S-MAX

グーグル

Android向けアプリ・ゲームのサブスクリプション「Google Play Pass」が日本でも順次提供開始!1カ月無料で月額600円/年額5400円


ようやく日本でもGoogle Play Passが提供開始!料金は月額600円または年額5,400円で1カ月は無料

グーグル(以下、Google Japan)は28日、Android向けアプリ配信マーケット「Google Play ストア」において広告やアプリ内購入、さらにはアプリ単位での事前支払いなしで 数百以上のアプリやゲームをいつでも自由に楽しめる「Google Play Pass」の提供を日本でも今週より順次開始するとお知らせしています。

Google Play PassはAndroid向け「Play ストア」アプリにて順次追加され、Google Play Passに対応した場合にはGoogle Play Passを定期購入すると、日本を含む世界中の開発者 から提供される41カテゴリーにおける数百種類のアプリやゲームを楽しめます。

利用料は1カ月の無料トライアルの後、月額600円(金額はすべて税込) または年額5,400円の定期購入となり、Google ファミリー グループを使用すると、Google Play Pass の定期購入を最大5人のファミリー メンバーと共有できます。なお、利用するにはPlay ストアアプリがVersion 16.6.25以上である必要があります。

続きを読む

Android向けアプリの安全性確保のためにアプリ配信マーケット「Google Pay ストア」にデータ セーフティ セクションを表示開始


Google Play ストアにて「データ セーフティ セクション」が順次表示!

Googleは26日(現地時間)、同社では安心して最新のAndroidアプリを楽しめるようにアプリ配信マーケット「Google Play ストア」の安全性の維持に努めており、新たにGoogle Play ストアにて「データ セーフティ セクション」を追加して利用者向けに順次表示するとお知らせしています。

これにより、アプリ開発者はGoogle Play ストアのデータ セーフティ セクションでアプリがユーザーデータをどのように収集、共有、保護するかなどについての情報を2022年7月20日(水)までに提供する必要があります。

またアプリの機能更新やデータの取り扱い方法を変更した場合も情報の更新が必要になるため、アプリのデータ セーフティ セクションには最新の情報が表示されます。データ セーフティ セクションはGoogle Play ストアにおける各アプリページの概要の下に「データ プライバシー&セキュリティー」として表示されます。

続きを読む

GoogleストアにてGWセールが5月16日まで開催中!Pixel 6 Proが10万8980円、Pixel 6が6万988円、Pixel 5a (5G)が4万1788円など


Google ストアにてゴールデンウィーク セールが4月22日から開催中!

グーグル(以下、Google Japan)は22日、同社が運営する日本向けGoogle公式Webショップ「Google ストア」( https://store.google.com/ )にて「ゴールデンウィーク(GW) セール」を2022年4月22日(金)から5月16日(月)まで開催するとお知らせしています。

GWセールでは昨年発売した5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Pixel 6 Pro」が7,620円OFFの108,980円から、「Pixel 6」が13,812円OFFの60,988円から、「Pixel 5a (5G)」が9,912円OFFの41,788円になるほか、さらに「Pixel 3」以降が15,000円〜25,000円で下取りできるようになっています。

また完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」が3,920円OFF、メディアストリーミングデバイス「Chromecast with Google TV」が2,620円OFF、「Chromecast」が1,092円OFF、スマートディスプレイ「Nest Mini(第2世代)」が2,070円OFF、スマートドアホン「Nest Cam(バッテリー式)」が3,920円OFFなどとなっています。

続きを読む

フラッグシップスマホ「Google Pixel 6・6 Pro」にける一部のデータ通信SIMをデュアルSIM利用すると緊急通報ができない不具合が解消


Pixel 6・6 ProのデュアルSIM利用時に緊急通報ができない不具合が修正!

既報通り、Googleが最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」における2022年3月分のソフトウェア更新を日本時間(JST)の2022年3月22日(火)より順次提供しています。更新後のビルド番号は「SP2A.220305.013.A3」で、ネットワーク経由によるアップデート(OTA)が配信開始されているほか、ファクトリーイメージも公開されています。

これを受けてソフトバンクは4日、Pixel 6およびPixel 6 Proにおいて発生していた一部のデータ通信専用SIMをデュアルSIMで利用した場合に設定によっては緊急機関(110・118・119)への発信(以下、緊急通報)ができない不具合が2022年3月分のソフトウェア更新によって解消しているとお知らせしています。

一方、KDDIでは日本時間(JST)の2022年4月5日(火)より順次提供している2022年4月分のソフトウェア更新によって同事象が解消されていることを確認したとしています。なお、ソフトバンクではソフトウェア更新後に通話機能が問題なく利用できるかを確認するために該当する状態おいて自身の操作によって通常の音声発信(緊急機関以外への音声発信)が可能か試すように案内しています。

続きを読む

Google マップがJR東日本と京成電鉄のチケット予約とリアルタイム運行情報に対応!新幹線やスカイライナーなどの予約が簡単に


Google マップの経路検索とえきねっとやスカイライナーインターネット予約サービスが連携!

グーグル(以下、Google Japan)は29日、東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)および京成電鉄の協力によって地図・ナビゲーションサービス「Google マップ」において経路を検索した際に両社が運行する交通機関についてはチケットリンクが表示されてチケット予約ページに直接アクセスできるようになったとお知らせしています。

チケットリンクに加え、JR東日本と京成電鉄が運行する列車のリアルタイム運行情報を Google マップで直接確認できるようになっており、Google マップで電車のルートを検索すると、リアルタイムの到着時刻と出発時刻が表示されるほか、電車の位置情報と遅延情報を確認できます。

今回、同社ではJR東日本と京成電鉄によってGoogle マップのチケット予約とリアルタイム運行情報が対応したことによって電車での移動がもっと便利になり、今後もこれらの機能に対応するルートや交通機関の拡大に取り組んでいくとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。