S-MAX

グーグル

グーグル、60秒までの短編動画を撮影・編集・投稿できる「YouTube ショート(ベータ版)」を日本でも提供開始!利用可能国拡大で新機能も追加


YouTube ショートが日本でも提供開始!

グーグル(以下、Google Japan)は13日、動画配信サービス「YouTube」( https://www.youtube.com/ )にてスマートフォン(スマホ)などでキャッチーなショート動画を撮影から編集・投稿まで簡単にできる新機能「YouTube ショート(ベータ版)」を日本国内でも2021年7月13日(火)より順次公開するとお知らせしています。

YouTube ショートは2020年9月にインドで初めて公開して以来、これまでに26カ国・地域で提供してきたが、新たに同日より日本を含む100カ国・地域以上で利用できるようになるということです。なお、YouTube ショートのグローバルでの再生回数は現時点で1日当たり65億回を超えているとしています。

続きを読む

スマホなど向け地図アプリ「Google マップ」にて屋内ナビ機能「インドア ライブビュー」が提供開始!JR東日本の駅や商業施設で利用可能


Google マップのAndroidやiOS・iPadOSアプリにてインドア ライブビュー」が7月5日より利用可能に!

グーグル(以下、Google Japan)は5日、地図・ナビゲーションサービス「Google マップ」のスマートフォン(スマホ)など向けアプリ(AndroidおよびiOS・iPadOS)において日本の一部の駅や商業施設における屋内ナビゲーションを実現する「インドア ライブビュー」を2021年7月5日(月)より順次提供開始するとお知らせしています。

インドアライブビューが使える駅の例としては東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)の東京駅や新宿駅、渋谷駅、品川駅、上野駅、池袋駅、新橋駅、秋葉原駅、高田馬場駅、五反田駅、恵比寿駅、日暮里駅、中野駅、北千住駅、立川駅、大宮駅、浦和駅といった主要駅で、対象施設は今後順次拡大予定とのこと。

続きを読む

Google、Soliによるジェスチャー操作対応のスマートディスプレイ「Nest Hub(第2世代)」を発表!日本では5月5日発売で、価格は1万1000円


ジェスチャー操作対応のスマートディスプレイ「Google Nest Hub(第2世代)」が登場!

Googleが快適な睡眠や目覚めをサポートする「Google アシスタント」を搭載したスマートディスプレイ「Google Nest Hub」シリーズの新製品「Google Nest Hub(第2世代)」を3月16日(現地時間)に発表し、同日より1次販売国・地域であるアメリカやカナダ、イギリス、ドイツ、フランス、オーストラリアにて販売開始しています。価格はアメリカでは99.99ドル(約11,000円)。

またグーグル(以下、Google Japan)は22日、日本にてGoogle Nest Hub(第2世代)を5月5日(水)に発売するとお知らせしています。価格はオープンながら希望小売価格および公式Webストア「Google ストア」では11,000円(税込)で、販路は他にイオンやエディオン、ケーズデンキ、上新電機、ノジマ、PCデポ、ビックカメラ、ベイシア、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、楽天ブックス、コストコとなっています。

続きを読む

スマホなど向け地図アプリ「Google マップ」にて首都圏のJR東日本や東京メトロ、都営地下鉄の列車の位置情報や遅延がリアルタイム表示可能


Google マップにて首都圏のJRや地下鉄の列車位置情報がリアルタイム表示可能に!

グーグル(以下、Google Japan)は1日、地図サービス「Google マップ」のスマートフォン(スマホ)など向けアプリ(AndroidおよびiOS、iPadOS)において首都圏エリアの鉄道のリアルタイムの遅延情報と位置情報の表示を2021年2月1日(月)に開始したとお知らせしています。

リアルタイム表示は公共交通オープンデータ協議会(ODPT)の「東京公共交通オープンデータチャレンジ」で提供されているリアルタイムデータを活用したのもので、対象となるのは東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)および東京メトロ、都営地下鉄の路線です。

なお、本機能の提供は「第4回東京公共交通オープンデータチャレンジ」の開催期間である2022年1月末までを予定しているとのこと。ODPTでは首都圏の多数の公共交通事業者のほか、多数のICT事業者が参画して公共交通データのオープンな流通のためのエコシステム創生に向けた活動を行っているということです。

続きを読む

4G対応スタンダードスマホ「Google Pixel 4a」の新色Barely Blueが12月23日に発売!Googleストア(SIMフリー版)とSoftBankにて販売


グーグルのスタンダードスマホ「Pixel 4a」に新色Barely Blueが追加!

グーグル(以下、Google Japan)およびソフトバンクは9日、4G対応のGoogle製スタンダードスマートフォン(スマホ)「Pixel 4a」(型番:G025M)の新色「Barely Blue(ベアリー ブルー)」を2020年12月23日(水)に発売すると発表しています。なお、日本国内の通信事業者ではソフトバンクのみが取り扱うとのこと。

販売拠点はSIMフリーモデルが「Google ストア」、携帯電話サービス「SoftBank」向けモデルがソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などで、価格(金額はすべて税込)は既存カラー「Just Black(ジャスト ブラック)」と同じとなっており、Google ストアでは42,900円、ソフトバンクオンラインショップでは49,680円です。

またSoftBankでは48回分割払いで購入することで24回分の残債を免除できる「トクするサポート+」の対象となっており、特典を適用することで実質負担額が1,035円/月×24回(総額24,840円)となるほか、キャンペーン「【オンライン限定】web割」にてソフトバンクオンラインショップおよびソフトバンク電話店では他社から乗り換え(MNP)で21,600円割引、機種変更で5,280円割引となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。