S-MAX

iPad4

iPhoneなどの次期プラットフォーム「iOS 11」では32bitに非対応か?iOS 10.3で古い32bitアプリを確認できたり、最新ベータ版ではiPhone 5・5cやiPad 4の復元ファイルが提供されず


iPhone 5・5cやiPad 4にはiOS 11は提供されない?32ビットサポート終了か

Appleが2017年6月5日(月)から6月9日(金)までアメリカ・カルフォルニアで開催予定の開発者向けイベント「Worldwide Developers Conference 2017(WWDC 2017)」。すでに日本時間の3月28日よりチケット申し込みがはじまっており、今年も参加可否は申し込み後の抽選で決まります。

そんなWWDC 2017にて発表されると見られているiPhoneやiPadなどの次期プラットフォーム「iOS 11」ですが、次期スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」(仮称)の片鱗が見え隠れする一方、いよいよ32bitのサポートが終了する可能性が高くなっているようです。

続きを読む

アップル、タブレット「iPad Air」や「iPad mini Retinaディスプレイモデル」などのSIMフリー版を直営Webショップ「Apple Store」で国内向けに販売開始


国内でSIMフリー版のタブレット「iPadシリーズ」が販売開始!

アップルジャパンは1日、直営Webショップ「Apple Online Store」にてタブレット「iPad Air」や「iPad mini Retinaディスプレイモデル」、「iPad Retinaディスプレイモデル」、「iPad mini」のSIMフリー版を販売開始しています。

価格はiPad Airの16GBで61,800円、32GBで71,800円、64GBで81,800円、128GBモデル– 91,800円、iPad mini Retinaディスプレイの16GBで51,800円、32GBで61,800円、64GBで71,800円、128GBモデル– 81,800円、iPad Retinaディスプレイの16GBで50,800円、iPad miniの16GBで42,800円。すべて税抜。

続きを読む

Apple、タブレット「iPad 2」の販売を終了!最も低価格なモデルは「iPad Retinaディスプレイモデル」で3万9800円からに


iPad 2が販売終了でiPad Retinaディスプレイモデルが値下げ!

Apple(アップル)は18日(現地時間)、9.7インチiPadの低価格モデルである現行の「iPad 2」(Wi-Fiモデルが39,800円、Wi-Fi+Cellularモデルが53,800円)を販売終了し、最も低価格なモデルが「iPad Retinaディスプレイモデル(第4世代iPad)」になると発表しています。

iPad Retinaディスプレイモデルの価格はこれまでのiPad 2と同様になり、16GBのWi-Fiモデルで39,800円、16GBのWi-Fi+Cellularモデルで53,800円となっています。

続きを読む

ソフトバンク、スマートフォンと一緒に利用することでタブレットの基本使用料を最大2年間1050円にする「タブレットセット割」を11月1日から提供開始


ソフトバンクが「タブレットセット割」を11月1日から提供開始!

ソフトバンクモバイルは31日、SoftBank 4GおよびSoftBank 4G LTE対応スマートフォンを利用しているユーザーが「SoftBank 4G LTE」対応タブレットを契約すると、タブレットの月額基本使用料が最大2年間1,050円※になる「タブレットセット割」を2013年11月1日(金)から提供開始すると発表しています。

また、すでに紹介しているように「スマホ下取り割」について、現在下取りしているタブレットに加えて新たにタブレットの対象機種を追加し、最大27,000円で下取りするほか、その他の割り引きサービス「スマホまとめて割」や「スマホファミリー割」「スマホBB割」について、今回新たに発売するタブレットを対象機種に追加するとしています。

続きを読む

KDDI、au向け「auスマートサポート」を拡充!会員参加型イベントの開催や両親・友人などに利用権プレゼントも可能に


auスマートサポートが拡充!

KDDIおよび沖縄セルラーは2日、2013年10月以降に発売予定の新モデル・新サービスを披露する「au 発表会 2013 Winter」を都内で開催し、au向け会員制サポートサービス「auスマートサポート」を拡充すると発表しました。

auスマートサポートは、サービスの開始以来、多くのユーザーから好評を得ているということで、ユーザーの要望に応え、以下の3つのサービス拡充を実施するとのこと。

バスツアーなどのスマートフォンのリアルな利用シーンを実際に体験できる「スマホ講座付き会員参加型イベント」を開催していくほか、より多くの人に気軽に利用してもらえるようにギフトとして他のauユーザーへ利用権をプレゼントできる「auスマートサポートご利用チケット」の提供開始、さらに、タブレットも購入前に試してみたいという要望に応え、「スマホお試しレンタル」対象機種へタブレット(iPad Retinaディスプレイモデル)を追加します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。