S-MAX

ウイコウ・ジャパン

くまモバイルが「くまモン」をモチーフにしたオリジナルSIMフリースマホ「くまモンのすまフォン」を発表、12月以降発売予定!Wiko Tommyベースで外装プリントやVRゴーグルになる化粧箱など


Wiko TommyベースのSIMフリースマホ「くまモンのすまフォン」が発表!

コムテクノ傘下のくまモバイルは22日、熊本県PRマスコットキャラクター「くまモン」をモチーフにしたSIMフリースマートフォン(スマホ)「くまモンのすまフォン」(Wiko製)を発表しています。2017年12月以降に発売予定で、価格はベースモデル「Wiko Tommy(型番:P4903JP)」と同程度の15,000円程度になる見込み。

外装にくまモンをあしらったほか、組み立てると簡易型のVRゴーグルとしても使えるくまモンがデザインされた特別の化粧箱に入っており、VRコンテンツとして熊本城を観光できるアプリがプリインストールされています。また売上の数%が熊本地震の復興支援活動に寄付されるということです。

続きを読む

フランスのベンチャーメーカー「Wiko」から5.7インチ縦長ディスプレイ搭載のSIMフリーミッドレンジスマホ「View」が日本で12月に発売!価格は約3万円で、NTTドコモやau、SoftBankのVoLTEに対応


縦長画面のSIMフリースマホ「Wiko View」が発売!

ウイコウ・ジャパンは22日、フランス発メーカー「Wiko」ブランドの日本市場向け第2弾として縦横比9:18の縦長ディスプレイを搭載したミッドレンジなSIMフリースマートフォン(スマホ)「Wiko View」を2017年12月に発売すると発表しています。

すでに同日より予約販売を開始しており、ソフマップでは12月中旬に発売し、価格は税抜27,790円(税込30,013円)の3,002ポイント還元となっており、ソフマップによるAmazonマーケットプレイスでは12月15日発売(12月16〜17日お届け予定)とのこと。

続きを読む

約1.5万円の格安SIMフリースマホ「Wiko Tommy」を購入!開封して同梱品や外観を紹介――買ったらソフトウェアを最新にしよう【レビュー】


SIMフリースマホ「Wiko Tommy」を買ってみた!

ウイコウ・ジャパン(以下、Wiko Japan)から2月25日に発売されたSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「Tommy(型番:P4903JP)」(Wiko製)。欧州でシェアを拡大するフランス・マルセイユを拠点とするベンチャーメーカーの日本進出第1弾モデルで約1万5千円程度と低価格なエンターテイメントガジェットとなっています。

また低価格ながら「au VoLTE」にも対応しており、NTTドコモやソフトバンク回線だけでなく、au回線でも使えるため、幅広く仮想移動体通信事業者(MVNO)による格安SIMが利用できます。

発売から少し時間が経っていますが、筆者も日本第1弾モデルということでWikoの製品を試してみたいと思い、Tommyを購入したのでまずは開封してパッケージや同梱品、外観などを紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。