S-MAX

ニュース・解説・コラム

ソフトバンク、SoftBank向け5G対応の10.3インチAndroidタブレット「Lenovo TAB6」を発表!10月22日発売で、価格は3万6720円


SoftBankから5G対応Androidタブレット「Lenovo TAB6」が登場!

ソフトバンクは14日、携帯電話サービス「SoftBank」の新商品として日本国内では初の5G(第5世代移動通信システム)に対応したAndroidタブレット「Lenovo TAB6(型番:A101LV)」(Lenovo製)を発表しています。発売日は2021年10月22日(金)となっています。

販路はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」など。価格(金額はすべて税込)はソフトバンクオンラインショップなどの直営店では36,720円で、購入施策「トクするサポート+」の特典適用時の実質負担額は765円/月×24回(総額18,360円)となるとのこと。

続きを読む

ワイモバイルオンラインストアにてiPhone 12・12 mini・11の新規契約とMNPの割引額が2万1600円に増額!販売価格4万4640円からに


Y!mobileの公式オンラインストアでiPhone 12・12 mini・11が新規契約・MNPで値下げ!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は14日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」において人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 12」および「iPhone 12 mini」、「iPhone 11」(ともにApple製)の新規契約および他社から乗り換え(MNP)にて割引額を2021年10月14日(金)より増額したとお知らせしています。

これまではそれぞれ18,000円割引でしたが、ともに21,600円割引となっており、iPhone 12の64GBなら本体価格が95,040円なので販売価格が73,440円、iPhone 12 miniの64GBなら本体価格が82,800円なので販売価格が61,200円、iPhone 11の64GBなら本体価格が66,240円なので販売価格が44,640円などとなっています(金額はすべて税込)。

続きを読む

Googleの次期スマホ「Pixel 6・6 Pro」の正式発表は10月20日2時から!オリジナルポテトチップス「Google Original Chips」が届いた【レポート】


Google Original Chipsキャンペーンのオリジナルポテトチップスをチェック!

既報通り、Googleによる次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」を正式に発表するイベント「Pixel Fall Launch」( http://goo.gle/3BfG4Qf )が日本時間(JST)の2021年10月20日(水)2時から開催されます。イベントの模様は同社のハードウェア製品「Made by Google」の公式YouTubeチャンネルにて配信される予定です。

そんなPixel 6とPixel 6 Proの正式発表を前にグーグル(以下、Google Japan)が自分の名前(任意)が印刷された世界で1つだけのオリジナルポテトチップスがもらえる「Google Original Chips キャンペーン」( http://g.co/pixeljp )が行われていました。

このキャンペーンでは当初、先着1万人にプレゼントするというものでしたが、先着分が早々に終了してしまったため、その後、追加生産分として抽選で1000人にもプレゼントされることになりました。なお、キャンペーンはGoogleアカウント1つにつき1回の応募となっており、応募期間は9月17日〜30日ですでに終了済み。

筆者も先着順のときに何とか申し込め、実際にGoogle Original Chipsが届きましたので、100% Google産でGoogley Salty Flavorの味付けがされたサクサクの仕上がりできたてホクホクの美味しさを紹介したいと思います。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:突然の通信途絶、あなたはどうする?NTTドコモの輻輳障害から通信ネットワークと私たちの生活との関係を考える【コラム】


NTTドコモの輻輳障害について考えてみた!

既報通り、NTTドコモの携帯電話サービスにおける音声通話およびデータ通信にて利用しづらい事象が全国規模で10月14日17時頃より発生し、事象の原因となった位置登録不可の影響範囲は推定で約200万ユーザーだと発表されました。

その後、音声通話およびデータ通信にて利用しづらい状況は翌10月15日5時5分に5G/4Gネットワークでは回復し、さらに復旧が遅れていた3Gネットワークでも10月15日22時00分にすべて回復したということです。

今回起きた事象は通信ネットワークの「輻輳」と呼ばれるもので、通信量過多による混雑に起因するものです。そしてその混雑が発生した理由は、IoT機器向けの設備を新しい設備へと変更する際に不具合が生じ、再び古い機器へと切り戻す(元に戻す)ための作業を行う段階で発生したものでした。

原因や発端はどうであれ、こういったネットワーク障害による通信不能は私たちの生活に大きく影響するようになりました。その影響力はわずか5年前と比較しても相当に多大なものとなっています。私たちの生活はどこまで通信ネットワークに依存し、通信ネットワークなしでは生きていけない生活となっているのでしょうか。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回はNTTドコモの輻輳障害から、私たちの生活と通信ネットワークの関係について掘り下げていきます。

続きを読む

富士フイルムがスマートフォン用チェキプリンター「instax Link WIDE」を10月22日に発売!シリーズ初のワイドサイズに対応

210728_soundcore_LifeQ35_01_2400
スマホ用チェキプリンターにワイド版が新登場!

富士フイルムは13日、スマートフォン(スマホ)用のチェキプリンターとして初めてワイドフォーマットフィルムに対応した「instax Link WIDE(インスタックス リンク ワイド)」を2021年10月22日(金)に発売すると発表した。

大手家電量販店やディスカウントストア、雑貨店の他、メーカー直販公式オンラインショップ「フジフイルムモール」(https://mall-jp.fujifilm.com/shop/)や大手Webストア「Amazon.co.jp」などのECサイトで取り扱われる。

また、instax Link WIDEの発売にあわせて、黒フレームのワイドフォーマットフィルム「インスタントカラーフィルム instax WIDE ブラック」、ポケットアルバムの「instax WIDE アルバム40」、フォトフレームの「instax アクリルフォトフレーム」も同時発売する。

価格(金額すべて税込)はすべてオープンながら、フジフイルムモールではinstax Link WIDEが17,800円、インスタントカラーフィルム instax WIDE ブラックが10枚入りの1パックで1,990円 、instax WIDE アルバム40とinstax アクリルフォトフレームはそれぞれ990円となっており、いずれも予約販売を開始している。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。