S-MAX

iPhoneXS

NTTドコモが最新スマホ「iPhone XS」と「iPhone XS Max」を新規契約・MNPで3月20日より値下げ!端末購入サポート追加で各モデルが5万8968円OFFに


docomoがApple製スマホ「iPhone XS・XS Max」を新規・MNPで実質値下げ!

NTTドコモが昨年9月に発売した最新のApple製スマートフォン「iPhone XS」と「iPhone XS Max」における割引施策を新規契約および他社から乗り換え(MNP)にて2019年3月20日(水)より「端末購入サポート」に追加にすることが明らかになりました。

これにより、現在の割引施策である「月々サポート」と割引総額は58,968円OFFと変わりませんが、端末購入サポートなので2年を待たずに購入月翌月から13ヶ月以降に次の製品に機種変更したい場合などではお得となり、実質的な値下げとなります。

また多くのモデルで販売価格が10万円以下となるので割賦の審査も通りやすくなるなどのメリットもあるほか、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では本体価格が5,184円OFFになる「オンラインショップSPECIAL特典」を実施しており、割引後の価格はiPhone XSが64,800円から、iPhone XS Maxが77,760円からとなります。

都内にある量販店で確認しましたが、ドコモショプやドコモオンラインショップでも同様になる模様で、ドコモオンラインショップでは3月20日10時から、店頭では開店時からとなる見込みで、記事公開時点でドコモオンラインショップでは新規契約・MNPでは3月20日10時以降に注文手続きをするよう案内されています。

なお、ドコモショップなどの店舗によっては別途頭金などが設定されている場合もあるので、詳細な価格については購入予定の店舗に直接お問い合わせください。ドコモオンラインショップでは頭金はなく、契約事務手数料や送料も無料となっているのでお得に購入できてオススメです。

続きを読む

NTTドコモ、対象機種が税込5400円OFFになる限定クーポンを配布中!店頭や公式オンラインストアで使え、iPhone XR・XS・XS MaxやPixel 3 XL、Xperia XZ3、Galaxy Note9が対象


docomoの限定クーポンが配布中!iPhoneなどの対象機種が税抜5千円割引

NTTドコモは対象機種が5,400円OFFとなる限定クーポン(機種変更・契約変更用 https://gpc-c04.docomo-de.net/docomo/campaign.jsp?b=XJTM5CPRS4 、新規契約・他社から乗り換え用 https://gpc-c04.docomo-de.net/docomo/campaign.jsp?b=T2AECRHBGS )を配布しています。ドコモショップや量販店などの店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で使えるとのこと。

利用期間は2019年3月31日(日)23:59までで、対象機種は「iPhone XR」(新規契約・MNPでは64GBを除く)および「iPhone XS」、「iPhone XS Max」、「Pixel 3 XL」、「Xperia XZ3 SO-01L」、「Galaxy Note9 SC-01L」の6機種。なお、クーポンの取得にはdアカウントが必要で、ログインするとゲットできます。

続きを読む

ドコモオンラインショップで1万800円OFFになる割引クーポンが限定2万枚配布中!iPhone XS・XS Max・XやPixel 3・3 XL、Xperia XZ3、Galaxy Note9などが対象


ドコモオンラインショップの10,800円割引クーポンが価格.comで配布!

NTTドコモの公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて対象機種の本体価格を10,800円(税込)割り引く「割引クーポン」を価格.comが配布しています。

配布は新規契約および他社から乗り換え(MNP)用が1万枚、機種変更(契約変更含む)用が1万枚の合計2万枚の限定(先着順)となっており、配布期間および利用期間ともに2018年11月30日(金)まで。なお、クーポン発行は1人1回限りとのことで、現時点ではまだ発行可能となっています。

対象機種は新規契約・MNP・機種変更共通が「iPhone XS」(64・256・512GB)および「iPhone XS Max」(64・256・512GB)、「Pixel 3 XL」(128GB)、「Xperia XZ3 SO-01L」、「Galaxy Note9 SC-01L」、「Galaxy S9+ SC-03K」。

さらに機種変更のみなら「iPhone X」(64・256GB)および「Pixel 3」(64GB)、「Xperia XZ2 SO-03K」、「Xperia XZ2 Premium SO-04K」、「Xperia XZ2 Compact SO-05K」、「AQUOS R2 SH-03K」も追加されます。

続きを読む

Apple、新スマホ「iPhone XS」および「iPhone XS Max」、「iPhone XR」のeSIMはiOS 12.1で利用可能に!FaceTimeのグループ通話も


Apple iPhone XS・XS Max・XRのeSIMはiOS 12.1で利用できるように!

Appleの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone XS」および「iPhone XS Max」、「iPhone XR」では通常のnanoSIMカードスロットに加え、eSIMを内蔵しており、発表会でもデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応していることがアピールされていました。

そんな3機種のeSIMですが、Appleの公式Webサイトにおける「iOS 12」の新機能紹介ページにおいてnanoSIMカードとeSIMのデュアルSIMはiOS 12.1で利用できるようになると案内されています。

また同様に3機種におけるポートレートモードで撮影中の被写界深度調整機能もiOS 12.1で対応予定だとし、さらに機種によらずに「FaceTime」のグループ通話(最大32人まで)などもiOS 12.1で利用可能になるとしています。

なお、eSIMによるデュアルSIMやグループFaceTimeはそれぞれすべての国・地域で利用できるわけではないことが示されています。iOS 12.1は近く配信されると推察されます。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:スマホのディスプレイ進化論。画面はいかにして「角丸デザイン」へと行き着いたのか。その理由や意義について考える【コラム】


スマホディスプレイの「角丸デザイン」について考えてみた!

筆者がiPhone 8からiPhone XSに変えて早1ヶ月。ロングレビュー的に色々といじって来ましたが、結論としてはとても満足しています。かつてiPhone Xが発売された2017年当時はTrueDepthカメラの精度や利便性に若干懐疑的でもあり、また指紋認証という生体認証方式に不満を感じていなかったことから順当にiPhone 8を購入しましたが、現在のところiPhone XSは概ねiPhone 8よりも快適だという個人的評価です。

ところで。何かを評価する時に色々と理由をこねくり回すのが大好きな面倒臭い性格の筆者ですが、iPhone XSで一番気に入っている部分は、実は「ディスプレイの角が丸い」という一点だったりします(筐体の角ではない)。

えぇ、そんなところなの……とライター仲間などからも笑われますが、正直iPhone 8を使っていてiPhone Xや他社の新型スマートフォン(スマホ)を見る度に「ディスプレイの角が丸い……羨ましい」といつも思っていたのです。

見回してみれば、今やディスプレイの角が丸いスマホが巷にあふれています。昨今のスマホデザインの流行りだよね、と一言で片付けてしまうのも簡単ですが、実はここに至るまでには理路整然とした理由があったのです。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はスマホのディスプレイの角が丸くなった理由やその意義について考察します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。