S-MAX

iPadmini4

4K動画撮影可能となったiPhone 6sと6s Plusに合わせてiPad Air 2でも4K動画再生可能に!XperiaやGalaxyで撮った4K動画も視聴・編集できた【レビュー】

いつの間にかiPad Air 2も4K動画再生可能に!

いよいよ25日に発売となるアップルの最新スマホ(スマートフォン)「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」はカメラ性能が向上していることが報じられている。その中でも動画撮影は新たに4K(3840×2160ドット)サイズに対応し、スマホのディスプレイだけではなく、大画面テレビでも美しい映像を楽しむことができることもトピックのひとつだ。

また、iPhone 6sシリーズの4K動画撮影対応に合わせて、先日配信開始されたiPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 9」の動画編集アプリ「iMovie」が、いち早く4K動画編集に対応した。

このような動きの中、既存のタブレット「iPad Air 2」もiOS 9から4K動画再生に対応していることがわかった。今回はこの4K動画の対応についてレポートしていく。

続きを読む

iOS 9の正式版ではWordやExcel、そして、HuluやTwitterも同時起動可能になった新機能「マルチタスク」をじっくり使ってみた【レビュー】

iOS 9は対応アプリを画面分割で同時起動可能だ

Appleが日本時間の今月17日に配信開始したiOSの最新バージョン「iOS 9」には、9.7インチのタブレット「iPad Air 2」および7.9インチの最新モデル「iPad mini 4」で使える「マルチタスク」機能がある。

マルチタスク機能は画面右端からスワイプ操作することで、対応アプリを呼び出す機能で、2つのアプリが同じ画面上で使えるというものだ。以前、iOS 9のβ版上でこのマルチタスクについて紹介したが、正式版となる最新バージョンでは対応アプリが増えてより使える機能へと進化している。そこで、今回はiOS 9の正式版におけるマルチタスク機能を再度じっくりと紹介していく。

続きを読む

Appleの新タブレット「iPad mini 4」がiFixitによって分解!A8チップなどとともにiPad Air 2と同じく内蔵メモリーは2GBにーーバッテリー容量はiPad mini 3よりも小さく


Appleの新しいタブレット「iPad mini 4」がiFixitによって分解!

iFixitは17日(現地時間)、日本時間では9月10日に発表され、9月17日より順次発売されているAppleの新しい7.9インチタブレット「iPad mini 4(型番:A1538)」を分解したレビューを掲載しています。

Appleが公開しているiPad mini 4の仕様では内蔵メモリー(RAM)や電池パックの容量などの詳細なスペックが明らかにされていませんが、今回、分解したことによる部品によってそれらの数値が判明しています。

続きを読む

KDDI、au向けタブレット「iPad mini 4」を9月19日より順次発売!実質0円の16GBモデルを含め予約受付中


au向け新タブレット「iPad mini 4」が9月19日に発売!

KDDIおよび沖縄セルラーは17日、日本時間9月10日にAppleから発表されたSoftBank向け新しい約7.9インチQXGA(1536×2048ドット)液晶(約326ppi)搭載タブレット「iPad mini 4」(Wi-Fi+Cellularモデル)を2015年9月19日(土)より順次発売すると発表しています。

同社ではすでに2015年9月11日(金)からau携帯電話取扱店および直営Webストア「au Online Shop」にて予約受付を実施しており、価格(税込)は本体代60,360円(分割2,515円/月×24回)、月月割-2,515円/月×24回(総額-60,360円)の実質負担額0円からとなっています。

なお、iPad mini 4にはWi-FiモデルおよびWi-Fi+Cellularモデルがありますが、NTTドコモとauではWi-Fi+Cellularモデルのみ、SoftBankおよびApple Online Storeでは両モデルを取り扱います。各モデルにはそれぞれ内蔵ストレージが16GBおよび64GB、128GB、カラーバリエーションがシルバーおよびゴールド、スペースグレイが用意されます。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けタブレット「iPad mini 4」を9月19日に発売!「タブレット下取り割」の割引金額を改定ーー9月25日までに買えば改定後の割引に


SoftBank向け新タブレット「iPad mini 4」が9月19日に発売!

ソフトバンクは16日、日本時間9月10日にAppleから発表されたSoftBank向け新しい約7.9インチQXGA(1536×2048ドット)液晶(約326ppi)搭載タブレット「iPad mini 4」(Wi-Fi+CellularモデルおよびWi-Fiモデル)を2015年9月19日(土)に発売すると発表しています。

同社ではすでに2015年9月11日(金)からソフトバンク携帯電話取扱店および直営Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて予約受付を実施しており、価格(税込)はWi-Fi+Cellularモデルの16GBモデルなら本体代61,320円(分割2,555円/月×24回)、月月割-2,555円/月×24回(総額-61,320円)の実質負担額0円、Wi-Fiモデルの16GBなら本体代46,224円からとなっています。

なお、iPad mini 4にはWi-FiモデルおよびWi-Fi+Cellularモデルがありますが、NTTドコモとauではWi-Fi+Cellularモデルのみ、SoftBankおよびApple Online Storeでは両モデルを取り扱います。各モデルにはそれぞれ内蔵ストレージが16GBおよび64GB、128GB、カラーバリエーションがシルバーおよびゴールド、スペースグレイが用意されます。

続きを読む

NTTドコモ、スペックアップして薄く軽くなった7.9インチタブレット「iPad mini 4」を9月20日に発売!実質0円の16GBモデルを含め予約受付中


NTTドコモが新タブレット「iPad mini 4」を9月20日に発売!

NTTドコモは15日、日本時間9月10日にAppleから発表された新しい約7.9インチQXGA(1536×2048ドット)液晶(約326ppi)搭載タブレット「iPad mini 4」(Wi-Fi+Cellularモデル)を2015年9月20日(日)に発売すると発表しています。

同社ではすでに2015年9月12日(土)からNTTドコモ取扱店(9時から)および直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて予約受付を実施しており、価格は16GBモデルなら本体価格62,856円(分割2,619円/月×24回)、月々サポート-2,619円/月×24回(総額-62,856円)の実質負担額0円からとなっています。

なお、iPad mini 4にはWi-FiモデルおよびWi-Fi+Cellularモデルがありますが、NTTドコモとauではWi-Fi+Cellularモデルのみ、SoftBankおよびApple Online Storeでは両モデルを取り扱います。各モデルにはそれぞれ内蔵ストレージが16GBおよび64GB、128GB、カラーバリエーションがシルバーおよびゴールド、スペースグレイが用意されます。

続きを読む

新型タブレット「iPad mini 4」がNTTドコモとau、SoftBankからも9月下旬に発売!予約開始で価格も案内ーー各社ともWi-Fi+Cellularモデル16GBは実質0円に


iPad mini 4がdocomoやau、SoftBankからも発売!

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー、ソフトバンクの携帯電話各社は11日、それぞれ日本時間の昨日9月10日にAppleから発表された新しい約7.9インチQXGA(1536×2048ドット)液晶(約326ppi)搭載タブレット「iPad mini 4」を2015年9月下旬に発売すると発表しています。

各社とも発売に先立って、NTTドコモでは2015年9月12日(土)からNTTドコモ取扱店(9時から)および直営Webストア「ドコモオンラインショップ」(16時1分から)、au(KDDIおよび沖縄セルラー)では2015年9月11日(金)9時からauショップおよび直営Webストア「au Online Shop」、SoftBank(ソフトバンク)では9月11日からソフトバンクショップおよび直営Webストア「ソフバンクオンラインショップ」にて予約受付を実施します。

iPad mini 4にはWi-FiモデルおよびWi-Fi+Cellularモデルがありますが、NTTドコモとauではWi-Fi+Cellularモデルのみ、SoftBankでは両モデルを取り扱います。各モデルにはそれぞれ内蔵ストレージが16GBおよび64GB、128GB、カラーバリエーションがシルバーおよびゴールド、スペースグレイが用意されます。なお、iPad mini 4はすでにApple公式Webストア「Apple Online Store」などで販売開始されています。

続きを読む

Apple、7.9インチタブレット「iPad mini 4」を発表!A8プロセッサーや500万画素リアカメラ、MIMO&11ac対応Wi-Fiなどとスペックアップーーすでに日本でも販売開始


Appleが7.9インチタブレット「iPad mini 4」を発表!

既報通り、Apple(アップル)は9日(現地時間)、米カリフォルニア州クパチーノにあるビル・グラム・シビック・オーディトリアム(Bill Graham Civic Auditorium)にてプレス向け発表会「Apple Events - Special Event September 2015」を行い、約7.9インチQXGA(1536×2048ドット)液晶(約326ppi)搭載タブレット「iPad mini 4」を発表しています。

無線LAN(Wi-Fi)のみに対応するWi-Fiモデルと携帯電話ネットワークにも対応するWi-Fi+Cellularモデルがあり、それぞれ内蔵ストレージが16GBおよび64GB、128GBの3モデルが用意されます。また、各モデルごとにカラーバリエーションがSilver(シルバー)およびSpace Gray(スペースグレイ)、Gold(ゴールド)の3色あります。

販売開始時期は今日からで、すでに日本でも直営Webストア「Apple Online Store」にて注文を受け付けており、4〜6営業日で出荷予定となっていることから「iOS 9」が提供開始される9月16日頃には手に入るようです。

日本でのApple Online Storeにおける価格はWi-Fiモデルの16GBが42,800円、64GBが53,800円、128GBが64,800円、Wi-Fi+Cellularモデルの16GBが56,800円、64GBが67,800円、128GBが78,800円。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。