S-MAX

radiko.jp

LINEアプリとの連携や会話モードにも対応!AIアシスタント「Clova」搭載のスマートスピーカー「WAVE」が正式発売――radikoや駅すぱあとなどと連携で経路検索や運行情報なども提供へ


LINEのスマートスピーカー「Clova WAVE」が正式販売開始!

LINE Corp.は5日、AI(人工知能)を活用した音声アシストサービス「Clova」( https://clova.ai/ja )を搭載したスマートスピーカー「Clova WAVE」を2017年10月5日(木)15時より正式に発売したと発表しています。WAVEは先行版が7月に発売され、8月に発送されていましたが、ようやく正式版となります。

価格はWAVE本体が14,000円ですが、正式発売記念キャンペーンでWAVE本体と音楽配信サービス「LINE MUSIC」の12ヶ月聴き放題「プレミアムプラン」(月額960円、学割なら月額480円)のセットで2018年1月31日までは12,800円(金額はすべて税込)。

先行版は10,000円(LINE MUSIC プレミアムプラン6ヶ月付)で、当初は正式版は15,000円と案内していましたが、値下げされました。販売拠点ははじめは「LINE STORE」( https://www.linefriends.jp/exhibition/30253 )や一部ECサイトなどですが、今後、家電量販店などにも順次拡大を予定。

GoogleやAppleなどのさまざまなメーカーが音声アシストサービスやスマートスピーカーを提供してきていますが、最大の特長は日本で定番コミュニケーションサービスとなった「LINE」とその関係サービスと連携できる点です。

続きを読む

Interop Tokyo 2017:ネット回線とFM波の併用で安定した番組聴取可能に!radikoがFM波とインターネットラジオを自動で切り替えて受信する「ハイブリッドラジオ」を展示【レポート】


音質の良いFM波と地下でも利用できるネットワーク接続を併用したradikoのデモンストレーションが展示!

千葉県・幕張メッセにて2017年6月7日(水)から6月9日(金)の3日間に渡って、ネットワークテクノロジーとそれに関連するビジネスソリューションなどを扱う企業が集結する展示会「Interop 2017」が開催されました。

Interop Tokyo 実行委員会が主催し、同時に併催イベントとして「Connected media Tokyo 2017」および「デジタルサイネージジャパン2017」、「Location Business Japan 2017」、「アプリジャパン2017」も行われました。

そんなアプリを使ったスマートフォン(スマホ)連動のデジタルサイネージや法人向けソリューションなども多数展示されるイベントということで、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも取材へ行ってまいりましたので、ブースレポートを数回に分けてお送りいたします。

今回は専用チューナー不要でスマホやパソコン(PC)などでラジオ放送を楽しむことができるサービス「radiko」でお馴染みのradiko.jpのブースにて、FMラジオ放送の電波とネットワークの状況から電波とネットワーク接続による受信を自動で切り替えて番組の聴取ができる2波自動選択ラジオ受信システム「ハイブリッドラジオ」が展示されていたので紹介します。

続きを読む

人気ラジオサービス「radiko」に過去1週間の番組を自由に聴取できる「タイムフリー聴取機能」が10月11日より追加!宇多田ヒカル出演の「シェアラジオ」番組も


radiko.jpが過去の番組を聴取できるタイムフリー聴取機能に対応!

radikoおよび日本民間放送連盟ラジオ委員会は26日、リスナー拡大によるラジオ業界発展をめざして、新たなラジオ番組の聴取スタイルとして過去の番組を好きなときに聴取できる「タイムフリー聴取機能」と新しい聴取文化として特定の番組を自由に共有できる「シェアラジオ」の実現の普及推進で協力すると発表しています。

まずはラジオサービス「radiko.jp」にて過去1週間のタイムフリー聴取機能を2016年10月11日(火)12時頃より実証実験として無料で開始し、宇多田ヒカル出演のシェアラジオ特別番組「サントリー天然水presents宇多田ヒカルのファントーム・アワー」( http://shareradio.jp )を2016年10月11日(火)12時から10月17日(月)までにて全国のラジオ局で放送するとしています。

続きを読む

IPサイマルラジオサービス「radiko.jp」が日本全国で聴ける月額350円の有料サービスを4月1日より提供開始!スマホなどでももちろん利用可能


有料だけど……radiko.jpが日本全国でエリアを気にせずに聴けるサービスを開始!

radiko(ラジコ)は25日、同社が提供しているIPサイマルラジオサービス「radiko.jp」について日本全国でどの番組でも聴取できる有料サービス「radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)」を2014年4月1日(火)より提供開始すると発表しています。料金は月額350円(税別)。

現在、radiko.jpではスマートフォン(スマホ)やタブレットによるGPSや基地局情報、パソコンによるIPアドレスなどから位置情報を取得し、現在位置で聴取できるラジオ局の番組が聴取できるようになっています。

これに対し、今回、ユーザーアンケートの調査結果から聴取エリアを超えて聴きたいという要望が多数あったため、有料サービスとして展開することになったということです。

続きを読む

PS Vitaでラジオを聴こう!IPサイマルラジオアプリ「radiko.jp」がリリースされたので試してみた【PlayStationVitaアプリ】


PlayStationVitaでもradikoアプリが登場!ラジオがもっと身近になるかも!

ラジオの視聴困難地域への対策や地域の問題で聴きたい放送局のラジオ番組の聴取ができない……そんなリスナーには非常に便利なIPサイマル放送の受信サービスである「radiko.jp」。

AndroidやiOSなどのスマートフォン向けや、PC向けにはすでにradiko(ラジコ)の聴取アプリがありましたが、先日、ポータブルゲーム機「PlayStation Vita(PS Vita)」向けにもついにradikoアプリが配信開始されました。

今回は、実際にPS Vitaでradikoアプリを使ってみましたので、特徴と使い方の説明を交えながら紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。