ソフトバンクとhandyが資本・業務提携を発表!

ソフトバンクは2日、都内にて「IoTなどを活用した取り組みに関する今日共同記者会見」を開催し、ホテル設置型のスマートフォン(スマホ)レンタルサービス事業「handy」を展開しているhandy Japanとの資本および業務提携契約の締結を発表しました。

handyは2018年度中に日本国内のホテルの30%(約1700店舗)都内では約60%のホテルへの導入が予定されていますが、今回の提携はこの事業を加速させるものです。今回の業務提携によって両企業にもたらされるその他のメリットはどこにあるのでしょうか。発表会の模様とともに解説します。

続きを読む