S-MAX

iPad5th

iPhone 7・7 PlusやiPad ProなどのiOS 11では写真やムービーの新ファイル形式(HEIF・HEVC)に対応!GoogleフォトやDropboxなどでは対応済みながらWindowsやAndroidでは未対応なので注意


いよいよiOS 11の正式版が日本時間9月20日2時頃から提供開始!iPhone 7などではHEIF・HEVCに対応

Dropboxは18日(現地時間)、アップルから日本時間9月20日未明に提供開始されるiPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 11」の正式版において導入される新しい画像および動画のファイル形式について対応しているとお知らせしています。

同社ではiOS 11およびmacOS High Sierra(10.13.x)で導入されるこれらの画像用「HEIF形式」および動画用「HEVC(H.265)形式」に対応し、通常通りに同期できるほか、dropbox.comやDropboxのiOSアプリおよびAndroid アプリではプレビューできるとしています。

一方で、HEIF形式はWindowsやAndroid、iOS 10.x以下、macOS Sierra(10.12.x)以下では標準では対応しておらず、HEVC形式もWindows 8.1以下およびAndroid 4.4.4以下、iOS 10.x以下、macOS Sierra(10.12.x)以下では標準では対応していないため、表示・再生ができないと案内しています。

iOS 11では既存のJPEG形式やH.264形式の画像・動画も継続して利用でき、iCloudやiTunesで自動的にこれらの形式に変換して転送・同期するできるようになっていますが、メールに添付したりするなどで利用する場合には注意が必要になりそうです。なお、Dropbox以外でもGoogle フォトやAmazonプライムフォトなどの主要なサービスはすでに対応済みとなっています。

続きを読む

Apple、新しい9.7インチiPadの保証対象外修理価格を公開!画面割れなどはiPad 2・Airなどと同じ3万1104円に――iPhone 7・7 Plusの新色レッドやiPhone SEの32・128GBは既存色・容量と同様


Appleの新9.7インチタブレット「iPad(第5世代)」の保証対象外修理価格が案内!

Appleが新しく2017年3月25日に発売したタブレット「新しい9.7インチiPad」の画面の損傷による修理価格および保証対象外バッテリー修理価格、保証対象外修理価格を公式Webページにて公開しています。

新しい9.7インチiPadは製品名としては「iPad(第5世代)」となっており、日本ではAppleの他にもNTTドコモやau、SoftBankから販売され、Apple公式の保証「AppleCare+ for iPad」は税別9,400円(税込10,152)。

AppleCare+に未加入の場合における保証対象外のバッテリーと電源についてはiPadシリーズ全モデル共通の税別11,400円(税込12,312円)、画面割れならやそれ以外なら税別28,800円(税込31,104円)となっています。

なお、同じく3月25日に発売となった「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」の新色「(PRODUCT)RED Special Edition」(レッド)や「iPhone SE」の新容量32GBおよび128GBモデルについては既存の色・容量と同じAppleCare+および保証外修理価格です。

続きを読む

NTTドコモやau、SoftBankでApple製タブレット「新しい9.7インチiPad」が3月31日に発売!各社の価格も発表され、3月25日10時より事前予約受付開始


ocomo、au、SoftBankで新しい9.7インチiPadが3月31日に発売!

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクは24日、Appleが発表したタブレット「新しい9.7インチiPad」をそれぞれ2017年3月31日(土)に発売すると発表しています。

また発売に先立って各取扱拠点にて3月25日(土)10時より事前予約受付を開始するとのこと。合わせて各社ともに価格も案内しました。今回は各社の価格も案内されていますのでまとめて紹介します。

拠点はドコモショップなどのNTTドコモ取扱店および「ドコモホームページ(ドコモオンラインショップ)」、auショップなどのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」、ソフトバンクショップなどのSoftBank取扱店および「ソフトバンクオンラインショップ」。

約9.7インチ2048×1536ドットRetinaディスプレイ(約264ppi)を搭載したタブレットで、製品名としては「iPad(第5世代)」となり、実質的に「iPad Air 2」の後継機種。一部で機能は低くなっていますが、一方でチップセットが「A9」になってiPad Air 2よりはCPU・GPUともに向上しているなどしています。

続きを読む

KDDI、au向け新しい9.7インチタブレット「iPad(第5世代)」の価格を発表!32GBモデルは実質0円ーーiPhone 7・7 Plusの新色(PRODUCT)REDは既存色と同価格に


auのiPhone 7・7 Plusの新色レッドと新しい9.7インチタブレットの価格が案内!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は23日、au向けに発売を予定しているApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」の新色「(PRODUCT)RED Special Edition」とタブレット「新しい9.7インチiPad」(Wi-Fi+Cellular版)の価格を発表しています。

iPhone 7・7 Plusの新色については既存色と同価格、新しい9.7インチiPadについては本体価格が32GBモデルで60,480円(すべて税込)、128GBモデルで68,400円となっており、毎月割を引いた実質負担額では32GBモデルで0円、128GBモデルで7,920円となっています。

案内された価格はKDDI直営店および公式Webストア「au Online Shop」のもので、auショップなどの店頭では別途頭金などが設定される場合があるとのこと。なお、auでは新しい9.7インチiPadのWi-Fi+Cellular版のみ取り扱い、Wi-Fi版は販売されません。

またPhone 7・7 Plusの新色は2017年3月25日(土)に発売すると発表されていますが、新しい9.7インチiPadについては3月25日から取り扱いが開始されるものの、発売日は別途お知らせするとされています。

その他、iPhone 7・7 Plusの新色および新しい9.7インチiPadはau以外でもNTTドコモやSoftBank、Apple(SIMフリー版)からも販売されます。NTTドコモおよびSoftBankの価格はまだ未発表です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。