S-MAX

eSIM

2017 Japan IT week 秋:まだまだこんなにあったよ!世界初クラウドSIM対応スマホ「GlocalMe X COOL1dual」やミヨシ電子、シャープのちょっと気になるブースをまとめて紹介【レポート】


見どころいっぱいだったモバイル&通信関連のブース展示をまとめて紹介!

千葉県・幕張メッセにて2017年11月8日(水)から11月10日(金)の3日間に渡って10ものIT関連展示会が合同で開催される総合展示会イベント「2017 Japan IT week 秋」(主催:リードエグジビジョンジャパン)が開催されました。

これまでに何回かに分けてお送りしてきたレポートですが、本記事では最後に筆者が会場を回っている間に見つけたモバイルや通信に関連した機器や法人向けソリューションなどを出展していた企業のブースを3社分をまとめて紹介したいと思います。

生活の支える通信の基盤となる機器や、世界初「クラウドSIM」対応のスマートフォン(スマホ)など多彩なジャンルの展示がありましたので、是非チェックしてみてください!

続きを読む

NTTコミュニケーションズ、日本のMVNOでは初の「eSIM」の実証実験を開始!GSMAの規格に準拠したM2Mモデルとコンシューマーモデルで日本・香港で実施


NTT Comが日本のMVNOで初のeSIM実証実験!

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は24日、日本における仮想移動体通信事業者(MVNO)として初となる通信関連の世界的な業界団体GSMAの規格に準拠した「eSIM(embedded SIM)」の実証実験を開始したと発表しています。

SIMカードの通信プロファイル(携帯電話事業者・電話番号・契約内容などの情報)を遠隔から書き換えられるeSIMに対応する環境を香港のモバイル通信基盤上に構築し、IoTにおける活用やコンシューマー(一般消費者)の利用を想定した実証実験を日本および香港で行うとのこと。

続きを読む

実質価格がマイナスに!?高精細なWQXGA液晶搭載や指紋認証対応と圧倒的なコストパフォーマンスを実現したドコモタブレット「dtab Compact d-01J」を写真と動画で紹介【レポート】


お馴染みのdtabシリーズがより大画面で高精細に!タブレット「dtab Compact d-01J」をチェック

NTTドコモは24日、今夏以降に発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「2017夏 新サービス・新商品発表会(docomo Collection 2017)」」を開催し、約8.4インチWQXGA(1600×2560ドット)TFT液晶や64bit対応オクタコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したハイスペックなAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用のタブレット「dtab Compact d-01J」(Huawei Technologies製)を発表しました。

発売日は本日5月25日で、すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて販売開始されており、価格は紹介しているように本体価格実質負担額で新規契約/機種変更で0円以下となります。

今回発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーにて実機に触れる機会がありましたので、写真や動画にてご紹介します。なお詳細なスペックなどについてはこちらの記事をご覧ください

続きを読む

NTTドコモ、8.4インチタブレット「dtab Compact d-01J」を発表!シリーズ初の選べる本体色や指紋認証対応に加え、eSIMを採用にーー5月25日発売でいきなり実質0円以下に


docomoが8.4インチタブレット「dtab Compact d-01J」を発表!

NTTドコモは24日、今夏以降に発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「2017夏 新サービス・新商品発表会(docomo Collection 2017)」」を開催し、約8.4インチWQXGA(1600×2560ドット)TFT液晶や64bit対応オクタコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したハイスペックなAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用のタブレット「dtab Compact d-01J」(Huawei Technologies製)を発表しています。

発売日は2017年5月25日(木)となっており、本日5月24日(水)11時15分からドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始されています。価格は本体価格実質負担額で新規契約/機種変更で0円以下に。

続きを読む

2017 Japan IT week 春:スイッチオンで簡単利用OK!世界111か国で使えるクラウドSIMに対応した専用モバイルルーター「次世代クラウドWi-Fi」が展示【レポート】


1日800円から世界中で利用できるモバイルWi-Fiルーター登場!これがあればSIMカードの現地調達が不要になるかも

東京・お台場の東京ビッグサイトにて2017年5月10日(水)から5月12日(金)の3日間に渡ってリードエグジビジョンジャパンが主催する13ものIT関連展示会が合同で開催される総合イベント「2017 Japan IT week 春」が開催されました。

今回は今回は第6回IoT/M2M展[春]エリアのグローカルネット・トライアングルズのブースにて、世界111か国で利用可能なMVNO(仮想移動体通信事業者)サービスによるモバイル通信と、対象の111か国で現地での設定が一切不要の手軽な利用を可能とするクラウドSIM(eSIM)搭載のモバイルWi-Fiルーター「次世代クラウドWi-Fi」が展示されていたので紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。