S-MAX

i-dio

モバイル向けの新放送サービス「i-dio」用チューナーを内蔵した唯一のスマホ「i-dio Phone」で実際に視聴してみた!利用前の注意点も解説【レビュー】

6c3fcff1.jpg
i-dio Phoneで「i-dio」を聴こう!下準備と手順も併せて解説

既報通り、BIC(ビーアイシー)およびVIP、エフエム東京、東京マルチメディア放送の4社は1日、スマートフォン(スマホ)など向けの新放送サービス「i-dio(アイディオ)」を提供開始しました(現在はプレ放送で、関東・甲信越、近畿、九州・沖縄の3地域にて放送中)。

すでにWi-Fi接続の専用チューナーを利用した模様を「ただいまモニター受付中で無料でもらえる!3月から開始予定のモバイル向け放送サービス「i-dio」のWi-Fiチューナーを入手したので紹介【レポート】 - S-MAX」にて紹介したが、現時点では唯一のi-dioのチューナーを内蔵したスマホ「i-dio Phone」(Covia製)でi-dioを視聴しました。

そこで今回は、実際に視聴してみたレポートと、i-dio Phoneでi-dioを視聴する際の手順などを紹介したいと思います。

続きを読む

スマホなど向け新放送サービス「i-dio」が開始!Androidに続いてiOS向けアプリもリリース、i-dio Phoneのソフトウェア更新も――まずはWi-Fiチューナーで使ってみた【レポート】


i-dio Wi-Fiチューナーを使ってみた!

BICおよびVIP、エフエム東京、東京マルチメディア放送の4社は1日、スマートフォン(スマホ)など向けの新放送サービス「i-dio(アイディオ)」を2016年3月1日(火)正午より開始したとお知らせしています。

また合わせて、無料モニターを募集していたi-dioを利用できるWi-Fiチューナー用のAndroid向けアプリを2月29日にリリースしたことに続き、3月1日にはiPhoneやiPadなどで使えるiOS向けアプリを提供開始しています。

さらにi-dioに対応した現在唯一の商用製品であるAndroidスマートフォン(スマホ)「i-dio Phone」(Covia製)をより快適に使うためのソフトウェア更新(ファームウェア更新)も2月29日より提供されています。

その他、Wi-Fiチューナーの無料モニターについても好評を受けて第2期追加募集を開始し、これまでの5万台に加えさらに5万台の合計10万台まで申し込みを受け付けます。今回はひとまず、Wi-Fiチューナーとスマホでi-dioを実際に使ってみましたのでその模様を紹介したいと思います。

続きを読む

ただいまモニター受付中で無料でもらえる!3月から開始予定のモバイル向け放送サービス「i-dio」のWi-Fiチューナーを入手したので紹介【レポート】

6c3fcff1.jpg
手持ちのスマホやタブレットでi-dioの視聴ができる専用Wi-Fiチューナーを解説!

既報通り、BIC(ビーアイシー)が今年3月からサービス提供開始予定の新しい放送サービス「i-dio」を既存のAndroidやiPhoneなどiOSを採用したスマートフォン(スマホ)やタブレットで視聴できるようになる「i-dio Wi-Fiチューナー」の無料モニター募集( http://www.i-dio.jp/wifi/ )を受付中です。

モニターの第1期は2016年2月29日(月)まで受け付けされ、5万人を募集しており、2月以降に順次出荷されており、さっそく筆者も申し込んだところ、さほど日にちが経たずにi-dio Wi-Fiチューナーが届きました。そこで、今回はi-dio Wi-Fiチューナーがどういったものなのか、写真を交えて紹介します。

続きを読む

i-dio以外にTVもラジオもOK!国内唯一のV-Lowマルチメディア放送チューナー内蔵スマホ「i-dio Phone」の内蔵アプリを紹介【レビュー】

6c3fcff1.jpg
実はトリプルチューナー!なi-dio Phoneのプリセットアプリを紹介!

今年3月にスタートする新しい放送サービス「i-dio(V-Lowマルチメディア放送)」に対応したCovia製スマートフォン(スマホ)「i-dio Phone」。

SIMフリーながらV-Lowマルチメディア放送に加え、地上波テレビ(ワンセグ)や広域FMラジオに対応しており、放送受信機能の充実ぶりが目立ちますが、(これに限ったことではありませんが)一部の大型店などを除くとなかなか実際どういった製品なのかを確認することができません。

そこで、前々回および前回の開封および外観の紹介に続いて、今回はi-dio Phoneの内蔵アプリなどを解説・紹介していこうかと思います。

続きを読む

新放送サービス対応が目玉だけど性能は堅実!V-Lowマルチメディア放送対応SIMフリースマホ「i-dio Phone」の外観や基本性能を写真で紹介【レビュー】

6c3fcff1.jpg
初のV-Lowマルチメディア放送「i-dio」対応のSIMフリースマホを写真でチェック!

昨年12月に発売された日本初のV-Lowマルチメディア放送チューナー内蔵スマートフォン(スマホ)「i-dio Phone」(Covia製)・

前回の開封レポートに続き、今回はi-dio Phoneの外観や基本的な機能などを写真でチェックしていきます。

続きを読む

3月から放送開始のi-dio(V-Lowマルチメディア放送)受信機能を内蔵した唯一のスマホ「i-dio Phone」を購入!パッケージや同梱品を紹介【レビュー】

6c3fcff1.jpg
3月の放送開始に先駆けて発売されたi-dio Phoneを入手!さっそく開封!!

SIMフリーの携帯電話ブランドとして「FLEAZ」シリーズを展開しているCoviaから昨年12月17日に発売されたスマートフォン(スマホ)「i-dio Phone」。

最大の特長は今年3月から提供が開始される新放送サービス「i-dio」(V-Lowマルチメディア放送)のチューナーを内蔵している点で、現時点(2016年1月25日現在)では唯一の対応スマホとなります。

今回は、そんなi-dio Phoneを購入しましたので、さっそく開封の儀を執り行い、外箱や同梱物を写真で紹介します。

続きを読む

ビーアイシー、新放送サービス「i-dio」をAndroidおよびiPhoneで視聴できるWi-Fiチューナーの無料モニター募集中!2月末まで福岡・東京・大阪の対象エリアで5万人に


i-dio Wi-Fi Tuner 無料モニターが募集中!

BIC(ビーアイシー)は12日、新放送サービス「i-dio」をスマートフォン(スマホ)で利用できるようになる「i-dio Wi-Fiチューナー」の無料モニター募集( http://www.i-dio.jp/wifi/ )を実施するとお知らせしています。

福岡・東京・大阪の50000人を募集し、第1期締切は2016年2月29日(月)までを予定しており、発送は2016年2月以降出荷予定。対応OSはAndroidおよびiPhoneとのこと。なお、i-dioのサービス開始は2016年3月放送開始予定です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。