S-MAX

周辺機器

アマゾン、新スマートスピーカー「Echo Dot(第5世代)」と「Echo Dot with clock(第5世代)」を予約開始!2月14日発売、価格は7480円から


Amazon.co.jpにて新スマートスピーカー「Echo Dot(第5世代)」と「Echo Dot with clock(第5世代)」が2月14日発売!

アマゾン ジャパンは1日、スマートスピーカー「Echo Dot」の新製品「Echo Dot(第5世代)」および「Echo Dot with clock(第5世代)」(ともにAmazon製)を日本にて販売開始すると発表しています。まずは同社が運営する総合オンラインストア「Amazon.co.jp」( http://www.amazon.co.jp )にて2023年2月1日(水)に予約受付を開始し、2月14日(火)に出荷開始するとのこと。

価格(金額はすべて税込)はEcho Dot(第5世代)が7,480円、Echo Dot with clock(第5世代)が8,480円で、本体カラーはEcho Dot(第5世代)がチャコールおよびグレイシャーホワイト、ディープシーブルーの3色展開、Echo Dot with clock(第5世代)がグレイシャーホワイトおよびクラウドブルーの2色となっています。なお、両製品ともに一部の量販店・ECサイトでも販売される予定。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:真のワイヤレス充電時代がついに来る!iPhone派もAndroid派も納得の次世代無接点充電規格「Qi2」について考える【コラム】


次世代ワイヤレス充電規格「Qi2」について考えてみた!

ワイヤレス充電規格「Qi(チー)」を策定した標準化団体「Wireless Power Consortium」(WPC)は3日、次世代のワイヤレス充電規格となる「Qi2(チーツー)」を発表しました。

みなさんはスマートフォン(スマホ)でワイヤレス充電を利用したことがあるでしょうか。現在発売されているiPhoneシリーズには標準搭載された機能であり、Androidスマホも各社ともにハイエンドモデルを中心に搭載が進んでいます。

しかしながら、その利用はあまり普及していないようにも感じます。なぜワイヤレス充電は普及しないのでしょうか。またQi2はワイヤレス充電の普及を後押しすることができるのでしょうか。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回は次世代ワイヤレス充電規格「Qi2」の話題を中心に、普及への道筋を探ります。

続きを読む

オウガ・ジャパン、スマートバンド「OPPO Band 2」を発表!1月27日発売、価格は8480円。予約・購入キャンペーンで約19%お得に


スマートバンド「OPPO Band 2」が日本で1月27日発売!予約・購入キャンペーンも実施

オウガ・ジャパンは23日、同社が展開する「OPPO」ブランドにおける新商品として進化した健康サポート機能と急速充電に対応したスマートバンド「OPPO Band 2(オッポバンドツー)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を日本市場にて2023年1月27日(金)に発売すると発表しています。

価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格およびOPPO 公式オンラインショップ やOPPO公式PayPayモール店、OPPO公式楽天市場店といった公式Webストアでは8,480円となっており、発売に先立って2023年1月23日(月)10時より順次予約受付を実施するということです。

また販路は他にもコジマや上新電機、ソフマップ、ノジマ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラといった量販店、Amazon.co.jpやECカレント、ひかりTVショッピングといったECサイト、IIJmio(インターネットイニシアティブ)といった仮想移動体通信事業者(MVNO)などとなっています。

さらに発売を記念して予約開始から2023年2月12日(日)の間にキャンペーン参加店にてOPPO Band 2を予約・購入すると、最大19%OFF相当(販売価格から割引またはポイント付与、割引+ポイント付与など)がお得になる『「OPPO Band 2」発売記念キャンペーン』を実施するということです。

続きを読む

Google、スマートウォッチ「Pixel Watch」の2023年1月分のソフトウェア更新を提供開始!常時表示でサードパーティーのウォッチフェイスに対処


スマートウォッチ「Google Pixel Watch」に2023年1月分のソフトウェア更新が提供開始!

既報通り、Googleは3日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)など向けプラットフォーム「Android」における月次セキュリティーパッチの2023年1月分を告示し、合わせて同社が展開する「Pixel」ブランドのスマートフォン(スマホ)に対して2023年1月分のソフトウェア更新を2023年1月3日(火)より順次提供開始しています。

これに対し、Googleは10日(現地時間)、Pixelブランドのスマートウォッチ「Pixel Watch」に対しても2023年1月分のソフトウェア更新を2023年1月10日(火)より提供開始するとおしらせしています。ソフトウェア更新は来週にかけて順次配信され、更新後のビルド番号は日本と台湾向けが「RWD9.220429.073.J1」、それ以外が「RWD9.220429.073」。

Pixel Watch向けの2023年1月分のソフトウェア更新ではセキュリティーアップデートのほか、常時表示(AOD)機能が有効な状態で15分後にオフになるサードパーティーのウォッチフェイスに対処するための修正が行われているということです。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:2023年はスマートホームが新たなステージへ!業界全体で対応が進む新規格「Matter」について解説【コラム】


IT業界の新規格「Matter」について考えてみた!

みなさんは「Matter」(マター)を知っているでしょうか。恐らく言葉としての意味であれば分かる方も多いかと思いますが、これがIT用語だと言われてすぐに理解できる方は、まだそれほど多くないのではないかと思います。

IT業界では、このMatterが2022年秋頃からにわかに熱くなり始めています。Matterとは一体何なのでしょうか。そしてMatterは私たちの生活をどのように変えていくのでしょうか。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回は新しいITの風「Matter」について解説します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。