S-MAX

サポート

ワイモバイル向け「AppleCare+ for iPhone」が値上げ!さらに「故障安心パックサービス」とともに加入対象が1回線ごとから1台ごとに変更


Y!mobileのAppleCare+ for iPhoneが2月1日に値上げ!iPhone SE・7・6・5sは対象外に

ソフトバンクは16日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け「故障安心パックサービス」および「故障安心パック-S」、「故障安心パック」、「AppleCare+ for iPhone」の加入対象の変更ならびにAppleCare+ for iPhoneの月額料などの変更を2023年2月1日(水)に実施するとお知らせしています。

まず加入対象の変更は各サービスともに現在は電話番号1回線ごとに対して加入することになっていますが、改定後の2月1日以降は対象機種1台ごとに加入となります。またAppleCare+ for iPhoneの月額料はiPhone 12およびiPhone 12 mini、iPhone 11で月額975円(金額はすべて税込)に、iPhone SE(第2世代以降)で月額492円(24回目484円)に値上げされ、iPhone SEやiPhone 7、iPhone 6、iPhone 5sについては対象外となるとのこと。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPad、MacBookなどの保証対象外バッテリー交換費用を3月1日から値上げ!iPhoneは3千円増で13以前なら1万500円へ


iPhoneやiPad、MacBookのAppleCare+非加入時の保証外電池交換価格が値上げへ!

Appleが保証サービス「AppleCare+」に加入していない場合におけるバッテリー交換の保証対象外修理価格(以下、保証対象外バッテリーサービス料金)を2023年3月1日(水)より値上げすることが明らかとなりました。同社では公式Webサイトにて「現行の保証対象外バッテリーサービス料金が適用されるのは 2023 年 2 月末までです。」と案内しています。

値上げされるのはiPhone 14シリーズ以前の「iPhone」や12.9インチiPad Pro(第5世代以前)および11インチiPad Pro(第3世代以前)、10.5インチiPad Pro、9.7インチiPad Pro、iPad mini(第6世代以前)、iPad Air(第5世代以前)の「iPad」、MacBook Air(全モデル)およびMacBook Pro(全モデル)、MacBookといった「MacBook」となっています。

そのため、少なくとも現時点では12.9インチiPad Pro(第6世代)や11インチPad Pro(第4世代)、iPad(第10世代以前)のほか、スマートウォッチ「Apple Watch」や完全ワイヤレスイヤホン「AirPods」などは保証対象外バッテリーサービス料金は改定はないと見られます。なお、AppleCare+加入時のバッテリー交換は各製品ともに0円となっており、こちらも変更はありません。

続きを読む

ソフトバンク、アフターサービス「あんしん保証パックネクスト」や「即日修理」がAQUOSやLeitz Phoneなどのシャープ製スマホでも利用可能に


ソフトバンクのシャープ製スマホがあんしん保証パックネクストの対象に!

ソフトバンクは24日、これまでGoogle製スマートフォン(スマホ)「Pixel」シリーズに提供してきたAndroid搭載製品向けアフターサービス「あんしん保証パックネクスト」について2022年11月29日(火)よりシャープ製スマホでも利用可能にすると発表しています。合わせてこれらの機種では「即日修理」も利用可能となるとのこと。

対応機種はソフトバンクが販売する「AQUOS sense5G(型番:)」および「AQUOS sense7 plus(型番:A208SH)」、「AQUOS R6(型番:A101SH)」、「AQUOS R7(型番:A202SH)」、「AQUOS zero6(型番:A102SH)」、「Leitz Phone 1(型番:LP-01)」、「Leitz Phone 2(型番:LP-02)」、「シンプルスマホ6(型番:A201SH)」の8製品。

なお、これに伴い、これらの機種において「あんしん保証パックプラス」の加入受付を2022年11月28日(月)で終了するということです。ただし、あんしん保証パックプラスに加入中の場合は11月29日以降も引き続いてあんしん保証パックプラスを利用できます。

続きを読む

KDDI、携帯電話サービス「au」と「UQ mobile」にてSIMのみ契約用の保証サービス「持ち込み故障サポート」を11月22日に提供開始


auおよびUQ mobileにて持ち込み故障サポートが提供開始!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は14日、携帯電話サービス「au」および「UQ mobile」においてSIMのみ(eSIM含む)を契約した人向けにスマートフォン(スマホ)の故障などのトラブルを保証する「持ち込み故障サポート」を2022年11月22日(火)より提供開始すると発表しています。

これにより、現在使っているスマホのままでauやUQ mobileを新規または他社から乗り換え(MNP)でSIMのみを契約し、SIMカードを差し替えたり、eSIMを設定したりして利用する場合でも安心して使い続けることができるとのこと。

利用料(金額はすべて税込)はAndroidスマホの場合は月額715円、iPhoneの場合はiPhone 6sおよびiPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone SE、iPhone SE(第2世代)、iPhone SE(第3世代)が月額980円。

またiPhone XRおよびiPhone 11、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 14が月額1,180円、iPhone XおよびiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max、iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Maxが月額1,480円。

実際に故障・破損などのトラブルがあった場合にはサービス申込日を起算日として1年間に2回までauおよびUQ mobileが指定した同等機種の交換用携帯電話機(リフレッシュ品)を最短で当日中、原則として申込完了の翌日に届けてくれ、サービス利用時の負担金はAndroidスマホ(一部機種除く)の1回目が5,500円、2回目が8,800円、iPhoneは1回目・2回目ともに13,200円がかかります。

ただし、申込窓口はauショップやau Style、UQスポット、量販店などのau取扱店およびUQ mobile取扱店のほか、公式Webストアau Online Shop」および「UQ mobileオンラインショップ」でも行え、サービス利用時にau公式Webサイトから申し込む場合は「Web割引」(550円OFF)が適用されて負担金はAndroidスマホの1回目が4,950円、2回目が8,250円、iPhoneの1回目・2回目が12,650円となるということです。

続きを読む

モトローラ、防水&FeliCa対応スマホ「moto g52j 5G」の一部に特定条件下で指紋センサーが機能しない不具合を案内!対象製品は無償修理


Motorolaスマホ「moto g52j 5G」の一部製品にて指紋センサーが正しく機能しない不具合が発生!

モトローラ・モビリティ・ジャパン(以下、モトローラ)は9日、同社が今年6月に発売した防水・防塵(IP68)やおサイフケータイ(FeliCa)に対応したスタンダードスマートフォン(スマホ)「moto g52j 5G」(Motorola Mobility製)の一部の製品において特定の条件下で指紋センサーが正しく機能しない場合があることが判明したとお知らせしています。

そのような不具合が起きた場合には「モトローラカスタマーセンター( https://motorola-global-portal-jp.custhelp.com/app/mcp/contactus )」(メールの場合は「jpsupport@custhelp.com」)まで氏名や電話番号、郵便番号、住所、製品製造番号(IMEI)を記載して問い合わせをし、同社にて事象を確認の上で無償にて修理対応するということです。

なお、修理するまではこのような問題が発生した場合、電話のロック解除や利用するアプリの認証に指紋認証に変わって登録したPINやパターン、パスワードなどの入力を行うように案内されています。対象製品の製品コードは「PATM0000JP」(インクブラック)および「PATM0001JP」(パールホワイト)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。