OSの「Android 4.4(開発コード名:KitKat)」を搭載したGoogleブランドのリードデバイスとなるスマートフォン「Nexus 5(型番:EM01L)」(LGエレクトロニクス製)を2013年11月中旬に発売すると発表し、同日、都内にて発表会を開催しました。

イー・アクセスでは初となる「Nexusシリーズ」の発売となり、発表会では、同社代表取締役社長のエリック・ガン氏が「挑んでる?イー・モバイル」をテーマにプレゼンテーションを行いました。本記事では、その模様を紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。