S-MAX

iPhoneアプリ を含む記事

フェリカネットワークス、スマホなど向けアプリ「おサイフリンク」を2023年12月31日でサービス終了!wena wristなどで利用不可に


おサイフリンクが2023年末でサービス終了!wena wristなどで楽天EdyやQUICPay、iDなどを登録不可に

FeliCa Networks(以下、フェリカネットワークス)は4日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「おサイフリンク」を2023年12月31日(日)にサービス終了するとお知らせしています。これにより、2024年1月以降はアプリ配信マーケット「App Store」からダウンロードができなくなるとのこと。

またアプリの提供終了に伴ってアプリのサポートも終了となり、アプリ提供終了後のおサイフリンク対応サービスについても「楽天Edy」や「QUICPay」、「iD」、「ゴールドポイントカード」、「モバイルdポイントカード」ではサービス終了日以降におサイフリンクアプリ内の機能が利用できなくなるほか、モバイルdポイントカードではおサイフリンク アプリから対応機器に発行済みdポイントカードの利用ができなくなります。

これにより、ソニー製スマートウォッチ「wena wrist」シリーズや「おサイフケータイジャケット01」では楽天EdyやQUICPay、iDなどの発行や引出、更新ができなくなります。なお、楽天EdyおよびQUICPay、iDについてはサービス終了日以前におサイフリンク アプリから対応機器に発行済みの場合には店頭での支払いなどは利用できるとのこと(カード有効期限内に限る)。

一方、おサイフリンクアプリに対応している全日本空輸(ANA)の「スマートフォンSKiPサービス」については2023年3月31日(金)をもって終了予定となっており、2023年4月以降順次、国内線自動チェックイン機での取り扱いも終了し、2022年4月下旬に国内線オンラインチェックイン機能をより使いやすくリニューアルするということです。

続きを読む

決済サービス「PayPay」の送金機能「送る・受け取る」がスケジュール設定可能に!お小遣いや家族の生活費などのやり取りがもっと便利に


PayPayの送金サービス「送る・受け取る」にスケジュール機能が追加!

PayPayは21日、スマートフォン(スマホ)など向けコード決済サービス「PayPay」( https://paypay.ne.jp/ )における送金機能「送る・受け取る」に日時を指定して送金できるスケジュール設定をできるようにしたとお知らせしています。PayPayアプリのv3.60.0以降で利用可能となります。

これにより、頻度(毎週または毎月)と開始日および終了日を選択するだけでスケジュールが設定でき、予約日に自動で残高から送金できるようになり、親子のお小遣いの受け渡しや家族の生活費のやり取りなどといった定期的にお金を送るシーンで活用でき、送り忘れを防ぐことが可能となっています。

続きを読む

楽天キャッシュから楽天Edyにチャージできる機能が提供開始!来春には楽天Edyから楽天キャッシュにチャージできる相互交換が可能に


楽天キャッシュから楽天Edyへチャージできる「楽天キャッシュ/ポイントチャージ」機能が提供開始!

楽天ペイメントと楽天Edyは19日、オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を非接触IC機能「FeliCa」によるかざす決済・電子マネー「楽天Edy」にチャージできる「楽天キャッシュ/ポイントチャージ」機能を2022年10月19日(水)より開始開始するとお知らせしています。

これにより、利用者は楽天キャッシュを楽天Edy加盟店での支払いに利用することができるようになります。

また来春には楽天Edyから楽天キャッシュへチャージできる機能も提供し、相互交換が可能になり、楽天Edyを「楽天ペイ」や「楽天ポイントカード」に加盟する街のお店や総合Webモール「楽天市場」をはじめとした楽天グループの各種サービスの支払いなどで利用できるようになります。

利用者は今後、利用シーンや店舗に応じて楽天Edyと楽天キャッシュを使い分けることができるようになり、電子マネーの利用の幅がさらに拡がるということです。

続きを読む

NTTドコモの「ドコモ地図ナビ」が2023年2月末で終了!ただし、ほぼ同等の「ゼンリン地図ナビ」が提供開始されてケータイ以外は引継可能


ドコモ地図ナビが終了して新たに「ゼンリン地図ナビ」が提供開始へ!

NTTドコモは11日、ゼンリンデータコムと協業で提供しているスマートフォン(スマホ)やフィーチャーフォン(ケータイ)などの携帯電話やパソコン(PC)などから利用できる地図・ナビゲーションサービス「ドコモ地図ナビ」を2023年2月28日(火)に終了すると発表しています。またサービス終了に先立ってドコモ地図ナビの新規有料契約受付を2023年1月25日(水)23:59に終了します。

サービス終了後の2023年3月1日(水)からはゼンリンデータコムが提供開始する「ゼンリン地図ナビ」へとサービスを引き継ぐとのこと。現在、スマホなど向け「ドコモ地図ナビ」アプリを利用している場合はドコモ地図ナビアプリをアップデートすることによってゼンリン地図ナビへ移行することができ、引き続き同等のサービスを利用できるとしています。

続きを読む

Apple、日本などでiPhoneやiPad、macOSなど向けアプリ配信マーケット「App Store」における価格を10月5日に改定!日本では約3割値上げ


App Storeのアプリやアプリ内課金が日本を含む対象国・地域で10月5日より値上げ!

Appleは19日(現地時間)、iPhoneやiPad、macOSなど向けアプリ配信マーケット「App Store」において日本を含む対象国・地域におけるアプリやアプリ内課金(自動更新サブスクリプションを除く)の価格を2022年10月5日(水)より値上げするとお知らせしています。

値上げ幅は例えば、120円で販売されているものが160円、250円が320円、730円が1,000円などというように日本では3割程度値上げとなるということです。またベトナムでは、0.5%の付加価値税(VAT)および5%の法人所得税(CIT)を含む適用税の徴収および納付をAppleに義務付ける新しい規制も反映されているとのこと。

さらにこれに基づいてApp Storeにてアプリを配信している開発者の収益額も調整され、収益額は税抜額に基づいて計算されます。有料アプリ契約の添付書類Bが更新され、Appleがベトナムで該当税を徴収し納付する旨が反映されるようになります。これらの変更が有効になり次第「マイApp」の「価格および配信状況」セクションの情報が更新されます。

なお、開発者はアプリおよびアプリ内課金(自動更新サブスクリプションを含む)の価格をApp Store Connectからいつでも変更できるほか、サブスクリプションを提供している場合には既存のサブスクリプション登録者への価格を維持するオプションも選択できるとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。