S-MAX

Samsung、新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold4」や「Galaxy Z Flip4」、スマートウォッチ「Galaxy Watch5・Watch5 Pro」などを発表


新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold4」や「Galaxy Z Flip4」などが登場!8月26日より順次発売

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は10日(現地時間)、オンラインにて新製品発表会「Galaxy Unpacked August 2022: Unfold Your World」を開催し、新しいフォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold4」および「Galaxy Z Flip4」、スマートウォッチ「Galaxy Watch5」および「Galaxy Watch5 Pro」(「Galaxy Watch5 Pro Golf Edition」含む)、完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds2 Pro」を発表しています。

各製品ともにアメリカや韓国などの1次販売国・地域で8月26日(金)に発売され、アメリカでの価格はGalaxy Z Fold4が1,799ドル(約239,000円)から、Galaxy Z Flip4が999ドル(約133,000円)から、Galaxy Watch5が279ドル(約37,000円)から、Galaxy Watch5 Proが449ドル(約60,000円)から、Galaxy Buds2 Proが229ドル(約30,000円)からとなるとのこと。

また8月10日(水)より予約受付が実施され、予約購入した場合にはプレミアムサポートサービス「Samsung Care+」にて1年間の保証を受けられるとのこと。なお、現時点で各機種ともに日本での販売については明らかにされていませんが、これまでも各シリーズともに発売されてきましたし、何らかの形で販売されるのではないかと思われます。

続きを読む

手軽なのに低音&大音量なパワフルワイヤレススピーカー「EarFun UBOOM L」を試す!アウトドアモードや低遅延モードにも対応【レビュー】


ちょうどいいワイヤレススピーカー「EarFun UBOOM L」を試す

EarFunテクノロジーが展開するオーディオブランド「EarFun(イヤーファン)」において、ワイヤレススピーカー「EarFun UBOOM L(イヤーファン・ユーブーム・エル)」(型番:SP300)が2022年7月11日から販売されている。

同社の公式Webサイトや大手Webストア「Amazon.co.jp」で取り扱われており、メーカー希望小売価格(金額はすべて税込)は7,999円。Amazon.co.jpでは2022年8月8日(月)から14日(日)まで割引キャンペーンを実施しており、クーポン適用で2,000円引き(約25%OFF)の5,999円で購入可能だ。1人(1アカウント)1台のみの特別価格。

今回は、このEarFun UBOOM Lをメーカーから提供いただいたので、外観や特徴などを写真や動画を交えながらレビューする。

続きを読む

ソフトバンク、携帯電話サービス「LINEMO」のスマホプランを新規契約・MNPで申し込むと最大1万1千PayPayポイントプレゼント!8月28日まで


ラインモにてキャンペーン「LINEスタンププレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーン」が実施中!

ソフトバンクは9日、オンライン専用の携帯電話ブランド「LINEMO(ラインモ)」において2022年8月9日(火)10:00から8月28日(日)23:59までの期間限定で料金プラン「スマホプラン」を申し込むと最大11,000円相当のPayPayポイントをプレゼントする「LINEスタンププレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーン」を実施するとお知らせしています。

LINEスタンププレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーンは特典が他社から乗り換え(MNP)の場合に10,000円相当、新規契約の場合に3,000円相当、さらにそれぞれ契約後に「持込端末保証with AppleCare Services」に加入すると1,000円相当が追加でプレゼントされます。なお、MNPには携帯電話サービス「SoftBank」や「Y!mobile」、「LINEモバイル」からの番号移行はキャンペーン対象外。

またキャンペーンはLINEMO公式Webサイト( https://www.linemo.jp )にあるキャンペーンWebページから申し込む必要があり、条件としては開通日が属する月の4カ月後(特典付与対象判定月)までにスマホプランからプラン変更をしていないこととなっており、特典判定月までに一度でもミニプランにプラン変更している場合はミニプランの特典金額になります。

また合わせてLINEスタンププレミアム for LINEMOリリース記念キャンペーンの実施を記念してLINEMOの公式Twitterアカウント( @LINEMO_official )にてフォロー&リツイート(RT)で応募でき、抽選で最大1万円相当のPayPayポイントをプレゼントするキャンペーンを実施しています。特典は1万円相当が20人、1,000円相当が80人の合計28万円となっており、当選した場合はTwitterのダイレクトメール(DM)でお知らせするということです。

続きを読む

ドコモオンラインショップにて機種変更と契約変更なら全国のドコモショップ店頭で最短当日受取が可能に!自宅受取で初期設定サポートも


ドコモオンラインショップで購入した商品の受け取り方法を多様化!

NTTドコモは8日、同社の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」において機種変更(FOMA→FOMA、Xi→Xi、5G→5G)や契約変更(FOMA→Xi、Xi→5G)で購入したスマートフォン(スマホ)などの商品を最短で当日中にドコモショップ店頭または自宅で受け取り可能なサービスの提供を2022年9月1日(木)10時から開始すると発表しています。

ドコモオンラインショップではこれまでも「ドコモオンラインショップ エクスプレス配送」によって一部地域にて「当日便」を提供してきましたが(2021年5月30日よりメンテナンスにより受付一時停止中)、利用者から「購入当日に商品を受け取りたい」という要望が多くあることから最短当日に商品を受け取るサービスを拡充します。

これにより、ドコモショップ店頭で最短当日に商品を受け取るサービスを全国1616店舗のドコモショップにおいて開始し、ドコモオンラインショップでの注文・決済完了後に「ドコモショップで受け取る」を選択すると、最短で購入当日にドコモショップ店頭で商品を受け取ることが可能となります。

なお、ドコモショップで最短当日受取は利用料は無料で、8:59までの注文が対象となり、受取可能な時間帯は最短で14時から閉店までで、別途受け取りの予約が必要です。ドコモショップ受取でデータ移行や初期設定をするサポートするサービスを希望の場合は3,300円(金額はすべて税込)がかかります。

また併せて「ドコモオンラインショップでの購入においても初期設定やデータ移行のサポートをしてほしい」という要望に応えるため、ドコモオンラインショップでの注文・決済完了後に購入した商品の自宅で受け取りを選択すると、ドコモショップスタッフが自宅へ商品を届けてくれ、さらにデータ移行や初期設定のサポートをするサービスも全国57店舗のドコモショップで開始いたします。

データ移行や初期設定のサポート対象はデータ移行やOSアカウント(GoogleおよびApple)おおよびdアカウントの設定、ドコモサービスの初期設定となり、1回の注文にごとに4,400円(税込)で利用できます。同社では今後も利用者が安心してスマホなどを楽しめるようにドコモショップの強みとオンラインショップのメリットを組み合わせることで利便性・サポートの強化に取り組んでいくとしています。

続きを読む

Nothing Technology、初スマホ「Nothing Phone (1)」を日本で8月19日に発売!8月10日予約開始で店頭展示も実施。12GB RAMモデルなども販売


独創的な光るバックパネル搭載スマホ「Nothing Phone (1)」が日本で8月19日に正式発売!

Nothing Technologyは8日(現地時間)、同社が展開する「Nothing」ブランド初のスマートフォン(スマホ)「Nothing Phone (1)」(型番:A063)を日本で2022年8月19日(金)に一般販売を開始すると発表しています。同社では東京・渋谷にある「KITH TOKYO」にて数量限定の先行販売を行っていましたが、いよいよ一般販売が開始されます。また発売に先立って8月10日(水)より予約受付を開始するとのこと。

販路はKITH TOKYOや蔦屋家電+といった店舗のほか、エディオンやビックカメラ、ヤマダデンキ、ヨドバシカメラといった量販店(とそのECサイト)、Amazon.co.jpやひかりTVショッピング、Nothing公式WebサイトといったECサイト、
IIJmio(インターネットイニシアティブ)やOCN モバイル ONE(NTTレゾナント)といった仮想移動体通信事業者(MVNO)などとなっています。

さらに先行販売や公式Webサイトでは内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージが8GB RAM+256GBストレージモデルのみでしたが、一般販売に合わせて8GB RAM+128GBストレージモデルと12GB RAM+256GBストレージモデルも追加され、価格(金額はすべて税込)は8GB+128GBが63,800円、8GB+256GBが69,800円、12GB+256GBが79,800円です。

本体色はそれぞれホワイトとブラックの2色がラインナップされ、純正アクセサリーとして45W PD対応アダプター(ホワイト)が4,980円、Phone (1) ケース(ブラック/クリア)が2,980円、hone (1) プロテクターが2,980円で販売されます。ただし、45W PD対応アダプターは公式WebサイトとKITH TOKYOの限定となっています。

さらに8月10日よりKITH TOKYOや蔦屋家電+のほか、取扱量販店の主要店舗にて実機展示を行い、実際にハンズオンでき、今後、展示店舗はさらに順次拡大していく予定だとしています。加えて日本での発売に向けて日本にコールセンターを設立し、電話やメール、ライブチャットによるサポートを提供しており、購入前・購入後の問い合わせ、技術的な問題、その他の問い合わせに対応しています。

保証についてはnothing.tech( https://support.nothing.tech/hc/ja/categories/7455117774481-FAQ )にて確認可能となっています。なお、日本でもオープン市場向けメーカー版として販売され、日本向けの認証(いわゆる「技適」)は取得していますが、日本で販売されるモデルも含めておサイフケータイ(FeliCa)には対応していません。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。