S-MAX

MVNO・SIMフリー

Snapdragon 665搭載のミッドレンジスマホ「TCL 10 Plus」が日本で発売へ!T782Pが技適を取得。SIMフリーで販売か


ミッドレンジスマホ「TCL 10 Plus」が日本で発売へ!技適取得

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにTCL Communication(以下、TCL)が「T782P」(認証番号:018-200396)の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年12月24日付けで認証技術支援センターによって取得しています。

T782Pはすでにグローバル向けに発表されているミッドレンジスマートフォン(スマホ)「TCL 10 Plus」の型番のため、すでに日本でも販売されている「TCL 10 5G」や「TCL 10 Pro」、「TCL 10 Lite」に続く「TCL 10」シリーズとして日本で発売されることになりそうです。

また従来通りであれば、これらの機種と同様に日本ではTCLの正規代理店だるFOXからSIMフリーモデルとして販売される可能性が高そうです。TCLではすでに次の「TCL 20」シリーズを発表していますが、日本ではその前にTCL 10 Plusが登場するようです。

続きを読む

DTIの携帯電話サービス「トーンモバイル」向け次期スマホと見られる未発表の「TONE e21」が技適やBluetooth認証を取得


トーンモバイルの次期スマホと見られる「TONE e21」が各種認証取得!写真は旧機種のe19

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにCPSpeedがスマートフォン(スマホ)「TONE_e21」(認証番号:018-200380)の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年12月30日付けで認証技術支援センターによって取得しています。

型式または名称として登録されているTONE_e21からフリービット傘下のドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)が仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「トーンモバイル」向け次期スマホ「TONE e21」になると予想されます。

なお、工事設計認証からはスマホかどうかといった製品カテゴリーはわかりませんが、Bluetooth認証機関のBluetooth SIGにて2021年1月20日(現地時間)付けで同じくCPSpeedによって「TONE_e21」の認証が取得されており、こちらに「Smart Phone」であることが示されています。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」が3Gを利用するAプランのnanoSIM・microSIMを2月24日に新規申込受付終了!au VoLTE対応SIMは継続提供


mineo AプランのnanoSIMとmicroSIMの新規申込受付が終了に!au 3Gが2022年3月末に終了に伴い

オプテージは20日、移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )においてau VoLTEに対応していないAプランのnanoSIMおよびmicroSIMの新規申込受付などを2021年2月24日(水)をもって終了するとお知らせしています。

同社ではau(KDDIおよび沖縄セルラー電話)が3Gサービスを2022年3月31日(木)に終了予定であることからVoLTEに対応しないmineo AプランのnanoSIMとmicroSIMでは利用できなくなるため、新規申込受付を終了することにしたということです。なお、au VoLTE対応SIM(マルチSIM)については引き続き提供するとのこと。

続きを読む

携帯電話サービス「nuroモバイル」が「データ無制限プラン」を提供開始!月額3828円で12ヶ月550円OFFやモバイルルーター実質0円の特典も


nuroモバイルがデータ無制限プランを1月18日に提供開始!

ソニーネットワークコミュニケーションズは8日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「nuroモバイル」( http://mobile.nuro.jp )において「データ無制限プラン(S)」(ソフトバンク回線)を2021年1月18日(月)に提供開始したと発表しています。

データ無制限プラン(S)は月額3,480円(金額はすべて税抜、税込では3,828円)で、SIMのみを契約の場合に特典によって12か月間2,980円となるほか、合わせてモバイルルーター「+F FS030W」とセット販売も行われ、通常15,000円のルーター本体代金が無料となった上で24か月間2,885円で利用可能となるキャンペーンが実施されています。

続きを読む

超小型3インチのFeliCa対応SIMフリースマホ「Unihertz Jelly 2」をファーストインプレッション!外観や同梱品、基本機能を紹介【レビュー】


ついにおサイフケータイに対応!SIMフリースマホ「Unihertz Jelly Pro」が届いた

既報通り、Unihertzが昨年年7月よりクラウドファンディングサイト「Kickstarter」などにて資金募集をしていた超小型スマートフォン(スマホ)「Jelly」シリーズの新モデル「Jelly 2」について日本向け製品の発送を1月6日より順次開始しました。

当初は香港から日本へまとめて運び、日本から一斉に発送することで一気に出荷する予定でしたが、税関などの問題で香港から日本へ何回かに分けて輸送するため、出資者への発送は出資順(バッカー番号順)となり、一部に出資者は少しお届けが遅くなるとしているものの、同社では1月中にすべての配送を終了するよう務めるとしています。

Jelly 2はクラウドファンディングによるリワード(返礼品)のため、現時点ではすでに資金募集を終了しており、これから新たにすぐに手に入れることはできませんが、同社では日本向け製品についても一般販売を予定しており、公式Webサイトに販売ページが掲載され、販売価格は219.99ドル(約23,000円)を予定しているようです。

そんなUnihertzの最新機種となるJelly 2を筆者もクラウドファンディングに出資し、発送の翌日1月7日に届きましたのでまずは開封して外観や同梱品、基本機能などを写真を交えながら紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。