S-MAX

iPadmini3

NTTドコモ、タブレット「iPad Air 2」と「iPad mini 3」の新規契約で月々サポート最大1万2960円増額する「iPad 夏割キャンペーン」を8月2日まで実施で実施値下げに


最新iPadシリーズが新規で12960円安くなるキャンペーンが開始!

NTTドコモは19日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて人気のApple製タブレット「iPad Air 2」および「iPad mini 3」を新規契約で購入の際に毎月の利用料から割り引く「月々サポート」を増額する「iPad 夏割キャンペーン」を実施するとお知らせしています。

キャンペーン期間は2015年6月19日(金)~2015年8月2日(日)まで。増額(税込)される金額はiPad Air 2では最大12,960円(540円/月×24回)、iPad mini 3では最大5,184円(216円/月×24回)。これにより、16GBならiPad Air 2およびiPad mini 3ともに実質負担額0円になります。

続きを読む

フェルト素材がお洒落でバッグの中身にも優しい!スタンドにもなる使いやすいドイツのInateck製iPad Air 2やAir、mini 3、mini 2など用保護ケースを写真で紹介【レビュー】

スタンドにもなるiPad Air 2やAir、mini 3、mini 2など用スリーブケースを紹介!

Apple製最新タブレット「iPad Air 2」は前機種よりも薄く・軽くなりより使いやすくなった。また、より小さいサイズが良いなら「iPad mini 3」もある。今回はそのiPad Air 2およびiPad Air、そして、iPad mini 3、iPad mini 2などに最適なInateck製保護ケースを紹介したい。

同社はパソコン(PC)やスマートフォン(スマホ)、タブレット向けの周辺機器を販売するドイツの企業でHDDスタンドやUSBハブ、Bluetoothスピーカーなどの多数の製品を開発・販売しており、日本市場では2013年より大手Webストア「Amazon.co.jp」などで販売されている。

今回紹介するiPad Air 2およびAir用保護ケース「TPB-IA」やiPad mini 3およびmini 2用保護ケース「TPB-IM」のほかに、Surface Pro 3用やMacBook Air用、2.5インチHDD用などの保護ケースがラインナップされており、モバイルユーザーが欲しいと思う商品が取り揃えられている。

iPad Air 2やiPad Air、iPad mini 3、iPad mini 2はそれぞれ薄く軽く持ち歩きやすいのだが、移動時に背面が傷つくのも気になるところだ。そこで、これらのiPadシリーズの良さを活かしつつ持ち運びの際に傷つけないようにするには、スリーブケースが有効となる。

もちろん、TPB-IAとTPB-IMは背面保護カバーを使っている人もディスプレイの傷保護目的や後述するスタンドとして使える点も要チェックだ。なお、両製品はほぼ同じグレーのフェルト素材を用いた保護ケースとなっており、主にiPad Air 2を中心に写真で紹介していく。

続きを読む

NTTドコモ、iPhoneおよびiPadの月々サポートを最大12960円増額する「iPhone・iPadデビュー割」を開始!Xiからの機種変更以外で適用可能で実質値下げ


NTTドコモが「iPhone・iPadデビュー割」を開始!

NTTドコモは30日、Apple製スマートフォン「iPhone」およびタブレット「iPad」の各製品について毎月の利用料から割り引く「月々サポート」を最大12,960円(税込)を増額する「iPhone・iPadデビュー割」を2015年1月30日(金)から3月31日(金)まで実施するとお知らせしています。

対象は新規(追加)契約および他社から乗り換え(MNP)、FOMA(iモードケータイおよびFOMAスマートフォン)からXiの機種変更で月々サポート申し込んで購入した場合。XiからXiの機種変更は対象外。なお、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」は現時点で3月1日(日)までとなっています。

続きを読む

タブレットは縦横比4:3が主流に?Android 5.0 Lollipopを採用した8.9インチ「Nexus 9」を「iPad Air」や「iPad mini」と比較してみた【レビュー】


Nexus 9をiPad AirやiPad miniと比べた!

すでにGoogle Playストアにて販売されている最新プラットフォーム「Android 5.0(開発コード名:Lollipop)」を初プリインストールしたタブレット「Nexus 9」(HTC製)のWi-Fi版ですが、いよいよ今週末の2014年11月29日(土)からは家電量販店やオンラインショップなどでも発売されます。

特長としてはApple製タブレット「iPad」シリーズと同様にディスプレイの縦横比(アスペクト比)が4:3となっており、これまでの多くのAndroidタブレットと比べて正方形により近づき、見た目としてはややずんぐりむっくりした印象を受けます。

また、Android 5.0 Lollipopで対応した64bitプロセッサーを搭載しているなど、リファレンスモデルとしてさまざまな位置付けを満たしている機種となっています。

今回は画面の縦横比がiPadシリーズと同じになったということで、9.7インチ「iPad Air」および7.9インチ「iPad mini 2」と比較してみましたので紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、iPad Air 2とiPad mini 3を発売!既存機種のiPad AirとiPad mini 2は月々サポートを増額して実質値下げに



NTTドコモは24日、Appleの新しいタブレット「iPad Air 2」および「iPad mini 3」のWi-Fi+Cellularモデルを発売したとお知らせしています。

また、これに伴って既存機種の「iPad Air」および「iPad mini 2」(従来の「iPad mini Retinaディスプレイモデル」)のWi-Fi+Cellularモデルの月々サポートを増額したと直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて案内しており、実質的に値下げしたことになります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。