S-MAX

タワーレコードポイントが2月3日から還元率1%に改悪!ただし、dポイントとの“二重取り”は可能に。期間限定で最大10%還元キャンペーンを実施


タワーレコードポイントは店頭で2月3日から100円(税抜)ごとに1ポイントに!

NTTドコモは21日、タワーレコードが展開するCDショップチェーン店「TOWER RECORDS」の店頭での買い物において「タワーレコードポイント」と「dポイント」の各サービスへのポイント進呈を2022年2月3日(木)から開始するとお知らせしています。

これにより、今後は各サービスにおいてそれぞれポイントが貯まり、ポイントの二重取りが可能となります。加えて、ポイント二重取りの開始を記念して「Wで最大10%ポイント還元キャンペーン!」( https://dpoint.jp/cp_2/tower_220203_2848/index.html )を2022年2月3日(木)から2022年2月13日(日)まで開催します。

キャンペーンではTOWER RECORDS全店舗にて開催し、期間中に商品を購入した場合にタワーレコードポイントとdポイントのポイント進呈がそれぞれ5倍となり、通常はそれぞれ100円(税抜)ごとに1ポイント貯まりますが、キャンペーンによって最大で合計10%ポイント還元となります。


続きを読む

スポーツ配信サービス「DAZN」が2月22日より月額3千円・年額2万7千円に値上げ!既存利用者も対象。KDDIやケーブルテレビ経由なども同様


DAZNが2月22日より値上げ!

DAZN Japan Investmentは21日、スポーツ配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」( https://www.dazn.com/ja-JP/home )の料金を2022年2月22日(火)より改定するとお知らせしています。現在は月間プラン1,925円(金額はすべて税込)または年間プラン19,250円ですが、改定後は月間プラン3,000円または年間プラン27,000円に値上げされます。

年間プランについてはApple(App内課金)の場合も現在の19,400円から27,800円に値上げされます。またKDDIやケーブルTV局経由にて申し込んだ場合も同様に月額1,925円から月額3,000円に値上げ、改定はKDDIは2月22日以降、J:COMは5月1日以降、その他のケーブルTV局経由は4月22日以降となっています。

またスポナビライブ特別割引プランについても2月22日以降は月額3,000円が適用され、DAZN5周年記念キャンペーン適用者も3月1日以降に月額3,000円が適用されるとのこと。一方、現時点においてはNTTドコモにて申し込む「DAZN for docomo」については料金の改定についての案内はありません。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:嗚呼、我が青春のテレホーダイ。NTT東西のサービス終了告知を受け、インターネット黎明期に思いを馳せる【コラム】


テレホーダイ終了について考えてみた!

東日本電信電話(以下、NTT東日本)および西日本電信電話(以下、NTT西日本)は20日、固定電話のIP網移行について記者説明会を開催して「マイライン」や「タイムプラス」といった複数のサービスを終了すると発表しました。その資料の中で筆者の目に留まり、つい感傷に浸ってしまったのが「テレホーダイ」の終了でした。

テレホーダイと聞いて懐かしく思う人は少なくなったかも知れません。今の若者であれば知る由もないサービスでしょう。40代や50代の人でも「そういえばそんなサービスもあった気がする」と、利用していなかった人もいると思います。

日本のインターネット黎明期を支え、人々に世界中と繋がるコミュニケーションの楽しさや情報を発信する面白さを教えてくれたテレホーダイ。そのサービスが2024年1月以降に順次終了を迎えることとなり、インターネットの世界でまた1つ歴史に幕が引かれようとしています。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回はテレホーダイ終了に想いを馳せつつ、インターネット老人会的な昔話をしたいと思います。

続きを読む

楽天モバイル、楽天回線対応製品にGoogleスマホ「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」を追加!相互接続性試験完了で公式対応。Proのミリ波は近日対応予定


Googleスマホ「Pixel 6」と「Pixel 6 Pro」が楽天回線対応製品に追加!動作が保証に

楽天モバイルは21日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )に対応する製品(以下、楽天回線対応製品)を更新して新たに「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」(Google製)を追加しています。

すでに紹介していたようにPixel 6とPixel 6 Proについては発売当初はNTTドコモと楽天モバイルの5Gに対応しておらず、その後、2021年12月分のソフトウェア更新にてNTTドコモと楽天モバイルの5Gに対応していましたが、日本ではこのソフトウェア更新はネットワーク経由による配信がなく、2022年1月分のソフトウェア更新に含まれる形でようやく1月19日より順次提供されました

これを受けて楽天モバイルではPixel 6とPixel 6 Proを楽天回線対応製品に追加しています。これにより、Rakuten UN-LIMIT VIにおいて音声通話やSMS、データ通信に加えてETWS(緊急速報メール)やAPN自動設定(国内・国外)などのすべての機能が利用可能で、公式に動作することが保証されたことになります。

なお、既報のようにPixel 6 Proにおける5Gのミリ波(mmWave)については近日対応予定となっており、楽天モバイルでも同様に「現在はsub6のみの対応」としています。確認したビルド番号は両機種ともに「SQ1D.220105.007」となっており、2022年1月分以降のソフトウェア更新を適用している必要があります。

続きを読む

未発表のワイモバイル向け「Android One S9」と見られる京セラ製5Gスマホ「S9-KC」がGCFにて認証取得!今冬以降に投入へ


Y!mobile向け京セラ製5Gスマホ「Android One S9」がGCFを通過!写真は既存のS4

移動通信ネットワークと携帯端末の相互接続性を保証する認証を行っているGCF(Global Certification Forum)が京セラ製の5G対応スマートフォン(スマホ)「S9-KC」の認証情報を掲載しています。認証は2021年11月5日付で、GCF Referenceは「10233」。

S9-KCは現時点で未発表の製品で、型番ルールからソフトバンクおよびウィルコム沖縄の携帯電話サービス「Y!mobile」にて展開されている「Android One」シリーズだと推測され、これまで通りであれば「Android One S9」として今冬以降に投入されるものと予想されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。