S-MAX

iphone5

ソフトバンク、iPhone 5への機種変更でソフトバンクポイントを付与する「かいかえサポートキャンペーン」を期間限定で実施

cd94e969.jpg

iPhone 5へお得に機種変更!

ソフトバンクモバイルは15日、同社が取り扱うアップル製の「iPhone」について、これまでのモデルである「iPhone 3G」「iPhone 3GS」「iPhone 4」「iPhone 4S」から「iPhone 5」へ機種変更したユーザーを対象に、ソフトバンクポイントを9,000ポイント(9,450円相当)プレゼントする「かいかえサポートキャンペーン」を実施する。期間は2013年3月16日(土)から3月31日(日)まで。

続きを読む

【年末企画】2012年に気になったスマホ関連トピックは? 手持ちの機種を眺めながら思い出してみる(アプリ開発エンジニア・えど編)

9c78cffc.jpg
今年購入した端末から今年のトレンドを思い出そう

気が付けばもう2012年も終わろうという時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」のメインテーマであるスマートフォンやスマートデバイス周辺にも、今年も様々な動きがありました。そこで、今回は「年末企画」として、この1年を振り返ってみたいなと。

ただこの業界、あまりに動きが激くて、何があったか思い出すのがちょっと難しい状態なので、とりあえず、今年購入した機種をあらためて眺めながら、印象に残った話題をピックアップしてみたいと思います。多分に一人語りですが、よろしければお付き合いください。

続きを読む

家族とのコミュニケーションツールにもWiMAXは大活躍!「UQコミュニケーションズ」の入澤達也さん-UQ WiMAX編-【スマホイケメン特集】

ea65ed30.jpg
UQコミュニケーションズの入澤達也さん

さまざまなジャンルのイケメン男子、イケメン男性が愛用しているスマートフォン(時にはケータイやタブレット、ルータなど)を徹底チェックしていく「スマホイケメン特集」のUQ WiMAX編は、国内のWiMAX通信事業者「UQコミュニケーションズ」に勤めるイケメンを5回に渡って紹介します!

第一回目の日當瀬聡(ひなたぜさとし)さん第二回目の手塚雄大(てづかゆうだい)さんに続いて、第三回目は入澤達也(いりざわたつや)さん(37)です。WiMAX基地局の建設事業部門で主に契約に関するセクションを担当しているという入澤さんは入社5年目になるとのことです。

そんな入澤さんが普段愛用している「iPhone 5」(アップル製)、「iPad」(アップル製)「WM3600R」(NECアクセステクニカ製)についてチェックしてみました!

続きを読む

スマートフォン・アクセサリー・コレクシ​ョン2012秋:ゆるキャラパンダが愛くるしい「VOXSTORE」と激安Lightningケーブル販売の「PROPELLER」ブース編【レポート】

e03e9dce.jpg

パンダが目印のVOXSTOREとiPhoneグッズ豊富なPROPELLER!

2012年11月3日・4日の2日間にわたって、東京の六本木ヒルズで開催されている「スマートフォン・アクセサリー・コレクション2012秋」から、パンダの看板が目立つ「VOX STORE」ブースと、豊富なiPhone用ケースカバーを取り揃えた「PROPELLER」ブースの様子を紹介します。

続きを読む

NTTドコモ、SIMロックフリー「iPhone 5」で使える「nanoUIMカード」を11月1日から提供開始

ecec8ced.jpg

nanoUIMカードを提供開始!

NTTドコモは30日、他社のSIMロックを解除した端末に同社のSIMカードを挿入して利用したいという人に対し、ドコモSIMカード(「ドコモUIMカード」および「ドコモminiUIMカード」)を提供していますが、新たにnanoSIMカードサイズの「ドコモnanoUIMカード」の提供を2012年11月1日(木)から行なうと発表しています。

現時点で、nanoSIMカードを採用している端末は「iPhone 5」のみとなっており、実質、SIMロックフリーのiPhone 5用となります。なお、今後では、Apple製タブレット端末「iPad mini」や「iPad(第4世代)」のWi-Fi+Cellular対応モデルでも採用される予定です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。