S-MAX

周辺機器

アマゾン、Alexa搭載スマートデバイス「Echo」シリーズにて在室・不在に音声操作なしで定型アクションを実行する機能を提供開始


Echoシリーズにて近くに人がいるときといないときにAlexaで定形アクションが可能に!

アマゾン ジャパンは12日、Amazonの音声サービス「Alexa」を搭載するスマートデバイス「Echo」シリーズにおいて人の在室を検知したり、不在を判定したりすることによって起動する定型アクション機能の利用が可能になったとお知らせしています。

人の在室・不在の検知・判定により起動する定型アクション機能では人がEchoシリーズの製品のそばにいること(在室)を検知した時に「アレクサ、〇〇をして」と話しかける必要なく、Alexaが自動的に照明などの家電の電源をつけたり、天気やニュースを読み上げたり、音楽を再生したりする定型アクションをAlexaアプリから設定・利用することができます。

また同様にEchoシリーズの製品のそばに人がいない(不在)と判定した時は自動的にテレビやエアコンなどの家電の電源を切ったり、音楽の再生を止めたりするなど、事前に設定した定型アクションを実行することが可能です。これらの機能の利用に当たって製品ごとに事前に定型アクションを設定する必要があるということです。

続きを読む

ソニー、スマートウォッチ「wena 3 Frosted Black Edition Styled for Xperia」を発表!1月28日に数量限定発売。wena 3にスマホ連携機能も追加


wena 3 Frosted Black Edition Styled for Xperiaが数量限定発売!

ソニーは13日、スマートウォッチ「wena 3」シリーズにスマートフォン(スマホ)「Xperia」と同色を採用するなどによってXperiaと調和するデザインを施した新商品「wena 3 Frosted Black Edition Styled for Xperia(型番:WNW-SB22A/B)」を発表しています。

数量限定(1000台)で2022年1月28日(金)に発売し、発売に先立って1月13日(木)より予約注文を受付開始しています。価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格および公式Webショップ「ソニーストア」などの直営店では74,800円となっています。

またwena 3 Frosted Black Edition Styled for Xperiaの発売と同時に既に販売中の機種を含めたすべてのwena 3シリーズを対象にスマホのカメラアプリのシャッターを切れる「カメラシャッター」や音楽アプリの再生などを制御できる「ミュージックコントロール」といったスマホとの連携機能を追加するソフトウェア更新を実施するということです。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:世界に衝撃を与えたソニーのEV事業本格参入!背景にある技術的資産やノウハウ活用による「勝利の方程式」を考える【コラム】


ソニーのEV戦略について考えてみた!

1月5日(現地時間)、米国ラスベガスにて世界最大のIT家電展示会「CES 2022」が始まり、ソニーが新型となるSUVタイプのコンセプト電気自動車(EV)「VISION-S 02」を発表しました。同時に、その商業事業化を目標とした新会社「ソニーモビリティ株式会社」の設立も発表されました(新会社設立は4月以降を予定)。

テレビなどのニュースにも「ついにソニーがEV事業に参入!」と大きく取り上げられたため、すでにご存じの方も多いかと思いますが、実際にはまだ商業化には距離がある印象です。しかしながら目標がそこにあることは間違いなく、そのための準備とお膳立ては着々と整いつつあるというのが実感です。

ソニーのEVによる自動車産業への参入は現実的なのか、それとも夢で終わるのか。ソニーが持つ「強み」としての駒はどれだけ揃っているのか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回はソニーのEV事業参入について考察します。

続きを読む

すぐに温かくなる!かわいくてぬくぬくで手触りが良いUSB手袋「キャットUSBウォームグローブ 」を写真で紹介【レビュー】


ふわふわもこもこで中も温かいUSB手袋を試す!

40代のおっさんなのにかわいいものについつい反応してしまう筆者が見つけたかわいいデジタルグッズを紹介していく「#おっさんが見つけたかわいいガジェット」の第10回は、生活雑貨の輸入販売を手がけるグローバルアローが扱っている猫の耳をモチーフにした耳付きUSB手袋キャットUSBウォームグローブ」を紹介する。

猫耳が付いているだけで軽率に食いついてしまう筆者でも、さすがにこのUSB手袋の猫耳の取って付けた感と、製品写真のように耳部分がピンと立ってかわいく目立つとは思えなかったが、それでもやはり食いついてしまうのは完全におかしな術にかかってしまっているのだろう。

ちなみにグローバルアローでは猫耳が付いていないスタンダードタイプの「USBウォームグローブ」も販売しているが、猫耳アリとナシの2択ならば、ないよりはあったほうがいいに決まっていると無意識レベルで考えてしまうのもきっとおかしな術にかかっている影響なのだろう。

そんなキャットUSBウォームグローブは、グローバルアローが運営するネットショップ「DESTINO」をはじめ大手Webストア「Amazon.co.jp」や「楽天市場」の各ショップサイトで販売されている。価格(金額は税込)は3,080円。

今回は、このキャットUSBウォームグローブを購入したので、開封から操作方法、使用感などをレビューする。

続きを読む

別のヘッドホンと連結できる斬新な機能を搭載!ハイレゾにも対応した「OneOdio」のワイヤードヘッドホン「MONITOR 60」を写真と動画で紹介【レビュー】


プロ向けなのに1万円を切るモニターヘッドホン「MONITOR 60」を試した!

中国に拠点を置くオーディオメーカー「OneOdio(ワンオディオ)」が販売中の「MONITOR 60(モニター シックスティ)」は、ハイレゾに対応したオーバーイヤータイプのワイヤード(有線)ヘッドホンだ。

取り扱いは「OneOdio Japan公式サイト」や大手Webストア「Amazon.co.jp」などで、価格(金額はすべて税込)は8,999円。記事執筆時点(2022年1月4日現在)ではタイムセールが実施されており、公式サイトで約24%引きの6,759円、Amazon.co.jpでも6,944円で販売されている。

今回は、このMONITOR 60をメーカーから提供いただき試してみたので、製品の概要や仕様、同梱品チェックの他、操作方法、音質、使用感などをレビューする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。