S-MAX

ドコモショップにて「フィルム貼付サポート」を1回1100円で提供開始!初期設定サポート(データ移行)は12月1日より1回2200円の有料に


ドコモショップにて「フィルム貼付サポート」を提供開始!初期設定サポート(データ移行)はクラウド利用で1回2,200円に

NTTドコモは24日、全国約2300店舗の「ドコモショップ」において2021年12月20日(月)より「フィルム貼付サポート」の提供を開始すると発表しています。加えて、2021年12月1日(水)より「初期設定サポート(データ移行)」のサービス内容を一部変更するとのこと。

フィルム貼付サポートはドコモショップにて購入した公式アクセサリーブランド「docomo select」の保護フィルムの貼付作業をドコモショップスタッフが代行するサービスで、1回当たり1,100円(金額はすべて税込)で利用できます。フィルムの貼付に関する要望が多くあったことから全国のドコモショップにて提供を開始することとなったということです。なお、DOMEGLASSフィルムは対象外。

一方、初期設定サポート(データ移行)はドコモショップにて利用者のスマートフォン(スマホ)などの製品に保存された写真や動画などのデータ移行をサポートするサービスで、現在提供しているサービスではドコモショップスタッフが「データコピーアプリ」などを活用することによってデータ移行をサポートしています。

今回のサービス内容の変更によって「iCloudを用いたデータコピー」などの手法を新たに追加し、来店者の利便性向上を図るとともにデータ保存容量の増加に伴う店頭でのサポート時間が増加している背景を踏まえ、ドコモショップスタッフによる高品質なサポートを継続して利用できるように12月1日から1回当たり2,200円にて提供します。

なお、来店者自身がデータ移行を行う場合、同社が提供している「データコピーアプリ」は無料で利用可能です。同社ではNTTドコモの利用者が安心してスマホなどを安心・安全で楽しく使えるように今後もドコモショップにおけるサポートの強化に取り組んでいくとしています。

続きを読む

RCS準拠のコミュニケーションサービス「+メッセージ」がNTTドコモ回線のMVNOで利用可能に!最大2万ポイントプレゼントキャンペーンも


+メッセージがNTTドコモ回線のMVNOでも11月24日より利用可能に!

NTTドコモは24日、携帯電話番号で安心・安全にメッセージを送受信できる「RCS」準拠のメッセージサービス「+メッセージ(プラスメッセージ)」をさらに多くの人に利用してもらえるように2021年11月24日(水)から同社の回線を利用した仮想移動体通信事業者(MVNO)に拡大すると発表しています。

またNTTドコモ回線のMVNOへの対応を記念して「+メッセージ(プラスメッセージ)MVNO対応記念キャンペーン!」( https://service.smt.docomo.ne.jp/msg/plus_message/cmp2109/index.html )を2021年11月24日(水)11:00~2022年1月4日(火)23:59まで実施し、合計10万人にdポイント(期間・用途限定)を最大20,000ポイントをプレゼントするとうことです。

キャンペーンは+メッセージの公式アカウント「プラメの部屋」と「プラメでお得」への利用同意・登録が完了した人の中から抽選でプレゼントされ、公式アカウント「ドコモ災害対策」へ利用同意・登録すると、当選確率が2倍になります。なお、すでに+メッセージを使っているていNTTドコモの携帯電話回線契約の場合も対象となります。

続きを読む

FCNTの5Gスマホ「arrows We」が12月3日発売!価格はNTTドコモ版F-51Bが2万1450円、au版FCG01が2万6180円、SoftBank版が2万7360円


5G対応の新スタンダードスマホ「FCNT arrows We」が12月3日に発売!NTTドコモとau、SoftBankから

FCNT(旧:富士通コネクテッドテクノロジーズ)の新しい5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「arrows We」がいよいよ販売開始されます。NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクは25日、それぞれNTTドコモにて「arrows We F-51B」、auにて「arrows We FCG01」、SoftBankにて「arrows We(型番:A101FC)」を2021年12月3日(金)に発売すると発表しました。

販路はドコモショップやauショップ、au Style、ソフトバンクショップ、量販店などのドコモ取扱店・au取扱店・SoftBank取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」や「au Online Shop」、「ソフトバンクオンラインショップ」などで、すでにNTTドコモとauでは事前予約受付を実施しているほか、SoftBankでも11月26日(金)に事前予約受付を開始するということです。

価格(金額はすべて税込)はNTTドコモではドコモオンラインショップなどの直営店で本体価格21,450円で、いつでもカエドキプログラム対象外です。また他社の3G回線および4G回線から乗り換え(MNP)の場合には「5G WELCOME割」で16,500円が割り引かれて4,950円となります。

またNTTドコモでは『「arrows We F-51B」購入キャンペーン』を実施し、arrows We F-51Bを購入した場合にもれなく「使い方ガイドブック」をプレゼントするとのこと。対象販売チャネルはすべての取扱店で、なくなり次第終了となります。なお、ドコモオンラインショップでは発売日に先立って11月30日(火)10時に購入手続きが開始されます。

一方、auではau Online Shopなどの直営店で本体価格が26,180円で、端末購入施策「スマホトクするプログラム」の対象なので24ヶ月目に返却して特典を利用した場合の実質負担額は916円×23回 (総額21,068円)となり(残価5,112円)、機種変更では「5G機種変更おトク割」で5,500円割引(au Online Shopでは5,500円相当のau PAY残高による還元)、au Online Shopでは「au Online Shopお得割」で新規契約なら11,000円割引、MNPなら22,000円割引となります。

SoftBankではソフトバンクオンラインショップなどの直営店で本体価格が27,360円となっており、端末購入施策「トクするサポート+」の特典適用時は実質負担額570円/月×24回(総額13,680円)となるほか、ソフトバンクオンラインショップやソフトバンク電話店ではキャンペーン「【オンライン限定】web割」によってMNPなら21,600円割引となります。

続きを読む

NTTドコモ、スタンダードスマホ「Galaxy A22 5G SC-56B」を12月2日に発売!価格は2万2千円。5G WELCOM割でMNPなら5500円に


docomo 5Gスマホ「Galaxy A22 5G SC-56B」は12月2日発売!

NTTドコモは25日、今冬および来春に投入する「2021-2022冬春モデル」のうちの5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「Galaxy A22 5G SC-56B」(Samsung Electronics製)を2021年12月2日(木)に発売すると発表しています。なお、すでに発売に先立って10月6日より事前予約受付を実施しています。

販路はドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などで、価格(金額はすべて税込)はドコモオンラインショップなどの直営店では22,000円となっており、いつでもカエドキプログラムは対象外です。

一方、他社の3G回線や4G回線から乗り換え(MNP)の場合には「5G WELCOME割」が適用されて16,500円が割り引かれ、販売価格5,500円となるとのこと。またドコモオンラインショップでは発売日に先立って11月29日(月)10時より購入手続きを開始します。

なお、Galaxy A22 5Gはグローバル向けにも発表され、すでに販売もされていますが、NTTドコモ向けはかなりスペックが異なり、ほぼ違う製品となっており、NTTドコモ向けは5.8インチサイズ(グローバル向けは6.6インチサイズ)と比較的小型で持ちやすく、日本市場でニーズが高い防水(IPX5およびIPX8)や防塵(IP6X)、おサイフケータイ(FeliCa)にも対応したスタンダードスマホとなっており、ワンセグやフルセグには対応していませんが、FMラジオを搭載しています。

続きを読む

ワイモバイル向け5Gスタンダードスマホ「Libero 5G II A103ZT」が12月3日に発売!11月26日予約開始。価格は2万1960円で割引後1円からに


ワイモバイルから5Gスタンダードスマホ「Libero 5G II」が12月3日発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は25日、携帯電話サービス「Y!mobile」の新商品として豊富な機能搭載で価格を抑えたZTE製の5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「Libero 5G II(リベロ・ファイブジー・ツー)」(型番:A103ZT)を2021年12月3日(金)に発売すると発表しています。

販路はワイモバイルショップや量販店などのY!mobile取扱店および公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」などで、発売に先立って11月26日(金)より事前予約受付を開始します。価格(金額はすべて税込)はワイモバイルオンラインストアなどの直営店では21,960円です。

またワイモバイルオンラインストアでは契約種別によって割引も実施され、販売価格は新規契約では12,160円割引の9,800円、機種変更では10,800円割引の11,160円、他社から乗り換え(MNP)では21,959円割引の1円となっています。

またMNPにはSoftBankやLINEMOからの番号移行やソフトバンク回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)からの乗り換えは含まれておらず、これらの場合には割引なしで販売価格は21,960円となります。なお、ワイモバイルオンラインストアでは各種手数料は無料です。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。