S-MAX

memn0ck

ソフトバンク、携帯電話サービス「LINEMO」をMNPでスマホプランなら1万2千相当、ミニプランなら2千円相当をプレゼント!1月31日11時59分まで


ラインモにてキャンペーン「乗り換え大応援!フィーバータイム」が3日間限定で実施!

ソフトバンクは28日、オンライン専用の携帯電話ブランド「LINEMO(ラインモ)」( https://www.linemo.jp )において2022年1月28日(金)12:00から1月31日(月)11:59までの期間限定で料金プラン「スマホプラン」および「ミニプラン」を他社から乗り換え(MNP)で申し込むと2,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントするキャンペーン「乗り換え大応援!フィーバータイム」を実施するとお知らせしています。

これにより、すでに実施されている「PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン」と合わせるとスマホプランなら12,000円相当のPayPayボーナスがもらえます。なお、乗り換え大応援!フィーバータイムはキャンペーンWebページ( https://www.linemo.jp/campaign/fever_time/index.html )から申し込む必要があるとのこと。

もらえるPayPayボーナスはスマホプランだと12,000ポイント(10,000ポイント+2,000ポイント)、ミニプランだと2,000ポイントとなります。なお、対象プランの開通日が属する月の翌々月(特典付与対象判定月)に申込時点の料金プランと同一の料金プランである必要があるとのこと。また携帯電話サービス「SoftBank」や「Y!mobile」からの番号移行はキャンペーン対象外とのこと。

また合わせて乗り換え大応援!フィーバータイムの実施を記念してLINEMOの公式Twitterアカウント( @LINEMO_official )にてフォロー&リツイート(RT)で応募でき、抽選で150人に2,480円相当のPayPayボーナスをプレゼントするキャンペーンを実施しています。1月31日まで毎日応募でき、当選した場合はTwitterのダイレクトメール(DM)でお知らせするということです。

続きを読む

日本通信、通話&SMS対応で月1GBなら月額290円の料金プラン「合理的シンプル290」を1月27日に提供開始!使った分だけ220円/GBが加算


日本通信SIMに新料金プラン「合理的シンプル290」が追加!月1GBで月額290円から

日本通信は27日、NTTドコモの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「日本通信SIM」( https://www.nihontsushin.com )において音声通話やSMSに対応しながら月当たりの高速データ通信容量1GBで月額290円(金額はすべて税込)の新たな料金プラン「合理的シンプル290」を2022年1月27日(木)より提供すると発表しています。

月1GBを超えた場合は自動的に最大100GBまでの範囲で設定した上限値まで220円/GBごとに加算され、月額料金は実際に使った高速データ通信に基づいて請求され、例えば、その月に9.8GBを利用した場合には月10GB分の2,270円となります。

また通話料は日本国内宛(一部除く)が11円/30秒となっているほか、月70分までが無料になるオプション「70分無料」(月額700円)および日本国内宛(一部除く)が時間制限なく何回でも無料となる「かけ放題」(月額1,600円)が用意されています。なお、初期手数料は3,300円で、最低利用期間や解約金、MNP転出手数料はありません。

続きを読む

NTTドコモ、折りたたみ型フィーチャーフォン「arrows ケータイ F-03L」と「AQUOS ケータイ SH-02L」をMNPで1月28日から2万2千円割引に


docomoが「arrows ケータイ F-03L」と「AQUOS ケータイ SH-02L」をMNPで2.2万円OFFに!

NTTドコモは26日、他社から乗り換え(MNP)にて実施している割引施策「端末購入割引」の対象機種に4GおよびVoLTEに対応した折りたたみ型フィーチャーフォン「arrows ケータイ F-03L」および「AQUOS ケータイ SH-02L」を2022年1月28日(金)より追加するとお知らせしています。

これにより、ドコモショップや量販店などの店頭および公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などのドコモ取扱店においてarrows ケータイ F-03LとAQUOS ケータイ SH-02LがMNPにて22,000円(金額はすべて税込)割引となります。なお、ドコモオンラインショップなどの直営店での価格は両機種ともに31,680円となっています。

合わせてドコモオンラインショップでは両機種のMNPでの購入手続きがメンテナンスによって1月27日(木)0時〜1月28日(金)10時まで行えないとのこと。その他、ドコモオンラインショップでは購入に際しての各種契約事務手数料は無料なほか、送料も2,750円以上であれば無料となっています。

続きを読む

Samsungが次期フラッグシップスマホ「Galaxy S22」シリーズの発表会「Galaxy Unpacked 2022」を日本時間2月10日0時から開催!ライブ配信


サムスン電子が発表会「Galaxy Unpacked 2022」の開催を案内!

Samsung Electronicsは26日(現地時間)、次期フラッグシップスマートフォン(スマホ)を発表するプレスイベント「Samsung Galaxy Unpacked 2022」をオンラインにて米国時間(EST)の2022年2月9日(水)10時より開催するとお知らせしています。

次期フラッグシップスマホは「Galaxy S22」(仮称)シリーズになると噂されており、すでに同社のMX(モバイルエクスペリエンス)ビジネスの責任者を務めるTM Roh氏が先日に「Galaxy Note」シリーズを昨年投入したかったことを紹介しつつ、今年のGalaxy Sシリーズがこれまでで最も注目に値する製品になると紹介しています。

またすでにGalaxy S22シリーズと見られる製品が各種認証を取得しており、これまでの「SM-G9」といったものから型番ルールが変更され、Galaxy S22シリーズでは「SM-S9」となり、昨年と同様にベースモデル「Galaxy S22(型番:SM-S901)」および上位モデル「Galaxy S22+(型番:SM-S906)」、最上位モデル「Galaxy S22 Ultra(型番:SM-S908)」が投入されると見られています。

なお、発表会は日本時間(JST)では2022年2月10日(木)0時からとなり、発表会の模様は公式Webサイト( https://news.samsung.com/global/ http://samsung.com/ )や動画配信サービス「YouTube」における公式チャンネル( @Samsung )にてライブ中継が行われるということです。

続きを読む

プレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro」のメーカー版「CPH2173」とau版「OPG03」にAndroid 12へのOSバージョンアップが順次提供開始


5G対応プレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro CPH2173・OPG03」がAndroid 12(ColorOS 12)に!

オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)は24日、同社が昨年7月に発売した5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「OPPO Find X3 Pro」(OPPO Mobile Telecommunications製)のオープンマーケット向けメーカー版「OPPO Find X3 Pro(型番:CPH2173)」に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年1月24日(月)午前中より順次提供開始するとお知らせしています。

またKDDIは26日、携帯電話サービス「au」向け5G対応プレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro(型番:OPG03)」に対して同様にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年1月27日(木)10時より提供開始すると案内しています。更新後のビルド番号はメーカー版が「CPH_2173_11_C.44」、au版が「C.43」。

ともに更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワークによるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新時間はメーカー版が約55分、au版が約60分、更新ファイルサイズはメーカー版が約4.67GB、au版が約4.7GBとなっており、更新ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されています。

auによって案内されている主な更新内容は以下の通りとなっており、オウガ・ジャパンではAndroid 12およびColorOS 12へのアップデートのほか、UIデザインの改善や利便性と効率性の向上、セキュリティーの強化が行われているとしています。

○主な機能追加・変更内容
・ユーザーインターフェイスのカラーをお好きな色に設定することができる「パーソナルカスタマイズ」が追加されます。
・カメラモードの「その他」に「長時間露光」機能が追加されます。
・設定メニューの「デバイスについて」の「RAM」に「RAMの拡張」の機能が追加されます。

○主な削除項目
OSアップデート後、機能が削除される主な項目は以下の通りです。ご注意ください。
・「壁紙」の設定から「テーマストアを開く」と「ローカルアルバム」の項目が削除されます。
・「パーソナルカスタマイズ」の設定から「アプリレイアウト」の項目が削除されます。
・「プライバシー」の設定から「キッズスペース」の項目が削除されます。
・「バッテリー」の設定から「アプリのバッテリー使用状況」の機能が削除されます。
・「ゲームスペース」の設定から「均衡モード」の機能が削除されます。

○その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(1.1MB)
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にOPG03をご利用いただくための改善内容が含まれております。

・Android 12共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 アップデートとは?


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。