S-MAX

iPhoneアプリ

JR東日本、駅や電車に忘れ物をしたときにLINEで問い合わせるサービス「お忘れ物チャット」を提供開始!まずは試行期間で財布のみを11〜16時に受付


JR東日本の駅や電車で忘れ物をしたらLINEで問い合わせ可能に!

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は26日、同社が運行する路線の電車や駅に忘れ物をした場合に公式LINEアカウント「JR東日本 Chat Bot」( @jreastcb )にて問い合わせできるサービス「お忘れ物チャット」を2019年3月27日(水)11時に提供開始すると発表しています。

今まで忘れ物の問い合わせは電話のみでしたが、電話以外の方法でも問い合わせることができるようになるとのこと。ただし、当面は試行期間として受付時間を限定するほか、問い合わせできる忘れ物も「財布類」に限定してスタートするということです。

続きを読む

スマホなど向けギフト&決済サービス「QUO カード Pay」が提供開始!まずはローソンにて利用可能。1億円分が当たるプレゼントキャンペーンも4月15日まで開催


新たなスマホなど向け決済サービス「QUO カード Pay」がスタート!

クオカードは26日、スマートフォン(スマホ)などで使えるデジタルギフト&決済サービス「QUO カード Pay(クオ・カード ペイ)」( https://www.quocard.com/pay/ )を2019年3⽉26 ⽇(⽕)より開始すると発表しています。まずは全国の約15000店舗のローソン(ナチュラルローソンやローソンストア100含む)にて利⽤可能となっています。

対応店舗はサンドラッググループ(約800店舗)やVドラッグ(約360店舗)で4月より、上島珈琲店(約80店舗)で5月より、東急ハンズ(約50店舗)で6月より、有隣堂(約50店舗)で7月より提供開始予定で、トモズ(約180店舗)でも開始時期調整中となっています。

またサービス開始を記念して「QUO カード Pay」の1億円分が当たるプレゼントキャンペーン( https://www.quocardpay-cp-1oku.com/ )を2019年4月15日(月)23:59まで実施しており、応募は公式Twitterアカウント( @QUOcardPay )をフォローして該当ツイートをRTするほか、専用Webフォームから行えます。

また同日よりお笑い芸⼈の和⽜が声優を務める公式イメージキャラクター“クオ“と“ペイ”を公開し、Webなどにて動画広告を公式YouTubeチャンネル( https://goo.gl/xxEr5y )にて配信開始したとのこと。同社では認知率92.3%の全国共通プリペイドカード「QUO カード」の知名度を活かして新しいデジタルギフト&決済を推進していくとしています。

続きを読む

スマホなど向け決済サービス「楽天ペイ」が個人間送金サービスや楽天カードからチャージに対応!キャンペーンで3月25日から4月8日まで最大20%還元も


楽天ペイアプリが大幅アップデート!個人間送金などに対応

楽天は18日、スマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「楽天ペイ」(アプリ決済)において新たに個人間送金サービスに対応したと発表しています。送金サービスはオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を送り合うことができるとのこと。

合わせてアプリを大幅にアップデートし、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」機能をメインメニューに配置したほか、楽天グループの電子マネー「楽天Edy」アプリも統合的に利用できるようにしたとしています。

またアプリの大幅アップデートを記念して2019年3月25日(月)10:00から2019年4月8日(月)9:59の期間中に還元率が最大20%となる「楽天カードを設定したお支払いでポイント倍々!ポイント最大40倍還元」キャンペーン( https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2019/0318_point40/ )を開催します。

同社では楽天ペイ(アプリ決済)を今回の大幅アップデートを第1弾として新機能の搭載など、より統合的で便利に使えるようにさらなるアップデートを予定しており、今後もよりお得で利便性の高い決済体験を提供できるようにサービス向上をしていくとしています。

続きを読む

メルカリのスマホなど向け決済サービス「メルペイ」がコード払いにも対応!まずはiPhoneなどのiOSに対応し、タッチ払いと併せて全国135万か所で順次利用可能!Androidにも近日対応


メルカリのスマホなど向け決済サービス「メルペイ」がコード決済にも対応!

メルペイは14日、スマートフォン(スマホ)など向けフリーマーケットサービス「メルカリ」においてスマホ決済サービス「メルペイ」( https://jp.merpay.com )におけるQRコードやバーコードを使った「コード払い」を2019年3月14日(木)より提供開始したと発表しています。

まずはiPhoneやiPadなどのiOS搭載製品向けで利用でき、近日中にAndroid搭載製品にも対応する予定。対応店舗はコンビニエンスストア「ローソン」をはじめとして現時点で45万か所を予定しており、2019年3月25日(月)より対応加盟店にて順次提供を開始します。

これにより、すでに対応している非接触決済サービス「iD」との連携による「タッチ払い」の90万か所と併せて全国135万か所でメルペイを利用可能となるとのこと。同社では今後も「使える決済」かつ「使われる決済」をめざし、また日本のキャッシュレス推進のためにサービスおよびパートナーを拡充していくとしています。

続きを読む

LINE Payが最大25%還元するキャンペーン「春の超Payトク祭」を3月15〜31日まで実施!コード払いに加え、タッチ払いやLINE Payカードなども対象。最大2千円相当のもらえるくじも


LINE Payの20%還元キャンペーンが再び!今月はタッチ払いやプラスチックカードもOK

LINE Payは13日、コミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( https://line.me )上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」( https://line.me/pay )において対象店舗なら期間中いつでも20%還元が受けられるキャンペーン「Payトク」の拡大版「春の超Payトク祭」を実施するとお知らせしています。

期間は2019年3月15日(金)0:00〜3月31日(日)23:59まで。これまでのPayトクキャンペーンではLINE Payのコード支払いやオンライン支払い、請求書支払いだけでしたが、春の超Payトク祭ではこれらに加えてLINE Pay カードやタッチ支払い(Google Pay/QUICPay+)も対象となっています。

また対象品目・店舗もお酒やタバコ、書籍などの一部商品や税金、一部店舗は対象外とのことですが、LINE Payを導入している店舗・サービス全般です。還元上限は5,000円分(支払額25,000円分)までで、還元時期は2019年5月31日頃を予定。

なお、LINE Payが実施している「マイカラー」のポイント(0.5〜2%)還元や2019年7月末までの「コード支払い」に+3%を上乗せするキャンペーン、その他に実施しているキャンペーンも併用可能となっており、これによって最大25%還元となります。

また期間中に100円以上のLINE Payでの支払いごとに抽選で最大2,000円相当がもらえる「もらえるくじ」も実施されます。期間は2019年3月15日(金)10:00〜3月31日(日)23:59までで、当選すると10〜2,000円相当がLINE Pay残高に即時付与されます。

対象はコード支払いやオンライン支払い、請求書支払い、タッチ支払い、LINE Pay カードに加え、自販機やLINE Payに登録したクレジットカード、LINEポイントでの支払い(全額または一部)、LINE Pay 外貨両替。なお、くじは2019年4月15日(月)までに開封しなければ失効されるとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。