S-MAX

spモードメール

NTTドコモ、spモードメールなどの既存のローカルメールを「ドコモメール」のサーバーにコピーできる機能を提供開始


ドコモメールでローカルからサーバーにコピーできる機能が提供開始!

NTTドコモは27日、iモードメールと同じ@docomo.ne.jpドメインのメールアドレスが利用できるスマートフォン(スマホ)など向けクラウドメールサービス「ドコモメール」においてローカルメールからクラウド(サーバー)にコピーする機能を提供開始したとお知らせしています。

ドコモメールのAndroid向けアプリでは過去の「spモードメール」アプリから移行した場合やiモードケータイからSDカードなどを利用して移行した場合にローカル(スマホなどの機種本体)にメールが保存されていましたが、これをさらにドコモメールのサーバー上にコピーすることが可能となりました。

これにより、今後、さらに機種変更などをした場合にすでにサーバー上にメールが保存されているため、ドコモメールを利用できる環境であれば特に移行作業をしなくてもそのまま過去のメールの閲覧なども含め使い続けることが可能となりました。

続きを読む

NTTドコモ、@docomo.ne.jpドメインのクラウド型メールサービス「ドコモメール」のWebサービスやIMAP4の対応を12月17日から開始


ドコモメールのWebメールとIMAP対応を12月17日に提供!

NTTドコモは16日、iモードメールと同じ「@docomo.ne.jp」ドメインが使えるクラウド型メールサービス「ドコモメール」を2013年12月17日(火)からパソコンなどのWebブラウザーから利用できるサービスや、IMAP4対応のメールソフトから利用できる機能拡充すると発表しています。

ドコモメールのWebブラウザー版およびIMAP4メールソフト対応は、NTTドコモのサービスを便利に使いこなす鍵となる「docomo ID」を利用して実現します。そのため、利用するには事前にdocomo IDを取得しておく必要があります。

なお、NTTドコモでは同日に「iPhone 5s」および「iPhone 5c」といったドコモ版「iPhoneシリーズ」にもドコモメールを対応させる予定となっています。

続きを読む

NTTドコモ、@docomo.ne.jpドメインのクラウド型メールサービス「ドコモメール」を「iPhone 5s」および「iPhone 5c」向けに12月17日から提供開始


iPhone向けドコモメールが12月17日に開始!

NTTドコモは12日、iモードメールと同じ「@docomo.ne.jp」ドメインが使えるクラウド型メールサービス「ドコモメール」を2013年12月17日(火)から「iPhoneシリーズ」向けに提供開始するとお知らせしています。対応機種は、NTTドコモの「iPhone 5s」および「iPhone 5c」。

iPhone向けの「ドコモメール」は、iPhoneにプリインストールされている標準メールアプリで利用できます。iPhone向けドコモメールではユーザーが設定する最短15分間隔でメールの自動受信を行うほか、メールが届いたことを通知する「新着メールお知らせ設定」を利用可能。

なお、従来のiPhone向け「spモードメール」も2013年12月17日より同通知機能に対応します。

続きを読む

NTTドコモ、@docomo.ne.jpドメインのクラウド型メールサービス「ドコモメール」の対応予定を更新!Xperia Zなど22機種では11月27日から利用可能――パソコンなどでは12月中旬に


ドコモメールの各機種の対応時期が更新!

NTTドコモは22日、iモードメールと同じ「@docomo.ne.jp」ドメインが使えるクラウド型メールサービス「ドコモメール」の機種ごとの対応時期を更新しています。これによると11月対応予定だった「Xperia Z SO-02E」など22機種が11月27日(水)から対応します。

また、「docomo ID」を利用してパソコンやNTTドコモ回線以外のスマートフォンなどでも利用できるマルチデバイスでの利用については11月以降としていましたが、12月中旬に提供されることが案内されています。

続きを読む

NTTドコモ、docomo.ne.jpドメインのクラウド型メールサービス「ドコモメール」のAndroid版を提供開始!さっそく使ってみた――spモードメールに戻せる?【レビュー】


NTTドコモがdocomo.ne.jpドメインのクラウド型メールサービス「ドコモメール」のAndroid版を試した!

NTTドコモが昨日10月24日(木)に提供を開始したiモードメールと同じ「@docomo.ne.jp」ドメインのクラウド型メールサービス「ドコモメール」。まずは、Android向けに提供され、対応機種も同日発売開始された「2013-2014冬春モデル」のスマートフォン「Xperia Z1 SO-01F」や「ARROWS NX F-01F」をはじめ、2013年夏モデルのスマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」や「ARROWS NX F-06E」、「Xperia A SO-04E」などの10機種を加えた合計12機種となっています。

一方で、すでに発売されている2013-2014冬春モデルの「G2 L-01F」や「GALAXY Note 3 SC-01F」が現状では非対応だったりと少しこれらの機種を購入した人には残念な状況となっており、これらの機種を含め今後、順次対応機種を増やしていく予定で、詳細はすでに提供開始の案内時にまとめていますので参照してください。

また、ドコモメールは11月以降に「docomo ID」を利用してパソコンやNTTドコモ回線以外のスマートフォンなどでも利用できるようにするほか、12月中旬にNTTドコモの「iPhone 5s」および「iPhone 5c」に対応予定、2013年度中にはメールシステムの1つであるIMAP方式に対応予定となっています。

今回、発表からおよそ1年、ようやく提供開始されたこのドコモメールについて対応機種の1つの「GALAXY S4 SC-04E」を用いてさっそく試してみましたので、簡単にファーストインプレッションをお伝えしようと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。