S-MAX

iPad4th

ソフトバンク、第4世代iPadとiPad miniの価格を7月1日より値上げ!現行販売価格は6月末までなので迷っている人は早めに

a2c24f59.jpg
ソフトバンク販売のiPad第4世代とiPad miniも値上げへ!

ソフトバンクモバイルは24日、タブレット端末「iPad」および「iPad mini」の販売価格を2013年7月1日(月)から値上げするとお知らせしています。今回の値上げは、円安の影響を受けて、突然、今年5月末にApple(アップル)がiPadなどのiOS搭載機種などの製品価格を値上げしたのを受けてとなります。

iPadシリーズを取り扱っているソフトバンクとauは、Appleの値上げの当初、価格を据え置いて販売してきましたが、ソフトバンクは、今回、価格の値上げを実施するとしています。

値上げの対象となるのは、Wi-FiモデルおよびWi-Fi+Cellularモデルの第4世代iPadおよびiPad mini。Wi-Fiモデルは、アップルと同じ値段に引き上げられるとのことです。

ソフトバンクは値上げとなりますが、同じiPadシリーズを取り扱っているauの販売価格は現時点での変更はないようです。

続きを読む

ソフトバンク、LTE対応「iPad mini」「第4世代iPad」のWi-Fi+Cellularモデルでテザリングを提供開始

be4d9194.jpg

ソフトバンクのLTE対応iPadがテザリングに対応!

ソフトバンクモバイルは6日、同社が販売するLTE規格のデータう通信サービス「SoftBank 4G LTE」に対応した「iPad mini」および「第4世代iPad」のWi-Fi+Cellularモデルにおいて2012年12月6日(水)からモバイルWi-Fiルーターとして利用できる「テザリングオプション」の提供を開始したことを発表しています。

なお、テザリングを利用するためにはキャリア設定のアップデートが必要になり、すでに対象iPad向けにアップデートが配信開始されています。また、設定方法などは「現在ご利用中のお客さま│SoftBankホーム|ソフトバンクモバイル」にて案内されています。

続きを読む

KDDIとソフトバンクモバイル、iPad miniなどのLTE対応iPad向け料金プランおよび各種キャンペーンを発表!本体価格も案内


いよいよ明日30日に発売開始!

KDDIおよびソフトバンクモバイルは29日、それぞれに2012年11月30日(金)に発売開始されるApple製iOS搭載タブレット「iPad mini」および「第4世代iPad」のWi-Fi+Cellularモデル向けの料金プランや各種キャンペーンを発表しています。また、本体価格についても案内されています。

続きを読む

Apple、iPad miniと第4世代iPadの販売台数が発売日から3日間で300万台に

f906a1f8.jpg

iPadシリーズが好調をアピール!

Appleは6日、新しく先週2日(金)から発売開始したタブレット端末「iPad mini(W-Fiモデル)」と「第4世代iPad(W-Fiモデル)」の販売開始から3日間で300万台を販売したことを発表しています。

この3日間で300万台というのは、今年3月に発売した「第3世代iPad(W-Fiモデル)」で打ち立てた初週末の販売台数150万台の記録の2倍に当たるとのこと。

なお、今後、iPad miniと第4世代iPadのWi-Fi+Cellularモデルをともに、米国では数週間後、その他の国々でも順次出荷予定となっています。

続きを読む

NTTドコモ、SIMロックフリー「iPhone 5」で使える「nanoUIMカード」を11月1日から提供開始

ecec8ced.jpg

nanoUIMカードを提供開始!

NTTドコモは30日、他社のSIMロックを解除した端末に同社のSIMカードを挿入して利用したいという人に対し、ドコモSIMカード(「ドコモUIMカード」および「ドコモminiUIMカード」)を提供していますが、新たにnanoSIMカードサイズの「ドコモnanoUIMカード」の提供を2012年11月1日(木)から行なうと発表しています。

現時点で、nanoSIMカードを採用している端末は「iPhone 5」のみとなっており、実質、SIMロックフリーのiPhone 5用となります。なお、今後では、Apple製タブレット端末「iPad mini」や「iPad(第4世代)」のWi-Fi+Cellular対応モデルでも採用される予定です。

続きを読む

Apple、7.9インチの小型タブレット「iPad mini」とスペック強化した第4世代「iPad」を発表!国内ではKDDIおよびSBMから発売

6a7568c3.jpg

iPad miniと新しいiPadが発表!

Appleは23日(現地時間)、米国・サンノゼでプレス向け新商品発表会を開催し、同社のタブレット端末「iPad」シリーズの新製品を発表しています。

新しく発表されたのは、新しく7.9インチディスプレイを搭載した小型のタブレット端末「iPad mini」および今春に発売された「新しいiPad(第3世代)」のスペックを強化した「iPad Retinaディスプレイモデル(第4世代)」の2機種。

それぞれ無線LAN(Wi-Fi)のみに対応したWi-Fiモデルと携帯電話網(3GおよびLTE)および無線LANに対応したWi-Fi+Cellularモデルが用意され、国内では、au by KDDIとソフトバンクモバイルから発売されます。

発表会では、2012年10月26日(金)から予約受付を開始し、Wi-Fiモデルは11月2日(木)に発売開始、Wi-Fi+Cellularモデルモデルは2週間遅れ(11月16日あたり)に発売開始と案内されていました。

国内における価格は、iPad miniがWi-Fiモデルの16GB版で2万8,800円、32GB版で3万6,800円、64GB版で4万4,800円。Wi-Fi+Cellularモデルの16GB版で3万9,800円、32GB版で4万7,800円、64GB版で5万5,800円。

iPad(第4世代)がWi-Fiモデルの16GB版で4万2,800円、32GB版で5万8,000円、64GB版で5万8,800円。Wi-Fi+Cellularモデルの16GB版で5万3,800円、32GB版で6万1,800円、64GB版で6万9,800円。

発表会では、iPad miniおよび新しいiPadのLTEがKDDIとソフトバンクモバイルにも対応していることが案内されており、SIMカードは「iPhone 5」と同じnanoSIMカードを採用しているということです。
続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。