S-MAX

iCloud

えっ、iCloudで使っているApple IDのパスワードを他のWebサービスと同じものにしているんですか!?海外でMacが乗っ取られてしまった事例が発生


Apple IDのパスワードが漏れるとMacを乗っ取られてロックされてしまう!?

iPhoneやiPad、MacなどのApple製品を使っている人にはお馴染みのクラウドサービス「iCloud」。Appleのアカウント「Apple ID」にログインすれば利用でき、メールや自分のApple製品をインターネット上で探す機能などが提供されています。

またiPhoneなどのデータをバックアップできるほか、写真をクラウド上に保存したり、最新の「iOS 11」ではファイルアプリが導入され、より便利にiCloudを活用できるようになりました。

ところで、みなさんはそんなiCloudを利用するためのApple IDで設定しているパスワードをきちんと他のWebサービスと違うように設定しているでしょうか?覚えるのが面倒だからといって、パスワードの使い回し……していませんよね?

実は、海外でパスワードの使い回しとiCloudのとある仕様のせいで、2段階認証を設定しているにもかかわらず、Macbookを乗っ取られてしまうという事案が発生したということです。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなどのバックアップなどにも使うクラウドストレージサービス「iCloud」の2TBプランを約半額に値下げ!1TBプランは廃止され、容量を家族で共有することが可能へ


iPhoneなど向けiCloudの2TBプランが値下げ!

Appleは5日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのバックアップなどにも使うクラウドストレージサービス「iCloud」の料金プランにおいて1TBプランを廃止し、2TBプランを月額2,500円から従来の1TBプランと同額の月額1,300円に値下げしています。

またiCloudの容量を家族で共有することが可能になっています。なお、50GBプランと200GBプランは既存の料金と変わらず、それぞれ月額130円および月額400円(すべて税込)です。

続きを読む

iPhoneなどをiOS 10にアップデート後にApple IDでサインインできない不具合が発生中!スキップして回避可能


iPhoneなどをiOS 10にアップデート後にApple IDにサインインできない!?

既報通り、Appleから日本時間9月14日2時よりスマートフォン「iPhone」シリーズやタブレット「iPad」シリーズなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 10」へのアップデートを提供開始しています。

すでに紹介しましたが、一部のiPhoneなどでiOS 10にアップデートする途中でiTunesに接続するように案内される画面が表示されて"文鎮化"する不具合が発生しています。

このアップデートの失敗が起きてもiTunesが使えるパソコンがあれば無事にアップデートが完了できますが、そういった環境がない人はアップデートをするかどうかは慎重に判断したほうが良いでしょう。

また、筆者が試した限りではiOS 10へアップデートが完了した後に行う設定にてApple IDでサインインできない不具合も起きていましたのでその現象と解決策を紹介します。

続きを読む

LINEアプリの最新バージョン6.4.0が提供開始!ついにiPhoneではトーク履歴がiCloudバックアップ・復元機能に対応ーーAndroidではアプリ内ブラウザーが追加


LINEアプリを6.4.0にアップデート!iPhoneならiCloudでトークのバックアップ&リストアが可能に

LINE Corp.は27日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )においてiPhoneおよびAndroid向けアプリの最新バージョン6.4.0を提供開始したとお知らせしています。

今回のバージョンアップによって新たにiPhoneではこれまでパソコンと接続してiTunesを利用しないとできなかったトークのバックアップがiCloudを利用してiPhoneのみでできるようになっています。

また、バックアップしたトーク履歴はもちろん復元も可能とのこと。さらにiPhoneでは良く利用する相手などとの指定のトークをピン留めして最上段に表示できるほか、トークリストで既読処理や通知のオン・オフができるようになっています。

続きを読む

Google、スケジュール管理サービス「Googleカレンダー」のiPhoneなどで使えるiOS向けアプリを提供開始!iCloudやExchangeにも対応


GoogleカレンダーのiOS向けアプリがリリース!

Google(グーグル)は11日、同社のクラウド型スケジュール管理サービス「Google Calendar」( https://www.google.com/calendar/ )のiOS向けアプリ「Googleカレンダー」を2015年3月10日(水)より提供開始したとお知らせしています。

利用料は無料で、すでにアプリ配信マーケット「App Store」にてダウンロードできます。対応OSバージョンはiOS 7.0以降。これまでAndroid向けには提供していましたが、ようやくiPhoneなどでもアプリで利用できるようになりました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。