S-MAX

イベント・レポート

Ankerのオーディオブランド「Soundcore」の新製品を写真と動画で紹介!エントリーからLDAC対応のハイエンドまでラインナップ【レポート】

201014_unicase_iPhone12series_01
Soundcoreの新しい6製品をチェック!

アンカー・ジャパンは5月25日、オンラインで「Anker Power Conference - ‘21 Spring」を開催し、同社が展開するオーディオブランド「Soundcore(サウンドコア)」の新製品として完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Neo 2(サウンドコア リバティ ネオ ツー)」(以下、Liberty Neo 2)を同日に発売すると発表した。

Liberty Neo 2は、前モデル「【第2世代】Soundcore Liberty Neo」のアップグレードモデルで、Anker Japan公式サイト( https://www.ankerjapan.com/ )や大手Webストア「Amazon.co.jp」および「楽天市場」といったECサイトのほか、⼀部家電量販店などで販売されている。価格(金額すべて税込)は4,990円。

5月25日の発表会後に都内で開催されたメディア向けのタッチ&トライ会場では、Liberty Neo 2をはじめ、新製品の「Soundcore Life P3(サウンドコア ライフ ピースリー)」(以下、Life P3)、「【第2世代】Soundcore Liberty 2 Pro(サウンドコア リバティ ツー プロ)」(以下、【第2世代】Liberty 2 Pro)、「Soundcore Life Q35(サウンドコア ライフ キューサーティファイブ)」(以下、Life Q35)に加え、1月発売の「Soundcore Life A2 NC(サウンドコア ライフ エーツー エヌシー)」(以下、Life A2 NC)と「Soundcore Liberty Air 2 Pro(サウンドコア リバティ エアー ツー プロ)」(以下、Liberty Air 2 Pro)に触れることができたので、写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む

Ankerの独自技術「GaN II」を採用したUSB急速充電器「Nano II」シリーズを写真と動画で紹介!超小型でスマホもノートPCも充電可能【レポート】

201014_unicase_iPhone12series_01
早くも品切れ続出!Ankerの新しいUSB急速充電器をチェック!

アンカー・ジャパンは5月25日、オンラインで「Anker Power Conference - ‘21 Spring」を開催し、独自の新しい技術「Anker GaN II(アンカー ガン ツー)」(以下、GaN II)を採用したUSB急速充電器「Anker Nano II(アンカー ナノ ツー)」(以下、Nano II)を同日の17時から順次発売すると発表した。

Nano IIシリーズは、同日発売の「Nano II 45W(型番:A2664)」と、7月下旬発売予定の「Nano II 30W(型番:A2665)」「Nano II 65W(型番:A2663)」の3製品をラインアップする。Anker Japan公式サイト( https://www.ankerjapan.com/ )や大手Webストア「Amazon.co.jp」および「楽天市場」のほかに⼀部家電量販店などで販売される。価格(金額すべて税込)はNano II 45Wが3,390円。他の2製品は、Nano II 30Wが2,990円、Nano II 65Wが3,990円の予定。

5月25日の発表会後に都内で開催されたメディア向けのタッチ&トライ会場でNano IIシリーズに触れることができたので、写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む

5G対応プレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro」を写真と動画で紹介!2つの5000万画素カメラ、顕微鏡カメラ、120Hz有機ELなど【レポート】


ハイスペックな5Gスマホ「OPPO Find X3 Pro」をチェック!

既報通り、オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)は5月25日、都内にて「OPPO 2021 新製品・新CM発表会」を開催し、日本市場向けに5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「OPPO Find X3 Pro(オッポ ファインド エックススリー プロ)」(OPPO Mobile Telecommunications製)のSIMフリーモデル(型番:CPH2173)を2021年7月中旬以降に発売すると発表した。

発表会では、予約開始が2021年7月6日(火)からで希望小売価格が118,000円(税込)であることも明かされた。仮想移動体通信事業者(MVNO)ではIIJmio、goo Simseller、LinksMate、量販店ではエディオン、上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ECサイトではAmazon.co.jp、ひかりTVショッピングのほか、OPPO公式PayPayモール店やOPPO公式楽天市場店で取り扱われる予定。

なお、au向けの「OPPO Find X3 Pro(型番:OPG03)」は3月に発表されており、予約受付中で6月下旬以降発売予定だが、6月2日時点では価格は未定で本体カラーは「グロスブラック」1色のみ。

本記事では発表会場に併設されたタッチ&トライ会場にてSIMフリー版OPPO Find X3 Proの実機を試すことができたので、写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む

5G対応の高コスパスマホ「OPPO Reno5 A」を写真と動画で紹介!90Hz液晶や6400万画素カメラ、防水・防塵、FeliCaに対応【レポート】


コスパに優れたミッドハイな5Gスマホ「OPPO Reno5 A」をチェック!

既報通り、オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)が日本市場向けに5G対応スマートフォン(スマホ)「OPPO Reno5 A(オッポ リノファイブ エー)」(OPPO Mobile Telecommunications製)のSIMフリーモデル(型番:CPH2199)を2021年6月11日(金)に発売すると発表した。すでに予約販売が行われており、価格はオープンながら希望小売価格が43,800円(税込)となっている。

販路はECサイトではAmazon.co.jp、ひかりTVショッピングのほか、OPPO公式PayPayモール店やOPPO公式楽天市場店、量販店ではエディオン、上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、WonderGOO、仮想移動体通信事業者(MVNO)ではIIJmio、AEON MOBILE、QT mobile、goo Simseller、BIGLOBEモバイル、FiiMo、LinksMateで取り扱われる予定だ。

またソフトバンクおよびウィルコム沖縄では携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向けに「OPPO Reno5 A(型番:A101OP)」を6月3日より販売開始しており、公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」での価格は39,600円。新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)の場合は18,000円割引の21,600円となっている。

さらにワイモバイル向けOPPO Reno5 Aの購入者を対象とした「OPPO Reno5 A PayPayキャンペーン」をオウガ・ジャパンが実施している。なお、SIMフリーモデルはデュアルSIMに対応しているが、ワイモバイル向けはシングルSIMとなっている点が大きな違いだ。

この他、移動体通信事業者(MNO)向けとしては楽天モバイルからも販売される予定だが、楽天モバイル版は独自アプリがインストールされている以外は基本的にSIMフリーモデルと同等の仕様となる予定とのこと。

本記事ではオウガ・ジャパンが5月25日に実施した「OPPO 2021 新製品・新CM発表会」の会場に併設されたタッチ&トライ会場にてOPPO Reno5 A(SIMフリーモデル)の実機を試すことができたので、写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む

NTTドコモの5G対応高性能スマホ「AQUOS R6 SH-51B」を写真と動画で紹介!ライカ監修の1型センサーカメラやPro IGZO OLEDなど【レポート】


シャープのフラッグシップモデル「AQUOS R6 SH-51B」をチェック!

既報通り、NTTドコモは19日、オンラインにて「2021 夏 新サービス・新商品発表会」を開催し、5Gに対応したハイエンドなスマートフォン(スマホ)として「AQUOS R6 SH-51B」(シャープ製)を2021年6月中旬以降に発売すると発表した。

発売に先立ち、ドコモショップや量販店などのドコモ取扱店および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて5月19日11時から事前予約が実施されている。現時点での販売価格は未定だが、スマホおかえしプログラムには対応する。

また同社は発表会に合わせて同日にメディア向け新製品体験会を実施し、そのタッチ&トライ会場にてAQUOS R6 SH-51Bの実機を試すことができたので、写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。