S-MAX

iOS6

Apple、iOSのバージョン別利用台数シェアを更新!最新iOS 7は87%で旧バージョンさらに2%移行


iOS 7は87%まで上昇!

Apple(アップル)は20日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」のアプリ配信マーケット「App Store」によって計測したバージョン別利用台数シェアを2014年4月20日(日)付のものに更新しています。集計期間は、4月20日までの7日間。

これによると、最新の「iOS 7」が87%と先月よりもさらに2%向上。iOS 6が12%から11%、iOS 5以下が3%から2%に減少しています。

毎月おおよそ2〜3%の幅でiOS 7の割合が上昇していることから来月もしくは再来月あたりにはiOS 7の割合が90%を超えそうです。

なお、iOS 7は4月22日(現地時間)に「iPhone 5s」に搭載されている指紋認証「Touch ID」の機能向上や各種不具合の改善などが行われる「iOS 7.1.1」が公開されていますが、Appleが公開している統計情報ではiOS 7とiOS 7.1は区別なく計測されています。

続きを読む

Apple、iOSのバージョン別利用台数シェアを更新!最新iOS 7は85%でiOS 6からさらに3%移行――7.0と7.1の割合は不明


iOS 7は85%まで上昇!

Apple(アップル)は23日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」のアプリ配信マーケット「App Store」によって計測したバージョン別利用台数シェアを2014年3月23日(日)付のものに更新しています。集計期間は、3月23日までの7日間。

これによると、最新の「iOS 7」が85%と先月よりもさらに3%向上。iOS 6が15%から12%に減少していることからiOS 6からiOS 7に移行したものと見られます。

そのため、iOS 7とiOS 6の合計は97%と先月と変わらず、iOS 5以下は3%となっています。なお、先月11日にiOS 7.1がリリースされましたが、この統計では7.0と7.1は合計して集計されるようなので割合は不明です。

続きを読む

もうアップデートした?Apple、SSLおよびTSL通信に脆弱性で「iOS 7.0.6」および「iOS 6.1.6」、「Apple TV 6.0.2」を提供


AppleがSSLなどの脆弱性でiOSをアップデート!

Apple(アップル)は21日、iPhoneやiPadなど向けのプラットフォーム「iOS」において最新バージョンの「iOS 7」に加え、旧バージョンの「iOS 6」のそれぞれにセキュリティーの脆弱性を修正するアップデートを提供開始しています。

今回提供開始されたのは「iOS 7.0.6」および「iOS 6.1.6」で、SSLおよびTSL通信において暗号化されない不具合を修正するというもの。また、同様の内容で「Apple TV」向けのソフトウェアでも「Apple TV 6.0.2」が配信されています。

続きを読む

アプリによってはフラットデザインにならない!? 大胆な画面デザイン変更が話題のiPhoneなど向け「iOS 7」に残る古い画面デザイン【吉川英一の「スマホのちょっと深いとこ」】

あれ、フラットデザインはどこに行った?

Apple(アップル)が開発・提供するスマートフォンおよびタブレット向け新プラットフォーム「iOS 7」も公開からすでに2週間以上経過し、アップデートを済ませ、新しい使い勝手を堪能している人も多くなってきたころではないでしょうか。

iOS 7といえば、それまでと大幅に趣の異なる画面デザイン(いわゆる「フラットデザイン」)が特徴的ですが、ある程度使い込んでいくとアプリによっては新しい画面デザインにならない場合があることに気づきます。

アプリが使えないわけではないため大きな問題ではないのですが、せっかく新しいOSにしたのに「なぜ}」と思ってしまうかもしれません。今回の連載「スマホのちょっと深いとこ」は、このあたりのからくりを紹介いたします。

続きを読む

Apple、 iOS 6.1を提供開始!各種機能改善や広告識別子のリセットボタン追加など

b60bf567.jpg

iOS 6.1が提供開始!

Appleは28日(現地時間)、iPhoneやiPad、iPod touchなどの情報端末向けの最新プラットフォーム「iOS 6.1」にOSバーンアップするためのソフトウェアアップデートの提供を開始しています。

iOS 6.1は、主に機能の改善やセキュリティ問題を修正するものとなります。対応機種は「iPhone 5」「iPhone 4S」「iPhone 4」「iPhone 3GS」「iPad(レティーナモデル)」「iPad 2」「iPod touch (第4世代および第5世代)」となっています。

ソフトウェアアップデートは、パソコン向けソフトウェア「iTunes」のデバイス管理機能またはiOS搭載デバイス単体での無線経由によるOTA(Over The Air)で行えます。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。