S-MAX

au by KDDI

設備更新の不手際でMVNOを含んだソフトバンク回線からKDDI回線へのSMS送信の一部が9月23〜29日に届かず!影響数は約86万通/約49万回線


設備更新の不手際でサブブランドやMVNOを含んだソフトバンク回線からKDDI回線へSMSが送信できず!

ソフトバンクは8日、KDDIが設備を更新した影響によって2021年9月23日(木)午前1時47分から9月29日(水)午後5時24分までの間に同社からKDDI宛のSMSの一部が送信できない事象が発生していたと発表しています。

調査の結果、KDDIの一部設備のソフトウェア更新時に通信事業者間でSMSを送受信する際に必要な設定更新に関する日時情報についてKDDIからの説明が不十分であったことから、ソフトバンク側の設備にその更新情報を反映できなかったことが原因と判明しました。

影響範囲は携帯電話サービス「SoftBank」や「Y!mobile」、「LINEMO」、ソフトバンク回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)からKDDIの携帯電話サービス「au」や「UQ mobile」、「povo」、KDDI回線のMVNOへSMSを送信した場合。

影響数はこれらのソフトバンク回線からKDDI回線へ送信したSMSの一部で約86万通(約49万回線)とのこと。なお、ソフトバンクでは本事象を把握した後にKDDIへ対応を要請し、現在は通常通りに送信できていることを確認しているということです。

続きを読む

FCNT、5G対応エントリースマホ「arrows We」を発表!NTTドコモとau、SoftBankから12月上旬発売予定。SoftBank版はeSIM対応


FCNTから5G対応エントリースマホ「arrows We」が登場!docomo・au・SoftBankから発売

FCNT(旧:富士通コネクテッドテクノロジーズ)は5日、泡ハンドソープで丸洗いしたり、アルコール除菌をして清潔に保てる5G対応の低価格なエントリースマートフォン(スマホ)「arrows We」を発表しています。

すでに紹介しているようにNTTドコモ向け「arrows We F-51B」のほか、KDDI及び沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向け「arrows We FCG01」、ソフトバンクが携帯電話サービス「SoftBank」向け「arrows We」をそれぞれ2021年12月上旬以降に発売します。

販路はドコモショップやauショップ、au Style、ソフトバンクショップ、量販店などのドコモ取扱店・au取扱店・SoftBank取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」や「au Online Shop」、「ソフトバンクオンラインショップ」などで、NTTドコモとauではすでに事前予約受付を開始しています。

なお、SoftBankでも後日、事前予約受付を実施する予定とのこと。また各社ともに価格については後日お知らせするとしています。NTTドコモおよびau、SoftBankから販売される製品ともに販売時にSIMロックはかかっておらず、SIMフリーモデルとなっており、SoftBank版についてはeSIMにも対応しています。

続きを読む

KDDI、6.4型大画面で146gと軽量なau向け5Gスマホ「AQUOS zero6 SHG04」を10月8日に発売!価格は7万1585円で実質1万7905円から


au 5Gスマホ「AQUOS zero6 SHG04」が10月8日発売!予約受付中

KDDIおよび沖縄セルラー電話は4日、携帯電話サービス「au」向け5G対応スマートフォン(スマホ)「AQUOS zero6 SHG04」(シャープ製)を2021年10月8日(金)に発売すると発表しています。発売に先立ってすでに9月28日より事前予約受付を実施しています。

販路はauショップやau Style、量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」などで、価格(金額はすべて税込)はau Online Shopやau Style SHINJUKUなどの直営店では71,585円(1,735円/月×23回+31,680円)となっています。

またキャンペーン「5G機種変更おトク割」によって機種変更では5,500円割引(au Online Shopでは5,500円相当のau PAY残高による還元)、au Online Shopではキャンペーン「au Online Shop お得割」によって新規契約なら11,000円割引、他社から乗り換え(MNP)なら22,000円割引となっています。

さらに残価設定方式の端末購入施策「スマホトクするプログラム」の特典を利用した場合の実質負担額はこれらのキャンペーンによる割引を含めると17,905円からとなります。なお、au Online Shop お得割はUQ mobileやpovo2.0からの移行はMNPが適用されますが、povo1.0からの移行は機種変更となって対象外となっています。

その他、シャープでは発売を記念して「AQUOS zero6 SHG04 デビューキャンペーン」をシャープが実施し、発売日から2021年11月30日(火)までにAQUOS zero6 SHG04を購入して発売日から2021年12月7日(火)までにキャンペーンWebページ( https://k-tai.sharp.co.jp/campaign/zero6cp/au/ )から応募すると抽選で1000人にau PAY残高へ10,000円(不課税)相当を還元します。

なお、KDDIおよび沖縄セルラー電話では2030年を見据えたSDGs「KDDI Sustainable Action~私たちの『つなぐチカラ』は、未来のためにある~」の取り組みとして環境に配慮した製品の取り扱いによって環境保全および気候変動対策への貢献をめざしており、本製品については同梱の取扱説明書を減らすことで紙使用量の削減および輸送時のCO2排出量削減に取り組むとしています。

続きを読む

au・UQ mobile向けiPhone 12 miniやiPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Maxが最大1万5420円値下げ!さらに最大2万2千円割引も


KDDI・沖縄セルラー電話ががiPhone 12シリーズを最大15,420円値下げ!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は1日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」において販売しているスマートフォン(スマホ)「iPhone 12 mini」および「iPhone 12」、「iPhone 12 Pro」、「iPhone 12 Pro Max」(ともにApple製)の一部について販売価格を2021年10月1日(金)より改定したとお知らせしています。

改定はiPhone 12 miniの64GBおよび128GBを除くモデルにおいて本体価格が最大で15,420円値下げされ、例えば、iPhone 12の64GBはこれまで103,430円(金額はすべて税込)でしたが、改定後は94,485円となっており、他社から乗り換え(MNP)なら「au Online Shop お得割」で22,000円OFFとなり、残価方式の端末購入施策「スマホトクするプログラム」適用による実質負担額は29,405円となっています。

なお、公式Webストア「au Online Shop」と「UQ mobile オンラインショップ」における本体価格は共通となっていますが、UQ mobile オンラインショップではiPhone 12 miniとiPhone 12の64GBおよび128GBが販売されているため、今回の価格改定の対象はiPhone 12の64GBおよび128GBのみとなっています。auおよびUQ mobileともにiPhone 12 miniの64GBおよび128GBについてはすでに値下げ済み

UQ mobile オンラインショップでは「UQ mobile オンラインショップ お得割」によって本体価格からくりこしプランS +5Gなら新規契約で12,100円OFF、MNPで17,600円OFF、くりこしプランM/L +5Gなら新規契約で16,500円OFF、MNPで22,000円OFF、機種変更ではくりこしプランS/M/L +5Gで5,500円OFFとなります。

続きを読む

NTTドコモとauのフォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold3 5G SC-55B・SCG11」と「Galaxy Z Flip3 5G SC-54B・SCG12」が10月6日発売!対応バンドも紹介


docomoとauからフォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold3 5G」と「Galaxy Z Flip3 5G」が10月6日に発売!

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話は29日、最新フォルダブルスマートフォン(スマホ)「Galaxy Z Fold3 SC-55B」および「Galaxy Z Flip3 5G SC-54B」、携帯電話サービス「au」向け最新フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold3 SCG11」および「Galaxy Z Flip3 5G SCG12」(ともにSamsung Electronics製)を2021年10月6日(水)に発売すると発表しています。

販路はドコモショップやauショップ、au Style、量販店などのドコモ取扱店・au取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」や「au Online Shop」などで、すでに各製品ともに事前予約受付が実施されています。

ドコモオンラインショップやau Online Shopなどの直営店での価格(税込)はGalaxy Z Fold3 SC-55Bが237,600円、Galaxy Z Fold3 5G SCG11が237,565円、Galaxy Z Flip3 5G SC-54Bが148,896円、Galaxy Z Flip3 5G SCG12が148,925円となっており、NTTドコモでは「いつでもカエドキプログラム」、auでは「スマホトクするプログラム」の各残価設定方式の端末購入施策が利用可能です。

これらの端末購入施策の特典を利用した場合の実質負担額は6,198円/月×23回+95,040円(早期利用特典1,200円/月)で実質負担額129,354円から、Galaxy Z Fold3 5G SCG11は6,875円/月×23回+79,440円で実質負担額158,125円、Galaxy Z Flip3 5G SC-54Bは3,833円/月×23回+60,720円(早期利用特典800円/月)で実質負担額79,359円から、Galaxy Z Flip3 5G SCG12は4,315円/月×23回+49,680円で実質負担額99,245円となります。

また各機種ともにNTTドコモでは「5G WELCOME割」で他社から乗り換え(MNP)なら22,000円が割り引かれ、auでは「au Online Shop お得割」で新規契約なら11,000円、MNPなら22,000円、機種変更では「5G機種変更おトク割」で5,500円(au Online Shopでは5,500円相当がau PAY残高でキャッシュバック)が割り引かれます。なお、ドコモオンラインショップでは発売に先立って10月3日(日)10時から購入手続きが開始され、発売日より順次お届けとなります。

その他、発売を記念してサムスン電子ジャパンでは購入・応募した人全員にもれなく対象商品をプレゼントするプレゼントする予約・購入キャンペーン( https://www.galaxymobile.jp/2021z-fold3-z-flip3/ )を実施し、Galaxy Z Fold3 5GはSペンが収納できる手帳型ケース「Flip Cover with Pen」と完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds Pro(型番:SM-R190)」(Phantom White)、「microSDカードリーダー」、Galaxy Z Flip3 5Gは「Galaxy Buds Pro(型番:SM-R190)」(Phantom White)と「microSDカードリーダー」がもらえます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。