S-MAX

ケイ・オプティコム

携帯電話サービス「mineo」が「新料金プラン発表会」を1月27日14時から開催!ライブ中継も実施。2月1日より料金プランを全面リニューアルへ


mineo新料金プラン発表会が1月27日14時から開催!

オプテージは25日、移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において2021年1月27日(水)14:00からオンラインにて「mineo新料金プラン発表会」を実施するとお知らせしています。

同社では「必要なものを必要なだけ」をコンセプトとするmineoの料金プランを2021年2月1日(月)より全面リニューアルするとのこと。また発表会の模様は同社の公式YouTubeチャンネル( mineoofficial)や公式Twitterアカウント( @mineojp )にてライブ配信も行なわれるほか、会場の写真や様子なども順次公開するとしています。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」が3Gを利用するAプランのnanoSIM・microSIMを2月24日に新規申込受付終了!au VoLTE対応SIMは継続提供


mineo AプランのnanoSIMとmicroSIMの新規申込受付が終了に!au 3Gが2022年3月末に終了に伴い

オプテージは20日、移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )においてau VoLTEに対応していないAプランのnanoSIMおよびmicroSIMの新規申込受付などを2021年2月24日(水)をもって終了するとお知らせしています。

同社ではau(KDDIおよび沖縄セルラー電話)が3Gサービスを2022年3月31日(木)に終了予定であることからVoLTEに対応しないmineo AプランのnanoSIMとmicroSIMでは利用できなくなるため、新規申込受付を終了することにしたということです。なお、au VoLTE対応SIM(マルチSIM)については引き続き提供するとのこと。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて2021年新春企画「マイネオ七福神」が1月31日まで実施中!おみくじを引くともれなく100MB〜10GBプレゼント


格安SIMのマイネオで最大10GBのパケットをプレゼント中!

オプテージは5日、移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において2021年新春企画「マイネオ七福神」を2020年1月5日(火) ~ 2020年1月31日(日)23時59分まで実施するとお知らせしています。

mineoにて毎年行われているマイネオ七福神は公式Webコミュニティーサイト「マイネ王」内にある専用Webページ( https://king.mineo.jp/campaign_omikuji/9 )にてくじを引くと出た福袋によって最大10GB(10240MB)の高速パケット通信量がプレゼントされます。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて「5G通信オプション」が12月1日に提供開始!トリプルキャリア対応で月額220円。6カ月無料キャンペーンも実施


マイネオにて5G通信オプションが12月1日9時に提供開始!5G対応SIM入り「5G缶」も先着300人にプレゼント

オプテージは30日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において次世代通信規格「5G(第5世代移動通信システム)」が利用可能になる「5G通信オプション」の提供を2020年12月1日(火)9時より開始すると発表しています。

料金は月額税抜200円(税込220円)。5G通信オプションでも業界初のトリプルキャリア(NTTドコモ・au・SoftBank)に対応しており、5G対応製品を持ってなら5G通信オプションに加入ことで、そのままでmineoで5G通信を利用することが可能となるとのこと。

また5G提供開始を記念して「5G通信オプション最大6カ月無料キャンペーン」を2021年3月31日(水)まで実施し、キャンペーン期間中に5G通信オプションを申し込むと5G通信オプションが最大6カ月間無料で利用できます。合わせて5G対応のSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 7(型番:ZS670KS)」を販売開始します。価格は税抜79,920円(税込87,912円)。

さらにmineoでは取扱製品に4G対応のSIMフリースマホ「AQUOS sense4(型番:SH-M15)」および「OPPO A73(型番:CPH2099)」も販売開始し、価格はAQUOS sense4が税抜36,000円(税込39,600円)、OPPO A73が税抜26,880円(税込29,568円)となっています。

加えて、同社ではより気軽に5Gの世界を体験できるように渋谷・大阪のmineoショップにて5G通信対応SIMを数量限定で自動販売機で入手できる「5G販機(ふぁいぶじーはんき)」を2021年2月1日(月)まで設置し、5G缶に入った5G対応SIM(シングルタイプ/SMSなし、3GBコース)を自販機で数量限定(先着300人)で無料配布するということです。

その他にもmineo公式Twitterアカウント( @mineojp )にて参加後すぐに当落結果が分かるキャンペーンを2020年11月30日(月)10:00~12月7日(月)23:59(毎日参加可能)を実施し、抽選で5人にZenFone 7と5G缶(5G対応SIMカード入り)のセット、20人に5G缶(5G対応SIMカード入り)をプレゼントするとしています。なお、5G缶に入ったSIMの利用には店頭でのアンケート記入(利用者登録)が必要です。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて人気スマホ「iPhone SE(第2世代)」の日本国内SIMフリー版が8月7日に販売開始!価格は5万1480円から


mineoにてiPhone SE(第2世代)の日本国内SIMフリー版未使用品が取扱開始!

オプテージは6日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において人気スマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第2世代)(モデル番号:A2296)」の日本向けSIMフリー版未使用品を2020年8月7日(金)から販売すると発表しています。

同社が今回販売する未使用品は本体や付属品ともに通常使用されておらず、メーカーによる保証が付かないという点を除いて新品同様となるとのこと。またメーカーの有償保証「AppleCare+」にも入れませんが、独自の「mineo端末安心保証 for iPhone」が提供されています。

価格はiPhone SE(第2世代)の64GBが税抜46,800円(税込51,480円)、128GBが税抜51,840円(税込57,024円)、256GBが税抜62,880円(税込69,168円)となっており、分割払い(24回)も利用できます。なお、Apple直販では64GBが税抜44,800円、128GBが49,800円、256GBが60,800円なので若干安くなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。