S-MAX

携帯電話サービス「povo2.0」で「データ追加1GB(7日間)」が半額の195円で6月10日9時30分まで提供中!長期間購入がない時の利用停止阻止などに


povo2.0にてデータトッピング「データ追加1GB(7日間)」が6月10日9:30まで半額!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は26日、オンライン専用の料金プランとして提供している携帯電話サービス「povo2.0」( https://povo.jp/ )において提供しているデータトッピング「データ追加1GB(7日間)」を通常の半額で販売する「【半額セール】データ追加1GB(7日間)」を2024年6月7日(金)10:00から6月10日(月)9:30まで提供するとお知らせしています。

料金(金額は記載がない限りすべて税込)は通常390円のところが195円となっており、同社では小容量のデータをお得に利用できるとし、povo2.0では長期間(180日間以上)に渡ってトッピングの購入などがない場合は利用停止や契約解除となることがあるため、それを避けるためなどにオススメとなっています。なお、購入は他のトッピングと同様にスマートフォン(スマホ)など向け「povo2.0アプリ」にて行います。

続きを読む

シャオミ、Snapdragon 7s Gen 2搭載の12.1インチAndroidタブレット「Redmi Pad Pro」を発表!日本で6月7日発売。価格は4万1800円


高コスパな12.1インチAndroidタブレット「Redmi Pad Pro」が登場!

小米技術日本(以下、シャオミ・ジャパン)は7日、同社が展開するコストパフォーマンスを重視した「Redmi」ブランドにおける新商品として高精細の12.1インチディスプレイを搭載して多目的に使えるAndroidタブレット「Redmi Pad Pro(型番:2405CRPFDG)」(Xiaomi Communication製)を日本市場にて2024年6月7日(金)より順次発売すると発表しています。

販路はエディオン(オンラインのみ)やビックカメラ、ヤマダデンキ(一部店舗のみ)、ヨドバシカメラといった量販店やそのECサイト、ECカレントといったECサイトとなっており、同社の公式Webサイト「Mi.com」内の公式WebストアやXiomi公式 楽天市場店では取り扱われません。価格(金額はすべて税込)はオープンながら市場想定価格は41,800円で、ヨドバシカメラなどでは41,800円の10%(4,180ポイント)還元となっています。

なお、販売されるモデルは携帯電話ネットワークには対応せずに無線LAN(Wi-Fi)のみに対応したWi-Fi版で、内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージは6GB RAM+128GBストレージモデルとなっており、本体色はグラファイトグレーおよびミントグリーン、オーシャンブルーの3色展開となります。その他、合わせて「Redmi Pad Proキーボード」(8,980円)や「Redmi スマートペン」(6,980円)、「Redmi Pad Proカバー」(2,980円)、「Redmi Pad Pro保護フィルム」(1,980円)も販売されます。

続きを読む

ソフトバンク、携帯電話サービス「LINEMO」の新料金プラン「LINEMOベストプラン」と「LINEMOベストプランV」を発表!7月下旬以降に提供開始


段階性の新料金プラン「LINEMOベストプラン」と「LINEMOベストプランV」が登場!

ソフトバンクは6日、オンラインにて「“LINEMO”の新料金プランに関する説明会」を開催し、オンライン専用の携帯電話ブランド「LINEMO(ラインモ)」( https://www.linemo.jp )において新たな料金プラン「LINEMOベストプラン」および「LINEMOベストプランV」を2024年7月下旬以降に提供開始すると発表しています。なお、新料金プランの提供開始に合わせて既存の「ミニプラン」および「スマホプラン」は新規申込受付を終了するとのこと。

LINEMOベストプランは毎月のデータ通信使用量に応じて2段階の月額基本料が自動的に適用され、月額基本料はデータ使用量が3GB以下なら990円(金額はすべて税込)、3GBを超え10GB以下なら2,090円というお得に使え、現在提供中の月3GBまでの「ミニプラン」だと高速データ通信容量が足りないという声やスマートフォン(スマホ)の利用者のうちの4人に3人が毎月のデータ使用量が10GB以下という調査結果などを受け提供することになったとのこと。

なお、同社では日本国内の移動体通信事業者(MNO)における月額制の割引前基本料において最大通信速度110Mbps超で年齢条件がない現在受付中の料金プランと比較し、LINEMOベストプランが月間高速データ通信容量が10GBまでの場合で最安だとしています。

一方、LINEMOベストプランVはデータ通信と5分以内の日本国内宛(一部除く)の通話が無料となるオプションがセットになった料金プランで、LINEMOベストプランと同様に2段階の月額基本料が自動的に適用され、月額基本料はデータ使用量が20GB以下なら2,970円、20GBを超え30GB以下なら3,960円となっています。

また同社ではLINEMOベストプランおよびLINEMOベストプランVの提供開始に先立ってミニプランに加入することで新規契約の人でも現在利用中の人でもすべての人がエントリーできる「LINEMOベストプラン発表記念キャンペーン」を2024年6月14日(金)からLINEMOベストプランの受付開始前日まで実施します。特典はミニプランを月10GBまで990円で利用できるようにデータ追加購入にかかる金額(1回当たり550円/1GB)を毎月最大7回分割引します。

続きを読む

携帯電話サービス「povo2.0」でローソン「からあげクン」が付いたトッピング「データ追加0.3GB(24時間)」を6月30日まで提供!0.3GBが実質無料


povo2.0にてからあげクンとデータのセットトッピングが提供中!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は5日、オンライン専用の料金プランとして提供している携帯電話サービス「povo2.0」( https://povo.jp/ )においてローソン「からあげクン」とデータトッピングは「データ追加0.3GB(24時間)」がセットになったお試しトッピング「【期間限定】からあげクン1個+データ追加0.3GB(24時間) 」を2024年6月5日(水)10:00から6月30日(日)23:59まで提供するとお知らせしています。

価格(金額はすべて税込)は248円で、通常はローソンのからあげクンが1個248円となっているため、データ追加0.3GB(24時間)が実質無料となっています。なお、からあげクンと引き換え可能なデジタルクーポンがトッピング購入日から7日以内にpovo2.0に登録のメールアドレスへ送付され、デジタルクーポンは248円以外のからあげクンには利用できないとのこと。

続きを読む

Corning、エントリーからミッドレンジスマホなど向け強化カバーガラス「Gorilla Glass 7i」を発表!OPPOが最初に搭載した製品を発売へ


新しい強化カバーガラス「Corning Gorilla Glass 7i」が登場!

Corning(コーニング)は4日(現地時間)、同社が展開している「Gorilla Glass」ブランドにおける新商品として新しいガラス技術によってエントリーからミッドレンジ向けスマートフォン(スマホ)に適したアスファルトを模した表面上で最大1mの高さから落下しても耐えることができる耐落下性能と耐傷性能が向上した強化ガラス「Gorilla Glass 7i」を発表しています。

これにより、同社ではスマホなど向けカバーガラスの製品ラインナップを拡充し、他のメーカーの競合するリチウムアルミノシリケートガラスと比較して優れた落下性能と耐傷性能を提供するとのこと。またこのGorilla Glass 7iを採用したスマホをOPPO Mobile Telecommunications(以下、OPPO)が最初に発売するということが明らかにされています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。