S-MAX

iPhone女子部

格安SIMの安さの仕組みと料金を解説!mineoと女子部JAPAN(・v・)が浪費女子のための節約アドバイスイベントを開催――ソフトバンクのMVNOもニーズがあれば検討【レポート】

格安SIMの浸透はまだまだこれから?!

ケイ・オプティコムが運営する仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( http://mineo.jp )と「女子部JAPAN(・v・)」(旧・iPhone女子部)が25日、都内でコラボイベント「節約アドバイザーによる脱・浪費女子のススメ」を開催した。

会場に集まった女子部JAPAN(・v・)の会員は、自分の浪費タイプを診断し、節約アドバイザーの和田由貴氏の節約アドバイスをメモしながら熱心に聞く後継が見受けられた。

参加者のほとんどが携帯電話代に月7,000円以上支払っているなか、和田氏はMVNOのサービスを使い月1,000円未満であることを明かすと、その方法について興味津々のようだった。

今回はこのmineoと女子部JAPAN(・v・)のコラボイベントに登壇した、ケイ・オプティコム モバイル事業戦略グループ グループマネージャーの津田和佳氏のプレゼンテーションおよび囲み取材を中心にレポートしていく。


続きを読む

ワンタップで簡単に面白い写真に早変わり!スマホ向けアプリ「Pho.to Lab」で地球儀写真を作ってみた【iPhoneアプリ】【Androidアプリ】


「Pho.to Lab」でワンタップ!地球儀写真を作ってみた

こんにちわ。iPhone女子部のまゆちデス{{(>∇<)}} 今日は、普通の“なんでもない”ような写真を面白く加工できるiPhone向けアプリ「Pho.to Lab」を紹介したいと思います!ちなみに、Android向けアプリもあるので、Androidを使っている人も試してみてくださいね!

Pho.to Labは1度タップするだけで愉快な特殊効果やフィルター、フレーム、そして、オリジナルのテキストを写真に追加できます。

普段の写真をただ可愛くしたり、キレイにデコるだけではないんです!ではさっそく見て行きましょう!!

続きを読む

iPhoneをもっと個性的に!インパクト重視なiPhoneデコケース「小林ケース」を作ってみた【レポート】

インパクト大!なiPhoneデコケース

こんにちは。iPhone女子部部長のこばなみです。とある企画のため、日曜日に、デコパッチ・デモンストレーターでもあるさかい部員とiPhoneデコケースをつくりました。せっかくなので、その時に作ったインパクト大!な「小林ケース」を紹介します!

続きを読む

LINEゲームで人気のパズルゲーム「LINE POP」「LINE ポコパン」「LINE バブル」「LINE JELLY」でスコアを伸ばす小ワザをまとめて紹介


LINE POP、ポコパン、バブル、ジェリーでスコアを伸ばす小ワザ!

こんにちは!パズルゲームが大好きなiPhone女子部のあきやまです。パズルゲームは毎日2つ以上ははしごしております。無料で遊べるLINEゲームははしごゲーマーにはありがたい!季節ごとにデザインもチェンジしてかわいいし、ハイスコアを出したときの画面もかわいいですよね。

しかし、やりこんでいくとなかなかスコアを更新できない……そんな経験はありませんか。実はちょっとしたことで、スコアが伸びるんです。今回は、そんなちょこワザをご紹介します!

続きを読む

iPhone女子部、下北沢駅前のアートイベント「下北沢大学 2013秋」で「iPhoneケースデコワークショップ」を開催

deco下北沢駅前でiPhone女子部デコワークショップを開催!

こんにちは。iPhone女子部、部長のこばなみです。10月27日(日)に下北沢駅(東京・世田谷区)北口周辺で開催予定のアートイベント「下北沢大学 2013秋」において、私たちiPhone女子部が「iPhoneケースデコワークショップ」のブースで参加します。

明日はきっと晴れるはず!

私たちのiPhoneケースデコワークショップ以外にも、たくさんのワークショップや手作り作品の販売ブースが並ぶので、お時間ある方はぜひぜひ遊びにきてくださいませ。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。