bf98a594.jpg
IS12Tユーザー待望のメールアプリバージョンアップを試す

auのWindows Phone 7 スマートフォン「IS12T」に対する、EZweb Eメールアプリのバージョンアップ配信が本日(11/11)開始されました。さっそく手元の端末にダウンロードしていろいろ試してみました。公式に発表された内容以外の細かい修正もあるようです。

バージョンアップは端末の「Marketplace」から「au apps」を選択して「Eメール」アプリをアップデートすることで行います。今回のバージョンアップにより、以下の改善が行われます。

・迷惑メールフィルターの新規登録・変更が可能に
・メール本文中のメールアドレスやURLがリンクとして表示
・メール送信失敗時の動作を改善

さてバージョンアップによりどのような変化があったのかを見ていきましょう。まずアナウンス通り、メール本文中のメールアドレスやURLがリンクとして表示され、タップに反応するようになりました。メールアドレスをタップすると新規メール作成画面、URLをタップするとブラウザ画面が開きます。

【バージョンアップ後(写真=右)はメールアドレスやリンクがタップ可能に】
4b953c6b.jpg

また「Eメール設定」-「アドレス変更・その他の設定」から、迷惑メールフィルターに関する設定が可能になりました。フィルターのON/OFFのほか一括指定受信や指定拒否リスト・指定受信リストなど、細かいカスタマイズが可能です。

【端末単体で迷惑メールフィルターの設定が可能に】
50d4bd71.jpg

アナウンスされていない細かい修正も行われているようで、目につく所ではメールを表示したときにPeopleハブに登録されている差出人の画像を一緒に表示するようになりました。

【バージョンアップ後(写真=右)は差出人の画像がメール画面に表示される】
f3c6ea60.jpg

前回のアプリではアプリのバージョンに「beta」という記述があり、まだまだ未完成であることを伺わせていましたが、今回のアプリではbetaの記述がなくなり、開発が進んだことを伺わせます。今後も継続的に、使い勝手を改善するアップデートが提供されることが期待されます。

【「Eメール」アプリのバージョン。バージョンアップ後(写真=右)は「beta」が取れた】
6dfc7fbf.jpg

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
「WindowsR Phone IS12T」におけるEメール (~@ezweb.ne.jp) のバージョンアップのお知らせ(KDDI)
KDDI、au向けWindows Phone 7 スマートフォン「IS12T」のメールアプリがバージョンアップ!本日11日から配信開始(S-MAX)