S-MAX

iPhone

iPhoneやApple Watchで使える決済サービス「Apple Pay」がローソンのポイント「Ponta」に対応!最大4倍キャンペーンも実施中。FeliCa非対応機種でも利用可能


Apple PayがPontaに対応!

ロイヤリティ マーケティングおよびローソンが全国のコンビニエンスストア「ローソン」店舗(2018年9月末時点で1万4340店舗)においてiPhoneやApple Watchで使える決済サービス「Apple Pay」で共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」が貯まる・使えるサービスを2018年11月7日(水)より提供開始しています。

これにより、Apple WalletにPontaカードを追加すれば、全国のローソン店舗においてPontaカードの提示やバーコード・QRコードのスキャンを行わずにApple Payを使ってPontaポイントを貯めたり使ったりできるようになりました。

またFeliCa対応のiPhoneやApple WatchのApple Payにクレジットカードやプリペイドカード、Suicaを追加している場合には、それらのiPhoneやApple Watchを決済読取機に一度かざすだけでApple Payでの支払いとPontaポイントを貯めることが同時に行えるようになっています。

そのため、Pontaカードの提示やアプリを起動する必要がなく、店舗にとってはPontaカードのバーコード・QRコードをスキャンする必要がないため、利用者の利便性向上と店員の作業における生産性向上につながるとしてます。両社では日本国内の共通ポイントにおいてApple Payを使用するだけでポイントを同時に貯めて使えるのは初めてだとのこと。

さらに同日より全国のローソン(ナチュラルローソン含む、ローソンストア100は除く)でiPhoneやApple WatchをかざすとPontaのポイントが通常の最大4倍貯まる「ポイント最大4倍キャンペーン」を実施しています。期間は2019年3月6日(水)まで。なお、かざしてPontaポイントを貯めるだけで2倍、さらにApple Payで支払えば4倍となります。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:最近よく聞く「HDR」って、なんだ?スマホのディスプレイ仕様やカメラ機能で登場するHDRという技術について分かりやすく解説【コラム】


写真や動画におけるHDRの仕様や違いについて考えてみた!

みなさんは「HDR撮影」というものをご存知でしょうか。本媒体(S-MAX)の読者の方々であれば今更説明は不要かもしれませんが、一般的にはまだまだ馴染みの少ない用語かもしれません。

HDRとは「ハイダイナミックレンジ」の略称であり、その名の通り入力された信号に対しとても広い表現領域を持っていることを指します。撮影の場合、ダイナミックレンジはラチチュードとほぼ同義として扱われることが多く、明るい場所が真っ白に消えてしまう「白飛び」や暗い場所が真っ黒に潰れて写真や映像に表現されない「黒つぶれ」といった現象を抑制して撮影する機能のことをHDR撮影と呼びます。

しかし、実はHDRと一言で言っても様々な規格や表現方法の違いがあります。とくに映像においては単なるダイナミックレンジの広さだけを指すものではなく、仕様(規格)の違いや対応製品で分かりづらい点が多数あります。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はそんなHDR技術について解説します。


続きを読む

アップルが「iPhone X ディスプレイモジュール交換プログラム」を提供開始!対象の一部製品を無償修理。タッチしても反応しないなどの不具合


iPhone Xの一部製品にタッチできないなどの問題が起こる不具合!対象なら無料修理

Appleは9日(現地時間)、昨年11月に発売したオールスクリーンスマートフォン(スマホ)「iPhone X」の一部の製品においてディスプレイモジュールのコンポーネントに故障可能性によってディスプレイにタッチに関する問題が起きる場合があることが判明したと案内しています。

これに対して、同社ではiPhone Xの対象製品の場合には無料で修理する「タッチの問題に対する iPhone X ディスプレイモジュール交換プログラム」を提供開始しています。

なお、当該する製品ではディスプレイまたはディスプレイの一部がタッチしてもまったく反応しないか、反応したり反応しなかったりするほか、タッチしていないのにディスプレイが反応する場合があるとしています。

続きを読む

KDDI、au向けiPhoneおよびiPadのサポートサービス「故障紛失サポート with AppleCare Services」において当日配送エリア拡大!群馬・茨城・栃木・山梨が対象に


auのiPhone・iPadの故障紛失サポート with AppleCare Servicesが拡充!

KDDIは7日、携帯電話サービス「au(エーユー)」のスマートフォン(スマホ)「iPhone」シリーズおよびタブレット「iPad」シリーズに向けたサポートサービス「故障紛失サポート with AppleCare Services」のサービス拡充をお知らせしています。

故障紛失サポート with AppleCare Servicesではサービスの一環として紛失・盗難被害に遭った場合に新品同等品を送付していますが、これまで午前11時までの申告なら東京・神奈川・千葉・埼玉のエリアにおいて当日配送が可能となっています。

それ以外の地域は最短翌日配送となっていますが、今回新たに2018年11月1日より当日対象地域を群馬・茨城・栃木・山梨まで拡大すると案内しています。これにより、追加された地域ではより迅速に代替機を手にすることができるようになりました。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「iPhone X」を値下げ!割引施策「MNP au購入サポート」に追加で他社から乗り換えなら本体代が6万4800円OFFに


au向けスマホ「iPhone X」がMNPなら6万4800円値下げ!

KDDIは1日、au向けスマートフォン(スマホ)「iPhone X」(Apple製)を携帯電話番号ポータビリティー(MNP)を利用して他社から乗り換えた場合に大幅に本体価格を割り引くキャンペーン「iPhone MNP au購入サポート」に追加しています。

これにより、iPhone Xの全モデルがMNPなら本体価格から64,800円(以下、特に記載がない限りすべて税込)を割り引かれ、63,360円からと購入しやすくなっています。取扱店舗auショップやPiPit、量販店などのau取扱店や公式Webストア「au Online Shop」となっていますが、沖縄県下のau取扱店は対象外です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。