S-MAX

iPhone8Plus

ワイヤレス充電だけじゃない!新スマホのiPhone X・8・8 Plusは急速充電にも対応ーーUSB PD対応ACアダプターなら30分で50%まで充電可能【レポート】


iPhone 8・8 Plus・XはUSB PD対応の急速充電に対応!

Appleの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 8」や「iPhone 8 Plus」の新機能として注目されている「ワイヤレス充電」がありますが、もう1つ新たに「急速充電」に対応したことも挙げられます。これは11月に発売予定の「iPhone X」も同様で、それぞれ“30分で最大50%”の充電が可能となっています。

ただし、ワイヤレス充電が「Qi(チー)」規格に対応した充電器を別途用意する必要があるのと同様で、急速充電もiPhone 8・8 Plusに付属するACアダプターでは利用できません。急速充電するには「USB PD(Power Delivery)」対応ACアダプターが必要となります。

2015年以降のMacBookなどに付属するUSB Type-C端子のACアダプターがUSB PDに対応しており、これらを持っている人は使いまわすことができまるが、持っていない場合にはUSB PD対応ACアダプターを購入しないと急速充電は利用できません。

iPhone 8シリーズの発売以降に各所で実際に急速充電で30分間で50%の充電ができるのか試されていますので、筆者もいくつかのUSB PD対応を含むACアダプターでiPhone 8を充電してみましたのでその模様と合わせて紹介したいと思います。

続きを読む

iPhone 8にも対応!キックスタンド付きで充電しながら動画視聴ができるモバイルバッテリー「Sharllen 8000mAh Qi ワイヤレスチャージャー パワーバンク」を紹介【レビュー】


iPhone 8で使えるQi対応モバイルバッテリーをレビュー!

Appleが9月に発売した新型スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」では無接点充電(ワイヤレス充電)規格の「Qi(チー)」に対応している点が大きくアピールされ、大手家電量販店などでもにわかにQi対応充電器などが売れ筋アイテムとして人気を帯び始めていますが、その中でもとくに需要が高く便利に使えるのでは?という製品がQi対応のモバイルバッテリーです。

今回ご紹介する「Sharllen 8000mAh Qi ワイヤレスチャージャー パワーバンク」もQi規格に対応したモバイルバッテリーで有線でも無線でもスマホへの充電が可能ですが、それだけでは他社の同等製品とあまり変わりがありません。

本製品にはさらにキックスタンドが内蔵されており、スマホを縦にも横にも立てた状態で充電できる点が最大の特徴となっています。果たしてQiによるワイヤレス充電とスタンド機能はモバイルシーンでどこまで便利に使えるのでしょうか。iPhone 8での使用感をレビューします。

続きを読む

iPhone 8・8 Plusのカメラはソニー製センサー「Exmor RS for mobile」でシリーズ初の積層型に!独自開発ISPとともに地味ながら大きく進化


iPhone 8・8 Plusのカメラは積層型センサーに!

既報通り、iFixitによってApple製の最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」が分解され、バッテリー容量などの一部仕様が判明しています。

またiFixit以外にも多くの修理業者などが分解と解析を試みており、そのうちの1つであるTechInsightsでも10月3日付けで詳細な分解レポートが更新されています。

カメラと通信チップについては詳しく検証されており、チップセット「A11 Bionic」についてもかなり詳しくわかってきているものの、引き続き調査を続けていくとのこと。

中でもカメラについてはスペック上はあまり変わらないものの、カメラのセンサーは新たに積層型センサーのソニー製「Exmor RS for mobile」を採用していることが報告されています。

続きを読む

ドコモオンラインショップにて最新スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」の一部容量・色が入荷で即購入手続き可能!256GBの新規・MNPで使える5400円OFFクーポンも配布中


ドコモオンラインショップでiPhone 8・8 Plusの一部容量・色が在庫ありに!

NTTドコモは29日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」においてアップル製最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」の一部モデル・色を入荷したとお知らせしています。

iPhone 8・8 Plusは今月22日に発売されたばかりの最新機種で、既存の「iPhone 7」や「iPhone 7 Plus」などと同じく4.7インチと5.5インチでデザインもほとんど変わりないものの、背面が新たにガラス素材となり、それによってワイヤレス充電にも対応しました。

iPhone 7シリーズから導入された防水・防塵や決済サービス「Apple Pay」(FeliCa)にも対応し、性能面では新チップセット「A11 Bionic」によってiPhone 7シリーズの「A10 Fusion」と比べて25%向上されており、画面解像度などを考えると今後発売される次世代モデル「iPhone X」よりも快適に動作する可能性すらあります。

一方でそのiPhone Xの発売待ちという人が多いためか、現状では例年の9月の“iPhone祭り”と比べるとiPhone 8シリーズの在庫には多少の余裕があり、今回はドコモオンラインショップでも一部モデル・色で入荷後に現在も在庫がある状況となっています。

なお、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」ではiPhone 8およびiPhone 8 Plusについても256GBモデルについてはドコモオンラインショップで新規契約と他社から乗り換え(MNP)なら5,400円(税込)が割り引かれる「読者限定クーポン」もプレゼント中なのでもし購入される方はご応募ください。

続きを読む

新スマホ「iPhone 8」や「iPhone 8 Plus」、「iPhone X」は滑らかで高精細な4K60P撮影に対応!実際に8で高圧縮ファイル形式のHEVCと合わせて動画撮影機能をチェック【レビュー】


iPhone 8およびiPhone 8 Plus、iPhone Xは4K60P動画撮影に対応!

NTTドコモやau、SoftBank、Appleから9月22日に発売となった新スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」は背面がガラス素材へと変更となったことが主なトピックとなるほど、大きな変革はないように感じられる。

しかしながら、内部的にも新たにニューラルエンジンを搭載したほか、GPUとISPをAppleが独自開発するなどした新しいチップセット「A11 Bionic」やIoT機器との連携が予想される「Bluetooth 5.0」など、Appleによる次の世界感を作るための下準備がなされたモデルという見方もできる。

そして個人的なトピックとしては昨年発売された前機種「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」にはなかった「4K60P(60fpsによる4K解像度の動画撮影)」に「iPhone X」とともに対応し、オーバースペックとも言える滑らかな高精細動画撮影機能が追加されたことが大きい。

今回はこの4K60Pの動画撮影機能について、チェックしていきたいと思う。

続きを読む

月1980円からの新料金「auピタットプラン」がiPhone 8やiPhone 8 Plusにも!年間コストを安く抑えたい人ならお得に――au新サービス発表会で発表された施策を解説【レポート】


話題のスマホも月額1980円から!auが料金プランとサポートで攻める

KDDIは15日、都内にて「au新サービス発表会」を開催し、新料金プラン「auピタットプラン」および「auフラットプラン」をiPhoneの購入時でも提供することを発表した。

今年7月に発表したこの2つのプランは、iPhoneへの適用を検討中としていたが、9月22日の「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」の発売というタイミングで適用開始となった。なお、これまでにもiPhoneを利用している場合に購入を伴わない、料金プラン変更で両プランにすることが可能だった。

この2つのプラン、特にauピタットプランは仮想移動体通信事業者(MVNO)などによる「格安SIM」を意識した月々税別1,980円(※各種割引適用時)からのプランだが、割引施策「毎月割」が適用されないなど、単純に“安くなった”というわけではない点が難しいところだ。

今回は、この新サービス発表会で発表されたiPhoneに対応する新料金プランついてプレゼンテーションの写真や動画を交えて解説していく。

続きを読む

田中社長はピタットプランとサポートに自信!織姫と乙ちゃんも登場したauの「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」の発売イベントを写真と動画で紹介【レポート】


auのiPhone 8とiPhone 8 Plusの発売イベントに織姫と乙ちゃんが登場!

KDDIは22日、同日に発売された話題のスマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」を記念して「au SHINJUKU」にて「iPhone 8/iPhone 8 Plus 発売イベント」を開催した。

昨年の「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」の発売イベントでは、同社代表取締役社長の田中孝司氏がジェットブラックの品薄を陳謝する一幕があったが、今回は「ゴールド」および「シルバー」、「スペースグレイ」ともに予約すればすぐに購入できる状態だった。

またイベントには、ゲストとして「三太郎」のCMに出演する乙姫役の菜々緒さんと織姫役の川栄李奈さんが登壇し、CM撮影秘話などが明かされた。今回は、そんなイベントを写真と動画で紹介していく。

続きを読む

ワイヤレス充電でiPhoneは「完成」する。iPhone 8やiPhone 8 Plusに搭載されたワイヤレス充電機能を市販のQi対応充電器で試してみた【レポート】


iPhone 8のワイヤレス充電を試す!

9月22日の発売以来連日注目を浴び続けるAppleの新型スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」ですが、一見iPhone 7やiPhone 7 Plusから大きな変化が見られないように思われるこれらの機種には大きな進化ポイントが1つあります。それは「無接点充電(ワイヤレス充電)」です。

ワイヤレス充電という方式そのものの歴史は古く、携帯電話などではかつてPHSなどが採用していました。その後国際的な標準規格としてQi、PMA、A4WPなどいくつかのワイヤレス充電(無接点給電)規格が登場しましたが、今回のiPhone 8などで採用されたのは「Qi(チー)」という規格です。

Appleも純正のワイヤレス充電デバイス「AirPowerマット」2種類を2018年に発売予定ですが、今回は市販のQi対応充電器で一足早くiPhone 8のワイヤレス充電を試してみたいと思います。

続きを読む

iPhone 7からiPhone 8へ機種変更!FeliCaによる決済サービス「Apple Pay」では「Suica」の乗り換えは簡単だった――そのやり方をサクッと紹介【ハウツー】


iPhoneの機種変更時におけるSuicaの乗り換え方法をチェック!

NTTドコモやau、SoftBank、Appleから9月22日に発売された新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」(Apple製)。今年は11月3日に次世代モデルとしてよりハイスペックな「iPhone X」が発売されることによる買い控えで、毎年9月の“話題のスマホ”フィーバーというには寂しい感じとなっています。

ですが、iPhone 8やiPhone 8 Plusも製品コンセプトこそ、従来のiPhone 6シリーズから続く、デザインや機能面でそれほど目新しいことがないとはいえ、iPhone Xと同じ最新チップセット「A11 Bionic」や新しいカメラセンサーなどと高性能化しています。

また指紋認証「Touch ID」の代わりに顔認証「Face ID」の使い勝手がわからない点や顔認証のデメリットなどからiPhone 8シリーズのほうが良いという人もおり、さらに目新しさがないことは“安定性”にもつながるということでしっかりと無難に使えることを求めている場合にはオススメできる製品です。

そんなiPhone 8シリーズですが、購入した人は昨年の「iPhone 7」シリーズで日本では初対応した決済サービス「Apple Play」における電子マネー・交通チケット「Suica」をはじめて乗り換えるということが多いかと思います。

筆者もその1人でなんとなく従来のフィーチャーフォンやAndroidのときのイメージで乗り換えが少し面倒と思っていましたが(実際にはAndroidとかでもそれほど面倒ではないのですが)、iPhoneでの乗り換えが思いの外簡単でしたのでサクッと紹介しておきたいと思います。

続きを読む

新スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」ではフリーズした時の強制再起動の方法がさらに変更!音量上→音量下→電源ボタン10秒以上長押しとコマンドのように【ハウツー】


iPhone 8・8 Plusでは強制再起動のやり方が変更に!

昨年発売されたAppleのスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」では以前に紹介したようにホームボタンが新しく実際に押せるキーではなく、感圧機能「3D Touch」やMacBookのトラックパッドに採用されている「Taptic Engine」による方式に変更されたことによって操作できなくなってしまう“フリーズ”状態のときの強制再起動の方法が変更になりました。

そこで同じホームボタンの仕組みを採用し、新たに9月22日に発売されたスマホ「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」でも同じ操作で強制再起動ができるかと思いきや、できなくなっています。しかも、以前はAppleの公式Webページ「iPhone、iPad、iPod touch を再起動する - Apple サポート」にて強制再起動の方法も紹介されていましたが、現在は該当部分が削除されています。

もしかして強制再起動ができなくなった?と思っていたところでしたが、iPhone 8およびiPhone 8 Plusで強制再起動をするやり方を紹介しているところがありましたのでもしものときのために紹介しておきたいと思います。

なお、以前にAppleの公式サポートページに掲載されていたときには強制再起動は“最終手段”であって、単に再起動したいときなどに利用するものではないとしていますし、あまり強制再起動を頻繁に行うのも動作の安定性に良くなさそうなので注意したいところです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。