S-MAX

iPad

Appleがホームボタンを廃止して全画面デザインになった新しい「11インチiPad Pro」と「12.9インチiPad Pro(第3世代)を発表!A12X BionicやUSB Type-Cなど


アップルが「New iPad Pro」を発表!11インチと12.9インチ(第3世代)の2機種

既報通り、Appleが10月30日(現地時間)にアメリカ・ニューヨークにてプレス向け発表会「Apple Special Event」を開催し、新しいタブレット「iPad Pro」(11インチおよび12.9インチ)およびノートパソコン(PC)「MacBook Air」(13インチ)、小型PC「Mac mini」を発表しました。

各新製品ともに日本を含めた1次販売国・地域では本日11月7日に発売され、日本ではNTTドコモおよびau、SoftBank、Appleから販売され、すでに各社ともに予約受付を実施しており、オンラインでは「ドコモホームページ」および「au Online Shop」、「ソフトバンクオンラインショップ」、Apple公式Webサイト内のオンラインショップ(公式アプリ「Apple Store」含む)にて行われていました。

価格(税込)も以前に紹介した通りで、Apple直販では11インチiPad ProのWi-Fiモデルが96,984円から、Wi-Fi+Cellularモデルが115,344円から、12.9インチiPad Pro(第3世代)のWi-Fiモデルが120,744円から、Wi-Fi+Cellularモデルが139,104円からで、AppleCare+が各モデルともに15,984円に。

そこで本記事ではホームボタンを廃止してディスプレイの周りの縁(ベゼル)を狭くしたことで全画面デザイン「オールスクリーン」に生まれ変わった新しいiPad Proについて製品情報を紹介したいと思います。

続きを読む

ドコモオンラインショップにおける新しい「iPad Pro」の購入手続きは11月7日10時から!発売日には手に入らず、お届けは11月9日以降に。入荷状況を事前に確認してみよう


新しい「iPad Pro」のドコモオンラインショップ購入手続きは11月7日10時開始!

既報通り、NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンク、Appleからペン入力「Apple Pencil」に対応した新しいオールスクリーンデザインを採用したタブレット「11インチiPad Pro」および「12.9インチiPad Pro(第3世代)」(ともにApple製)が2018年11月7日(水)に発売されます。

現在、各社ともに予約を受け付けており、オンラインでは「ドコモホームページ予約ページ」や公式Webストア「au Online Shop」および「ソフトバンクオンラインショップ」、Appleの公式Webサイト内オンラインショップおよび公式アプリ「Apple Store」(以下、Apple Store)で実施しています。価格についてもすでにまとめて紹介している通りで、NTTドコモおよびauではWi-Fi+Cellularモデルのみ、SoftBankおよびAppleではWi-Fi+CellularモデルおよびWi-Fiモデルが取り扱われ、Appleが販売するWi-Fi+CellularモデルはSIMフリー版となっています。

そういった中でドコモホームページでオンライン予約した分については購入手続きが2018年11月7日(水)午前10時からとなっており、お届けが2018年11月9日(金)以降となるため、発売日には手に入らないことが案内されています。

一方、ドコモホームページでオンライン予約した場合には入荷すると、購入手続き開始後にメールで連絡が来ますが、購入手続き開始時に入荷している場合にはその前日の夕方頃には公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて入荷済みかどうか確認が可能となっています。つまり、購入手続き開始時に入荷している場合にはすでに確認できるようになっているで、今回は確認方法を紹介したいと思います。

なお、ドコモホームページまたはドコモオンラインショップで購入した製品は予約順ではなく、購入手続きが完了した順番で出荷されるため、なるべく早く手に入れた人は早めに購入手続きを済ませることをオススメします。

続きを読む

au回線のMVNOでiPhoneやiPadのテザリング機能「インターネット共有」が利用可能に!UQ mobileやmineo、IIJmioなどが案内。各社とも追加料金はなし


au回線のMVNOでiPhone・iPadのインターネット共有が使えるように!

au回線を借り入れて携帯電話サービスを提供している仮想移動体通信事業者(MVNO)において「iPhone」や「iPad」におけるテザリング機能「インターネット共有」が10月31日より利用可能となっています。

MVNO各社ではUQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄が提供する「UQ mobile」、ケイ・オプティコムが提供する「mineo」のAプラン、インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)が提供する「IIJmio」のタイプAにて使えるようになったことが案内されています。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 12.1」を提供開始!グループFaceTimeや新絵文字、XS・XS Max・XRのデュアルSIMが利用可能などの新機能追加


AppleがiPhoneなど向けiOS 12.1をリリース!

Appleは30日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにてプレス向け発表会「Apple Special Event」( https://www.apple.com/apple-events/ )を開催し、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 12.1」をリリースするとお知らせしています。

すでに発表会後の日本時間10月31日2時より配信開始されており、対象機種はiOS 12の対象機種であるiPhone 5s以降およびiPad 5・iPad Air・iPad mini 2・iPad Pro以降、iPod touch(第6世代)で、無料でアップデート可能。

変更点は事前に告知されていたようにグループFaceTime(最大32人まで)への対応や新しい絵文字の追加、最新スマートフォン(スマホ)「iPhone XS」および「iPhone XS Max」、「iPhone XR」においてカメラの撮影深度への対応やnanoSIMカードとeSIMによるデュアルSIMが利用できるようになど、新機能が追加されているほか、さまざまな不具合が修正されています。

なお、手元のiPhone XS Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

アップルが発表会「Apple Special Event」を10月30日10時(日本時間10月30日23時)から開催!新iPadなどを発表かーー公式Webサイトにてライブ中継の実施も案内


Appleが10月30日に発表会を開催!新型iPadなどが発表へ

Apple(アップル)は18日(現地時間)、プレス向け発表会「Apple Special Event」( https://www.apple.com/apple-events/ )を現地時間(EDT)の2018年10月30日(火)10時より開催すると案内しています。日本時間(JST)では10月30日23時から。

場所はアメリカ・ニューヨークのブルックリンにあるオペラハウス「Brooklyn Academy of Music, Howard Gilman Opera House」で、公式Webサイトで告知しており、インターネットによるライブ中継も行われると案内しています。

公式Webサイトにある手書きのAppleロゴに加え、報道関係者向けに送られた招待状には「There's more in the making(作っているものはもっとあります)」と書かれており、“手書き”ということでペン対応の新しいiPadが発表されるのではないかと見られています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。